ゲーミングPCの買い時はいつ?

公開日: :

Pocket

9e2e4adcffa79c4df161f62e18b1f108_s

ゲーミングPCの購入を決意した時に、今が買い時なのかなと迷ってしまう人もいるかと思います。基本的に買い時は欲しいと思った瞬間が買い時です。というのも、ゲーミングPCの価格は常に変化しているので、買い時というタイミングはかなり難しいのです。

新製品が出たとしても古いパーツも同時に販売されて前のパーツが使われた製品もタイミングによっては混在した状況で販売されるケースもよくあります。そしてそういうパーツ構成の場合は大抵コスパに優れた商品として販売されて人気ランキング上位に食い込む事が多いです。

つまり新製品が出るのを待って購入するというのも場合によっては悪手となる可能性もあるという事になります。新製品のパーツが出た最初期は御祝儀価格になる事が多く、ある程度の時間が経たないとパーツの価格が落ち着かないので、それを待っていると結構な時間が経ってしまったなんてケースもあります。

逆に新製品のパーツが出たからあえて一世代前のパーツの価格が下がったからそちらを選択するという人も結構います。

つまり、買い時はやっぱり欲しいと思った時にその時のラインナップの中で吟味して選択していくというのが間違い無いかと思います。

また、ゲーミングPCを販売しているBTOショップには決算があるのでパソコンは決算月に買うのがいいと言われますが、企業の決算月は大抵が3月です。ドスパラのサードウェーブは7月ですが、それよりも消費増税や、円相場の方がPCパーツの価格に大きな影響を及ぼします。

なので本当の買い時は消費増税前で、円高で新製品のパーツが出てから少ししてご祝儀価格が落ち着いてきたタイミングで購入するのが一番いい時期かなと個人的には思いますが、人によっては前世代のパーツが搭載された方が安くなっているからいいという人もいると思います。

なので自分ではどうしようもない要因も多すぎるので、結局欲しいと思った時が買い時でいいと思います。

なんで円高だと安く買える?

684058150f11b4276c23c1ee00c640b3_s

PCのパーツは基本的に海外で製造されるので海外から仕入れます。なのでマニアックな人になると個人輸入して海外から輸入する人もいるくらいです。

そしてその価格は円高、円安という円相場によって大きく変動します。

1ドル=100円だと、アメリカで商品を購入する時に1ドルのパンがあったら100円で購入出来ます。これが1ドル80円の場合だと80円でパンが買えるという事になります。これが円高です。つまり円の価値が高くなっているという事になります。逆に円が1ドル120円の場合は円の価値が安くなるので円安といいます。

難しい事は分からないという方は、Google検索で1ドルと検索窓に打ち込んでみると現在の円の価格が表示されるのでそれを参考にしましょう。

その価格によってPCパーツも値上がりしたり、値下がりしたりするのでパソコンの価格に影響を与えるという傾向はあります。

PCショップによっては円安の時に大量に仕入れていたりして価格変動が無いという場合もあるので一概には言えませんが、そういう傾向はあるというのは確かです。

パーツの周期は1~2年スパン

calculator-386668_1280

パーツの入れ替えタイミングというのがあります、CPU、GPU、メモリなどの規格が変わる事もありますし、性能がアップした新製品が発売されますが、基本的にバラバラの時期に発売されるのでせーので入れ替えにはなりません。

なのでその1~2年のスパンで待っていたら新パーツが組み込まれたPCですが、逆の言い方をするとまた1~2年で新製品は出るという事です。

なのでいつまで経ってもキリが無いというのは正直な所で、欲しいのに我慢しているのは精神衛生上もよくありません。

予算の関係でお金を貯めてから購入するというのならば絶対にその方がいいですが、新パーツありきで物事を考えるよりも今あるものの中で最善を探す方がいいと思います。

Pocket

🔺TOP