PCゲームの推奨スペックから選ぶ

ATLASが快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPC

ATLASは海賊MMOアクションゲームです。ATLASが快適にプレイできるスペックの情報とおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

ATLASのスペック

OS Windows 7/8.1/10 (64-bit versions)
CPUIntel Core i5-2400/AMD FX-8320
メモリ4GB
グラフィックNVIDIA GTX 770 2GB/AMD Radeon HD 7870 2GB
ストレージ100GB

Steamのストアページには推奨スペックの記載がありません。最低スペックにはCore i5-2400 / GTX770 / 4GBという記載が2019年上旬には記載されています。ストレージの容量が多いです。

ATLASのグラフィック設定

解像度は4K対応、グラフィック設定のプリセットは『HIGH(高)』、『ミディアム(中)』、『LOW(低)』の3つが用意されていました。

ATLASの画質設定を比較

HIGH

MEDIUM

LOW

HIGH

MEDIUM

LOW

HIGH

MEDIUM

LOW

HIGH

MEDIUM

LOW

クリックで拡大します。画像サイズが大きいと重くなってしまうので1000pxにリサイズをかけている関係でHIGH設定とMEDIUM設定の差が分かりづらいかもしれない点はご了承下さい。実際のゲーム画質を確認すると違いはあります。

MEDIUM設定とLOW設定では明らかなグラフィック表現の差があり、MEDIUM設定以上でプレイするのがおすすめになります。

HIGH設定とMEDIUM設定の比較

HIGH設定

MEDIUM設定

HIGH設定とMEDIUM設定の違いが分かりずらいので等倍で切り取り約700pxで表示しています。解像感の欠ける描画になっているのが分かるかと思います。

ATLASの画質設定別のフレームレート

Patch 10.79

 最小FPS最大FPS平均FPS
HIGH548866 
MEDIUM6610588
LOW8910698

ATLASで同様のコースを画質設定を変えて計測してみると垂直同期の設定が見当たらないのですが、100FPS上限かもしれません。HIGHとMEDIUMで比較すると20FPS程度の差が生じています。

Core i7-9700K / RTX2080環境時にPatch 10.79で取得した物になります。

ATLASのグラフィックボード別フレームレート

GPUフルHD(1920×1080)
RTX2080Ti
85
RTX2080
66
GTX1080Ti
60
RTX2070
52
GTX1080
46
GTX1070Ti
43
GTX980Ti
35
GTX1060(6GB)
28
GTX980
25
GTX970
21
GTX1050Ti
15
GTX960
15
GTX750Ti
9

スペック的にはRTX2070は欲しいという所でしょうか。RTX2080があれば更に快適になります。画質設定を下げる、もしくは調整する事を視野に入れている場合にはMEDIUM設定だと更に20FPS稼げると仮定するとGTX1070Tiが適正でしょう。

ATLASのCPU別フレームレート

GPUフルHD(1920×1080)
Core i9-9900K
85
Core i7-9700K
85
Core i7-8700K
85
Core i7-7700K
85
Core i5-8600K
85
Core i5-7600K
82
Core i7-4770K
78
Core i3-8100
72
Core i5-4670K
67
Core i7-2600K
66

GPUはRTX2080TiでCPU別のフレームレートになります。ハイスペックなグラフィックカードを搭載する時にCPUが足を引っ張るという事を気をつけなければいけませんね。

第4世代CPUの方はそろそろ買い替え検討を視野に入れてもいいかもしれません。

【RTX2080】ガレリアZGとガレリアXGの違いを比較 ( Core i7 9700K vs Core i7-8700 ) ドスパラさんから販売されているガレリアのZGとXGを実機レビューしました。ガレリアZGにするかガレリアXGにするか悩んでいるという方...

こちらの記事の中でCPU性能が違うCore i7-9700KとCore i7-8700の実際のゲームのベンチマークを取得し、設定別のCPUにおけるフレームレートについての比較、解説記事を書いているので参考にしてみて下さい。

参考情報:ATLAS(Steamストアページ)GPU / CPU ATLAS test

ATLASにおすすめのゲーミングPC

人気が高いコスパを考えたRTX2070搭載モデル

ガレリア XF
OSWindows10
CPUCore i7-8700
グラフィックRTX2070(8GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB HDD 2TB
マザーH370

第8世代CPUのCore i7-8700と最新のグラフィックボードのRTX2070を搭載したモデルになっています。CPUの性能もゲームにおいては非常に重要ではありますが、グラフィックボードの比重が大きいのでコスパに優れたゲーミングPCです!

最新CPUとRTX2070搭載のハイスペックモデル

NEXTGEAR i690GA4
OSWindows10
CPUCore i7-9700K
グラフィックRTX2070(8GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB HDD 2TB
マザーZ390

RTX2080搭載でPCゲームを堪能するのに最適な性能!

ガレリア ZG
ガレリアKTケース外観OSWindows10
CPUCore i7-9700K
グラフィックGeForce RTX2080 8GB
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB HDD 3TB
マザーボードZ390

RTX2080搭載のガレリアZGです。RTX2080Tiとは価格差がかなりあるのでコスパで考えるのであればRTX2080が有利です。

フルHDなら全く不満が無く高画質で高フレームレートでサクサクゲームがプレイ可能です。

おすすめピックアップ記事