ゲームPCのイヤホン・ヘッドホン・スピーカーの選び方

公開日: :

Pocket

ゲームPCのサウンド関係についてですが、基本的に音というのはPCと違って外観的な好みだったり、ベンチマークを取ってそのPCの性能が分かればそれで全てという製品では無く、好みに強く依存する主観的な製品になるので一概にこうというのはありません。自分が正解だったと思ったらそれが正解だと思います。

ですが、価格帯によっては明らかにグレードアップしてより良い環境でPCゲームを堪能する事が出来るのも事実なのでとりあえず1万円程度を目安にイヤホンやヘッドホン・ヘッドセット、スピーカーを揃えるだけでも違うのでおすすめです。それ以上の投資はここでは解説しないので個別のオーディオ専門のページを検索するのがいいかと思います。

まずは最初に何を購入するのが一番コスパが高いか?

一番投資効率が高いのはやっぱりイヤホン・ヘッドホン・スピーカーのどれかです。そしてこれらはプレイするゲームのジャンルによっても重要度が違ってくるのですが、個人的は、イヤホンは直接耳の中に挿入するので細かい音などを聞き取りやすいのでFPSなどのゲームでおすすめです。

ヘッドホンは臨場感などが更に上がるので外の環境を気にせずに大迫力でゲームをプレイしたり、FPSのゲームなどでヘッドセットとして利用してコミュニケーションを取る場合にも有効です。

スピーカーは耳に装着したりする必要が無いので長時間の作業等に適しています。なので例えばスカイリムやマインクラフトなどは個人的にはスピーカーでプレイします。逆にオーバーウォッチなどのFPSでコミュニケーションを取る場合はヘッドセット、野良でやる場合はイヤホンなど使い分けています。

後はサウンドに非常に力を入れているゲームがある場合はイヤホンで聞きながらプレイします。例えばニーア オートマタだとサウンドが非常に秀逸なのでイヤホンで聞いてプレイしていました。

なんでイヤホン推し?ヘッドホンの方が音がいいと言われているけど

個人的に所有しているイヤホンは定価1万円前後、ヘッドホンは定価5万前後の製品を使用していますが、製品にもよりますが、傾向としてはヘッドホンは価格が上がれば上がるほど重くなるというデメリットがあります。それで無くてもヘッドホンはイヤホンと比較すると重いのは明らかです。

なので長時間プレイするゲームとは正直相性が良いとは個人的には思わず、疲れてしまい肩こりや首こりになったりするのであくまで個人的には、という話ですがおすすめはしないです。

もちろん音質的にはイヤホンより良い製品も多いと思うので健康面で問題無いのであれば高級ヘッドホンで大音量で聞きながらプレイするのも楽しいので否定はしません。

スピーカーに関しては環境を選ぶ

スピーカーの方が大音量で音を出した時の迫力は凄いですが、環境依存になるので例えば防音室のような場所があるのであれば問題無いとは思いますが、特にゲームをプレイする方は深夜帯にプレイする方が多いと思うのでスピーカーだと小音量でのプレイになると思います。

環境が整っているという方はスピーカーが一番いいと個人的には思います。映画館のような大迫力のスクリーン&大音量のド迫力のサウンド環境が理想ですが、それが実現出来る人は多くないと思います。

最初はイヤホンがおすすめ

なので個人的には初期投資としては環境を一切選ばないので1万円前後のイヤホンがおすすめです。FPSのゲームがメインでヘッドセットが無いと困るという方以外はとりあえず高級イヤホン1つあればPCゲーム以外でもスマホで音楽聞くのにも何でも万能に使えるのでコスパは非常に高くておすすめです。

購入に関しては近くの家電量販店か都会ならeイヤホンなどの専門店もあるのでそちらで視聴して自分が納得した商品が一番だと思いますが、決められないという場合は価格.comのイヤホン・ヘッドホン人気ランキングなどを活用して決められるのがいいと思います。

おすすめのイヤホン

ONKYOのE700Mを所有していますが、バランス良くフラットでクリアに音質が良いので音楽やゲームBGMとも相性が良いです。重低音などの爆発系が好きな方は違う選択肢の方がいいかもしれませんが、これでニーア オートマタをプレイしたらかなり気持ちよくプレイ出来ました。

ONKYO カナル型イヤホン セミオープン/ハイレゾ音源対応/コントロールマイク付 ブラック E700MB

スピーカーのおすすめ

ド定番ですが、FOSTEXのアクティブスピーカーのPM0.3がおすすめです。低音が足りないという場合はSUBmini2などのサブウーハーを足して構築する事も可能です。

FOSTEX パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3(B)

Pocket

🔺TOP