World of Warships(WoWs)の推奨スペック

公開日: : 最終更新日:2016/06/18

Pocket

shot-16.05.19_11.46.04-0741_051916_010732_PM_R

World of Warships(WoWs)は、軍艦を操作して海戦をするオンラインストラテジーゲームです。軍艦のカスタマイズや新たな軍艦をアンロック出来、基本無料のゲームシステムを採用しています。なので基本的に無料で楽しむ事が可能です。

推奨スペック

OS Windows 7 64-bit 以上
CPU Intel Core i5-3570以上
メモリ 4 GB 
ストレージ 30GB以上の空き容量
グラフィック GeForce GTX 550 Ti 以上/AMD 250x 以上

公式サイトに記載されている推奨スペックは以上になります。推奨スペックに関しては基本的にそこまで高いという感じでは無く、一昔前のミドルスペックのゲーミングPCという印象です。

60FPSをキープ出来るグラフィックボードは?

shot-16.05.19_11.48.11-0653_R

現行のグラフィックボードに関しては基本的に60FPSで動作します。GTX960、GTX970、GTX980、GTX980Tiどれでプレイしても基本的にFPSの数値は全く同じです。73FPS前後で基本ずっと変わりません。ゲームのプログラム的にFPS制限がかけられているものと思われます。

なのでGTX660など少し前のGPUを使っている人でも60FPSキープとは言わないものの限りなくそれに近い数値で前後しますので基本的に数年前のゲーミングPCでも問題無いと言っても大丈夫なレベルかと思います。

ただスペック要求が低いとは言ってもゲーミングPCと呼ばれるグラフィックボードが搭載されていないパソコンの場合はこの限りでは無いのでゲーミングPCを持っていないという方はゲーミングPCが必要になります。

World of Warships(WoWs)のおすすめゲーミングPC

ガレリアXT
kt_410 CPU Intel Core i7-6700 
GPU NVIDIA GeForce GTX960 2GB
メモリ 8GB
HDD SSD480GB+2TB HDD
電源 500W
実売価格 129,980 円~
詳細はコチラ

ドスパラの人気常連のガレリアXTはGTX960を搭載しているのでWorld of Warships(WoWs)でも最高値のFPSで動作します。SSDを搭載しているのでパソコンもサクサク動きますし、ゲームをインストールするとロード等の改善にも繋がるのでおすすめです。

ガレリアXTの実機レビューはこちら

NEXTGEAR-MICRO im570SA4icon
ngm_80s_oddres CPU Intel Core i5-6400
GPU NVIDIA GeForce GTX960 2GB
メモリ 8GB
HDD SSD240GB
電源 500W
実売価格 99,800 円~
詳細はコチラicon

マウスコンピューターのG-tuneのゲーミングPCの中でもコスパが高いと評判のNEXTGEAR-MICROシリーズもおすすめです。同じくGTX960を搭載していますのでWorld of Warships(WoWs)も快適に動作します。更にそれ以外のパーツのスペックを多少落とす事で価格も10万円以下に抑えられているので10万円以下で考えている方におすすめです。

Pocket

🔺TOP