恐竜のオープンワールドPCゲーム『ARK: Survival Evolved』の推奨スペック

公開日: : 最終更新日:2016/07/03

Pocket

SnapCrab_NoName_2015-8-5_22-17-52_No-00_R

『ARK: Survival Evolved』は恐竜の世界観で正に弱肉強食を味わえるサバイバルなサンドボックス型のゲームです。ざっくり言ってしまうとマインクラフトのようなシステムです。

マルチプレイが目立ちますが、シングルプレイもありますし、自鯖を立てて身内で遊ぶ事も出来ます。

リアルモンハンみたいな世界観が最高です。

最低必要動作スペック

OS Windows 7,8(64-Bit) 
CPU Dual-Coreで2 GHz以上
メモリ 4GB
グラフィック DirectX10 Compatible GPU with 1 GB Video RAM
DirectX バージョン10
HDD 20GB以上

公式だとこのように記載されているのですが、ほとんどあてになりません。

  • CPU:Corei5以上
  • GPU:GTX660以上
  • メモリ:8GB以上

上記くらいのスペックが最低限無いと厳しいというのが実情です。このゲーム自体がまだ開発段階なので、最適化されていない部分が大きくスペックが高くなっているという印象を受けます。もう少し時間が経って最適化されてくれれば要求スペックも下がる可能性はあります。

現状だと普通に高画質でプレイする為の環境はこうなります。

  • CPU:Corei7以上
  • GPU:GTX970以上
  • メモリ:16GB以上

GTX1070でARKをプレイ

20160702171015_1

最高
平均40~50FPS 平均60FPS 平均80FPS 平均150FPS

GTX1070のスペックであればサーバーや環境に左右されるARK: Survival Evolvedでも快適に高画質でプレイ可能です。

ARK: Survival EvolvedのおすすめゲーミングPC

NEXTGEAR i650PA7(マウスコンピューター)

SnapCrab_NoName_2015-11-16_11-24-32_No-00

CPU:Core i7-6700K
GPU:GeForce GTX1080(8GB)

価格:179,800円(+税)

実機レビューをしています。→【G-tune】GTX1070搭載NEXTGEAR i650GA7の実機&性能レビュー

ガレリア XF(ドスパラ)

kt_410

CPU:Core i7-6700
メモリ:8GB
GPU:GeForce GTX1080(8GB)

価格:159,980 円(+税)

ドスパラのGTX1070搭載モデルはG-tuneと比べると安くなっていますが、その分G-tuneと比べると構成内容が変わってきます。CPUはK付きモデルでは無く、メモリの量も8GB少なく、マザーもH170です。G-tuneの方はZモデルになります。

ここの差を考えて許容範囲だという場合は2万円安いドスパラがおすすめです。マザーもHでもZでも一般的な人なら困るという事も無く、K付きは基本的はオーバークロックする人向けです。8GBでもゲームでは十分なメモリ量なので一般的にはこちらの構成内容で十分と考える人もいると思います。

逆にそれだと物足りないという場合はG-tuneのNEXTGEARの方を選択しましょう。

Pocket

🔺TOP