20万以上で選ぶおすすめのゲーミングノートPC

公開日: :

Pocket

20万円以上のゲーミングPCは様々な選択肢が豊富に用意されています。4K対応、VR対応、デスクトップ級のスペック、17インチの大画面など自分が欲しいと思う製品を選択する事が可能な価格帯です。

どれにするにせよ20万円以上の価格帯ですのでGTX980M以上のGPUが搭載されているゲーミングノートPCを選択する事が可能な価格帯です。

ただVRの推奨スペックとされている性能はGTX970ですが、GTX980Mでもその性能には達しません。本気でVRとなるとデスクトップ版のGTX980が搭載されている製品や、GTX980MSLIなどのハイスペックが必要です。

グラフィックボード性能比較(3Dmark) スコア
GTX960M 3839
GTX965M 5016
GTX970M 6635
GTX980M 8419

20万以上のおすすめゲーミングノートPC

ガレリア QSF980HGS

IMG_1663_061316_021346_PM_R

ノートPCで動画編集も快適!ガレリア QSF980HGSの実機&性能レビュー

シングルモバイルGPUのトップエンドのGTX980Mを搭載したガレリアのQSF980HGSはデスクトップ環境をノートPC環境に移行したい方におすすめの製品です。GPUスイッチが搭載されているのでoptimusとは無縁です。豊富な入力端子を装備しており、光学ドライブも搭載しています。

打鍵しやすいキーボードはバックライトが付いており、イルミネーションで好きな色に変更可能です。ディスプレイは17インチの大画面で、G-SYNC対応でゲームはもちろん動画編集などの作業もこなせるサイズです。

ガレリア QSF980HGS
qsf970hgs_410 CPU core i7-6700HQ
メモリ 16GB
GPU GTX 980M(8GB)
HDD SSD 250GB、HDD1TB
ディスプレイ 17.3型 フルHD(1,920×1,080)ノングレア、 G-SYNC対応

NEXTGEAR-NOTE i71000

IMG_1587_R_051216_062152_PM

NEXTGEAR-NOTE i71000の実機&性能レビュー

i71000シリーズはデスクトップと同じ性能です。デスクトップ級という表現をノートPCの時にはたまに使いますが、それはデスクトップのミドルレンジのGPUと比較して同等の性能を有している場合に使います。しかし、 i71000シリーズはデスクトップなのです。

通常ノート用のパーツというのは後ろの型番にMというモバイル用のパーツですよという名称が付きます。当然デスクトップで採用されているパーツとは違い性能に乖離がある場合が多いのですが、 i71000には付いていません。

つまりそのままデスクトップで採用されているパーツが採用されているという事になり、性能もノートPCとしてはケタ違いのスペックモンスターになっています。

NEXTGEAR-NOTE i71000SA2
i71000 CPU core i7-6700
メモリ 16GB
GPU GTX 980(8GB)
HDD SSD 256GB、HDD1TB
ディスプレイ 17.3型 IPS液晶 フルHD(1,920×1,080)ノングレア
Pocket

🔺TOP