BTOショップから選ぶ

初心者の方におすすめの10万円以下のゲーミングPCが買えるBTOショップ

10万円以下のゲーミングPCでどこまで出来るのかという部分とこの価格帯の商品を購入しても失敗しないのかという部分で解説していきます。

大前提でこの記事で考える事

  • パーツ交換はしない前提(パソコンの中を一切イジらない前提)
  • この価格帯なのであくまで一般的な感覚を持ちつつの内容(ガチがゲーマー目線では無くPCゲームの世界に一歩踏み出したい方向け)
  • 用途別に考える(ゲーム実況や単にPCゲームをしたいだけなのか、それともプライベート用のPCにゲーム機能を少し追加したいなど)
  • 初心者の方に重要なサポートや保証面を考える

10万円以下のゲーミングPCが見たいという方はこちらのページでまとめているのでチェックしてみて下さい。

パーツ交換はしない前提

パーツ交換をしない前提で考えた場合にはこの価格帯というのは非常に魅力的な価格帯です。というのもパーツ交換をする場合には基本的には高スペックなゲーミングPCが必要になり、価格も高額になるのが特徴です。

パソコンが本当に好きな方は趣味レベルで極めているのでゲーミングPCにかなりのお金をつぎ込む人もいるでしょう。

新しいパーツを買ってきて自分で組み上げて常に最高の環境のゲーミングPCを用意してスペックがこれだけ上がった!とかですね。

ですが一般的な方でそれは本当に必要なのでしょうか?

本当にそこまでお金をかける必要があるのかと言われると無いと思います。しかし例えばドスパラでゲーミングPCを買ってグラフィックボードだけパーツ交換をするという場合にはコスパ高くゲーミングPCを運用する事は可能です。

なのでパーツ交換を視野に入れいてる場合には基本的には15万円~20万円のゲーミングPCを買う事でより長く長持ちする運用が可能だという事は言えます。

しかし初心者の方でパーツ交換なんて無理という方も多いでしょう。自己責任になってしまいますし、普通に使うだけで保証やサポートを考えているのに更にあえて自分でリスクを広げるという行為をするのは初心者の方からしたらありえないと考える行為だと思います。その場合にはむしろこの価格帯がおすすめになります。

10万円以下だと選択肢がかなり狭くなるので60番代のグラフィックボードを選択するのが無難です。GTX○○60という製品ですね。

ただそこまでガッツリという事で無かったら一番安いグラフィックボードが搭載しているゲーミングPCでも快適にプレイ可能なゲーミングPCも多いのでその中から選ぶというのもおすすめです。

ガチゲーマー目線では無く一般的な目線で考えた場合の10万円以下の価格に関して

基本的にはCPU性能やGPU性能が一番低い性能の製品が搭載されるケースが多いです。

なので価格は抑えられるけど最新のゲームだと正直ついていけないのというのは率直な感想です。

ただ、無数にあるオンラインゲームをとりあえずプレイしたいとか、PCゲームってよく分からないからとりあえずここから始めたいという方も多いと思います。

管理人の場合には最初は15万円だったか20万円だったかは忘れてしまいましたが、そのくらいの価格からスタートしているので初心者の方であれば基本的にはそこからスタートするという方も多いとは思います。

なので10万円以下、10万円前後という価格はとりあえず一歩踏み出してみるという価格で考えると妥当なラインだと思います。

用途別に考える

ここが価格を考える上で一番重要な所です。何に使うのかという部分を明確にしなければ価格はどう頑張っても落とせないです。

何となくだとやっぱり人気のミドルレンジクラス(10~20万)を買わないと厳しいと思います。

逆に言うとそのクラスだとあれもこれも出来るという言い方も出来ます。なので10万円以下だと用途が限定されてしまうというデメリットがあります。

なのでガチゲーマーの方やゲーム実況系をしたりといった使い方には正直向いていません。

どちらも人気ですが、最新のゲームを楽しみたい場合は家庭用ゲーム機では味わえない興奮を手にする為にその価格帯に行く理由がありますし、ゲーム実況の場合はコンテンツを生産する作業になるのでコンテンツ消費とはそもそもベクトルが違いますよね。

なので10万円以下の用途として適しているのはPCのオンラインゲームを軽めに楽しみたいという用途に一番適している価格帯だと個人的には思います。

ドラクエ10やりたい、マインクラフトやりたい、MHFやりたい、ドラゴンネストやりたいといった特に国産系のオンラインゲームに関しては設定次第ですがこの価格帯で十分快適に動作する事が可能です。

『オンラインゲーム おすすめ』等で検索して出てくる要求スペックが軽めのゲームであれば基本的にはこの価格帯でも十分快適に動作する事が可能です。

逆に言えば最新ゲームをプレイしなければこの価格帯でも十分快適にゲームをプレイする事が可能なタイトルは山程あるとも言えます。

(ドラゴンズドグマオンラインでGTX1050だととても快適評価です)

メーカー製のパソコンと比較した場合

一般的な感覚だと家電量販店でパソコンを買われる方も多いとは思います。基本的にはそれだとスペックがかなり低いのでBTOがおすすめになります。

そもそもメーカー製PCでゲーミングPCは無いものと思ってOKなのでドスパラやG-Tuneで買うのが一般的です。

そこまでやらないのであれば普通にBTOで買うだけでも安いパソコンは手に入ります。

スペックにこだわらないのであればゲーミングPCでは無く普通のパソコンの買い方としてもおすすめです。

初心者の方に重要なサポートや保証面を考える

やっぱり重要なのはサポートですよね。

初心者の方の事を考えるとおすすめ出来るのがG-Tuneです。動画が長いので重要な箇所を55秒程度までスキップして掲載していますが、興味のある方は最初から見てみて下さい。

ゲーミングPCを販売しているショップとしてはG-Tuneがおすすめです。

価格やコスパにも優れていますし、1年間24時間365日のサポートが無料で付いている事や1ヶ月の初期不良の対応、LINEチャットでサポートしてくれる事で考えるとG-Tuneが初心者の方が安心して購入する事が可能なBTOショップなのでおすすめです。

迷っている方がいたらG-Tuneの中から価格の安いモデルを探して予算に合わせて選択していくのが失敗の無い選び方だと思います。基本的にG-Tuneはセール関係なく価格は安くコスパが高いです。

同じ構成内容だった場合には競合他社と比べても十分張り合える価格で勝負しているという印象です。サポートという部分と価格という部分ではトップクラスのBTOメーカーです。

セールを狙っていきたい

とにかくセールを狙っていきたいという方も多いでしょう。その場合にはドスパラはおすすめです。ドスパラは常に価格で勝負しているBTOメーカーなのでG-Tneと比較しても安い場合もありますし高い場合もありますがコスパに優れるので是非チェックしてみて下さい。

ドスパラはパーツ交換や増設等に非常に寛容なBTOメーカーという印象です。店頭限定のサービスですが、相性保証サービスやパーツ増設・交換無償サポートがセーフティサービスの内容に含まれます。なので近所にドスパラがある場合にはパーツ交換等を将来的に予定しているのであればドスパラで選ぶのがおすすめになります。

ドスパラ(ガレリア)のお得なセール情報!今買いのゲーミングPCはコレ

セールにまつわる関連情報に関してはこちらでまとめています。