価格で選ぶゲーミングムPC

20万以上で選ぶおすすめのゲーミングノートPC

20万円以上のゲーミングPCは様々な選択肢が豊富に用意されています。4K対応、VR対応、デスクトップ級のスペック、17インチの大画面など自分が欲しいと思う製品を選択する事が可能な価格帯です。

どれにするにせよ20万円以上の価格帯ですのでGTX1060以上のGPUが搭載されているゲーミングノートPCを選択する事が可能な価格帯です。

VRの推奨スペックとされている性能はGTX970ですが、GTX1060でだとその性能に達します。しかしVRはFPSが低いと酔いが発生するので本格的にVR環境としてのゲーミングノートPCを探しているのならGTX1070は欲しい所です。

4Kに関してはタイトルによってずいぶん性能要求が違うので一概には言えないですが、常用するとなると正直シングルだと物足りないと感じるタイトルもあるので本機でやるならSLIですが、そこまで必要かという事は考えて結論を出した方がいいとは思います。

20万円以上の予算だとSLIも選択肢に入るが…

個人的な意見としては性能も凄いですが「さすがに高い…」です。お金に余裕のある方はSLIのゲーミングノートPCというほとんどの方が見た事が無い景色を見てみるのも悪くないと思います。

ノートPCのSLIの世界を見た者の意見としてはやっぱり普通が一番いいのかなーという感じです。

それかそこまで性能を求める場合にはやっぱりデスクトップPCの方が冷却性や静音性という部分でも性能という部分でも上なのでどうしてもノートPCでないといけないという特別な理由がある場合を除いて60番代か70番代で留めておいて予算はそれ以外の部分に振り分けるのがおすすめですね。

質感的な部分を求めたり、光ったりするみたいな部分。または液晶の種類とかです。120Hz液晶のゲーミングノートPCとかはFPSをノートPCでプレイする方にはおすすめですね。

20万円以上で狙うべきグラボはGTX1070以上

グラフィックボード性能比較(3Dmark)Graphic Score
GTX1080 SLI
37416
GTX1080
21744
GTX1070
16721
GTX1060
12347
GTX1050Ti
7954
GTX1050
6035

G-TuneのノートPCのグラボ性能比較によると以上のような性能差があるという結果が出ていますね。なのでこの性能を指標に選んでいくと20万円以上という価格帯で選べるのはGTX1070以上が選択可能になるのでデスクトップPCを本気で置き換える事が可能なスペックを有しているノートPCが買えるという事になります。

20万以上のおすすめゲーミングノートPC

ドスパラのGTX1070搭載ゲーミングノートPC

写真はこの機種のでは無いのですが、公式サイトを見てみるとバックライトキーボードの有無という部分でかなり似ていたので実機レビューから抜粋しています。

重量を見てみると公式サイトには約2.3kg(バッテリー含む)との記載がありました。これは軽いですね。

液晶にも120Hzの高速なリフレッシュレートに対応したディスプレイが搭載されています。ゲームを快適にプレイする為に用意されているもので特にFPS(シューティングゲーム)や格闘ゲームなどの一瞬の勝負が勝敗を分けるようなジャンルだと効果を感じます。

ガレリア GCF1070GF
OSWindows10 
CPUCore i7-8750H
グラフィックNVIDIA GeForce GTX1070 8GB
メモリ8GB
SSD250GB(M.2)
HDD1TB
液晶15.6 インチ 非光沢ワイドリフレッシュレート120Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)

ドスパラのゲーミングノートPCの中でも性能が高いのがこちらのガレリア GCF1070GFです。名前に1070という数字が入っている通りGTX1070が搭載されたノートPCになります。

最新のCPU構成になっているのもGOOD。CPU性能やGPU性能などが高いのでノートPCで性能が高いゲーミングノートPCが欲しいと考えている方におすすめです。メモリは16GBにカスタマイズするとなお快適になります。

G-TuneのおすすめゲーミングノートPC

デザイン的な部分でゲーミング感が減っていてビジネスノートPCっぽいのが本機の特徴的な部分ですね。写真は公式サイトからお借りしています。

バックライトキーボードは搭載されていてWindows Hello に対応する指紋センサーを搭載している事も大きな特徴です。シンプルなデザインが良いという方にはNEXTGEAR-NOTE i5730 シリーズもおすすめです。

NEXTGEAR-NOTE i5730SA1
OSWindows10 
CPUCore™ i7-7700HQ
グラフィックNVIDIA GeForce GTX1070 8GB
メモリ8GB
SSD250GB(M.2)
HDD1TB
液晶15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)

基本的な構成内容としてはドスパラと比較するとCPUの部分で差がありますね。世代が1つ古いのでそこにこだわりが無い場合にはG-Tuneも選択肢に入れてもOKです。

ゲーマーの憧れAlienware

とにかくカッコイイゲーミングノートPCが欲しいという方に個人的におすすめなのがALIENWAREです。質感が非常に高く、所有している喜びを感じさせる製品だと思います。

左側のラインが光った時は「まじで凄いなこれ」と笑ってしまうくらいの感動がありました。所有する事の喜びを見い出したいという方にはALIENWAREのゲーミングノートPCはベストだと思います。

Alienware 15 プレミアム VR
OSWindows10 64bit
CPUCore i7-7700HQ
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 180GB
液晶15.6インチ FHD(1920 x 1080) IPS アンチグレア

レビューではGTX1060のモデルでしたが、BTOなのでカスタマイズは豊富に可能です。CPUの性能を上げたり、グラボの選択肢も多いのである程度カスタマイズすると20万円という価格は超えてくると思います。

最強スペックを目指すならSLI!4Kゲーミングも快適に動作

SLIはさすがに高いと言いつつ、20万円以上になってくると現実的な選択肢としてSLIも考えているという方がいるのもまた事実。

PCゲームのトレンドと言えば4KゲーミングやVRと言った最新の環境ですが、それを実現する為のスペック要求も激しいのが実情です。

最新世代のトップハイエンドのグラフィックボードでも4KになるとFPSがガクッと下がってしまいます。

しかし、本機はグラフィックボードが二基搭載されているので4Kでも快適に最高設定60FPSでヌルヌル動かす事が可能なタイトルもありました。予算に問題無く、とにかく最高スペックが欲しいという方には本機がおすすめです。

NEXTGEAR-NOTE i71120SA1
OSWindows10 Home 64bit
CPUCore i7-8700K
グラフィック【SLI】 GeForce GTX 1080 (8GB×2)
メモリ16GB
SSD250GB(M.2)
HDD1TB
液晶17.3型 4K-UHDノングレア (3,840×2,160/ G-SYNC™ 対応/ IPS/ LEDバックライト)

上に戻っていただいて性能という部分をチェックしてみて下さい。SLIの性能はやっぱり凄い数値がベンチマークでは出ます。なので超大作ゲームの場合にはSLIに対応している場合が多いのでそういうゲームの4Kに挑戦してみたいと考えている方は候補として検討してみるというのも悪く無いと思います。