【G-tune】NEXTGEARとNEXTGEAR-MICROの違い

公開日: : 最終更新日:2016/04/07

Pocket

2016-03-21_12h14_09_R

マウスコンピューターのゲームPCブランドのG-tuneの中のデスクトップPCの中には4種類あり、LITEGEAR・NEXTGEAR-MICRO・NEXTGEAR・MASTERPIECEと題したモデルが存在します。

NG-NGM

それぞれのモデルの違いについては見た目で何となくの想像が付く人もいるかと思いますが、今回は人気ランキングの常連のNEXTGEAR-MICROとNEXTGEARの2機種に絞って両者の違いについて書いていきます。

型番の違い

NEXTGEAR-MICROには記事執筆時点では550.570.580というシリーズがあります。NEXTGEARには640.650.850というシリーズがあります。このシリーズに関してはマザーの違いという事が言えます。

マザーボードに関してはゲームPCのマザーボードの選び方で解説しています。

NEXTGEAR-MICROはMicroATX規格のマザーを搭載したシリーズ、NEXTGEARはATX規格のマザーを搭載したシリーズです。その中でさらにマザーの違いで細分化されているという感じです。

NEXTGEAR-MICROのマザー

IMG_1099_R

出典⇒コスパ抜群【G-tune】 NEXTGEAR-MICRO im550SA12-TVの実機&性能レビュー

マザーは基盤の部分がそれに当たります。その上にCPUやグラフィックボードが乗っています。そのサイズに注目して下さい。

NEXTGEARのマザー

IMG_0972_R

出典⇒【G-tune】 NEXTGEAR i640GA7の実機&性能レビュー

次にこちらがNEXTGEARの方のマザーボードになります。NEXTGEAR-MICROと比較すると大きいというのが目視で見て分かるかと思います。その分拡張性に優れています。

拡張性の違い

基本的な違いは上段で理解して頂けたと思うのですが、それがパソコンオーナーになった時にどのような違いがあるのかという点に注目したいと思います。

その最たるものが拡張性です。この辺りは自己責任になるのですが、HDDやSSDを増設したくなった場合や、光物などのLEDファン等を付けたくなった場合等に効いてきます。

全く中身をいじらないという場合には基本的にはそこまでの違いはありません。構成段階でSLIを想定しているという場合はそもそも選択肢としてNEXTGEAR-MICROにはありませんから必然的にNEXTGEARという選択になるという事は言えますが、NEXTGEAR-MICROとNEXTGEARで同じ構成内容の場合には性能差が現れるという事は基本的に無いです。

MICROとNEXTGEAR

ストレージ

3.5インチシャドウベイを 3 基(下部に2.5 インチ共用ベイ 1 基搭載)、2.5 インチシャドウベイを 1 基搭載できるので普通の利用用途では十分な拡張性があります。

NEXTGEAR

ストレージ

5インチシャドウベイを2基、3.5インチシャドウベイが5基搭載する事が可能なので普通の利用以上のものを望む場合はNEXTGEARを選択するのが良いでしょう。

他にもオーディオインターフェースの違いやメモリ等も違うのでスペックをよく見て購入するのが吉です。最新のパーツ等に関してはNEXTGEARに採用されていてNEXTGEAR-MICROには採用されていないという事もあるので気になる人はよくよく確認されるのを推奨します。

NEXTGEAR-MICROとNEXTGEARの価格差は?

NEXTGEAR-MICROとNEXTGEARでは性能がいいパーツが使われている可能性はありますので同じような構成内容であっても若干の違いが価格に反映されているという事はあるかと思います。

性能差が同じようなNEXTGEAR-MICROとNEXTGEARではケース、マザーが違うのでその差額分で1万円くらいは値段が違うのかなという印象です。

NEXTGEAR-MICROはこんな人におすすめ

  • コストパフォーマンスを最重要視する方
  • 本体サイズがNEXTGEARより小さい方がいいという方
  • SLIをしない人

NEXTGEARはこんな人におすすめ

  • 最新のパーツを使ったパソコンを組みたい方
  • 拡張性に優れたゲーミングPCが欲しい方

コストを最優先するのか、スペックや拡張性を最優先するかで両者の違いが浮き彫りになります。管理人ならどちらを選択するかと尋ねられた場合は【ミドルレンジ】10~20万円のおすすめゲーミングPCで詳しく持論を述べていますが、基本的には5年程度運用するという考え方で、途中でグラボを自分で換装します。 なのでNEXTGEARの20万円前後のスペックを選択するという結論になると思います。後はご自身の懐具合と相談して予算内で後悔しないスペックを選択するのをおすすめします。

Pocket

🔺TOP