マウスコードホルダーの選び方

公開日: : 最終更新日:2016/08/16

Pocket

IMG_1415_R

マウスコードホルダーにはいくつか商品がありますが、そこまでメジャーなジャンルでは無いのか沢山の選択肢があるという訳ではありません。それでもあるのと無いのとではマウスを操作する上で利便性が違ってくるので是非ゲットしてもらいたい商品です。 ゲーミングマウスは有線のタイプの物がほとんどなので、ケーブルがずれて机の奥に入っていってしまう現象から開放されます。

おすすめのマウスホルダー

Razer Mouse Bungee

Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム 【正規保証品】 RZ30-00610100-R3M1

ゲーミングデバイスで有名なRazerのマウスホルダーですが、難点としては太いケーブルの場合は物理的に入らない可能性があるので、編みこみのケーブルを使っている人(例:LogicoolのG502等)は避けた方が無難です。それ以外のRazer以外だと、管理人が所有しているSteelSeriesのRIVAL300はゴムのようなケーブルを採用しているのでその場合は使えるかと思います。 もちろんRazerなら使えます。Death Adderなどを使用している方ならRazerのマウスバンジーが最もおすすめと言えるかと思います。 余計なギミックが付いていないのでシンプルに使えて使い勝手がよく、在庫もあるので入手しやすいかと思います。

ROCCAT Apuri

ROCCAT Apuri – Active USB Hub with Mouse Bungee (TW, JP, TH) ロキャット(正規保証品) ROC-15-310-AS

現在管理人が使用しているマウスホルダーがROCCAT Apuriです。マウスホルダーとしては4,000円前後と他の製品と比較すると高いですが、USBハブの機能が搭載されているのが特徴的です。 例えば有線のコントローラーを接続させたり、USBなどをパソコン本体に挿すのが面倒くさいと感じた人には手元で抜き差しが出来るのでおすすめ出来ます。

IMG_1416_R

LogicoolのG500s(布巻き)を使用していますが、特に問題無く挟み込んでくれます。ケーブルを挟む所がプラスチックでは無く、ゴムになっているのでサイズはケーブルであればどんな物でも挟み込めると思います。 デメリットとしては、PCの電源を切ってもLEDライトが消灯しない事です。余計なギミックが要らないという方の場合は違う製品がおすすめです。

追記:その後、電源を変更する機会があり、電源の後ろにスイッチが搭載されていない製品を設置した所、PCの電源をオフにする事でLEDの電源が落ちました。つまりこの商品はPCの電源によってLEDの性質が変わるという感じです。

ZOWIE GEAR

ZOWIE GEAR CAMADE BLACK RED (マウスコードホルダー)

現在は在庫が少ないようで見かけないのですが、非常に評価の高いマウスバンジーです。現在ではドスパラの方に在庫があったのでドスパラの方のリンクを貼っておきます。

Pocket

🔺TOP