グラフィックボードから選ぶ

GeForce GTX 1660Ti搭載のおすすめゲーミングPC

GeForce GTX1660TiはRTX20シリーズと同じアーキテクチャのTuringを採用したミドルクラスのグラフィックカードになります。RTコアとTensorコアが搭載されていないという大きな特徴があり、シリーズとしてはGTX16シリーズでGTX 1070に匹敵するパフォーマンスを持っているのが魅力になります。

GeForce GTX 1660Tiのスペック

製品名RTX2060GTX1660TiGTX1070GTX1060(6GB)
アーキテクチャTuringTuringPascalPascal
製造プロセス12nm FNN12nm FNN16nm FNN16nm FNN
CUDA コア数1920153619201280
ベースクロック1365 MHz1500 MHz1607 MHz1506 MHz
ブーストクロック1680 MHz1770 MHz1683 MHz1708 MHz
メモリGDDR6/6GBGDDR6/6GBGDDR5/8GBGDDR5/6GB
メモリ速度14 Gbps12 Gbps8 Gbps8 Gbps
メモリバス幅192bit192bit256bit192bit
RTX-OPS37T
消費電力160W120W150W120W

RTX2060とGDDR6は同じですが、メモリ速度が14 Gbpsに対して12 Gbps。TDPはGTX1060の120Wと同じになります。

リアルタイムレイトレーシングとDLSSに非対応

-メトロエクソダスのレイトレの例-

RTX20シリーズにはRTコアとTensorコアが搭載されていますが、GeForce GTX 1660Tiは非搭載になります。つまりDXRやDLSSが使えないという事になります。性能的にも必要無いという判断でしょう。

RTX2060と価格差が大きく乖離が無いのでRTコアとTensorコアが搭載した製品が欲しい方はRTX2060を選択し、必要ないという方は価格が安いGTX1660Tiを選択出来るというメリットがあります。

GeForce GTX 1660Tiの性能をチェック

Direct X11の代表的なベンチマークソフトの3DMARK FireStrikeをチェックしてみました。GTX 1660Tiは前世代のGTX1070未満相当なグラフィック能力を持っています。

FireStrikeは古めのゲームの性能をチェックするのに役立ちます。世代が古いエンジンで設計されたゲームの場合にはPascal世代というのは強いです。

また、GTX1070とGTX1060の性能差が非常に大きかったのでその隙間(GTX1070寄りですが)に入り込めるというのも大きい点。

GPU3DMARK Fire Strike(GraphicsScore)
RTX2070
21586
GTX1080
21212
GTX1070Ti
19113
RTX2060
19096
GTX1070
17664
GTX 1660Ti
16113
GTX1060(6GB)
12124
GTX1060(3GB)
11802

GTX 1660Tiの前後となるグラフィックカードの3DMARK Fire StrikeのGraphicsScoreを実機レビューで計測した数値を抜き出して比較した表になります。

GTX1060とはかなり性能差がありますし、GTX1070にも肉薄する性能をGTX 1660Tiは持っています。

Direct X12の代表的なベンチマークソフトの3DMARK TimeSpyで比較してみるとGTX1070を凌駕しています。TimeSpyのパフォーマンスの伸びがいいです。エンジンが新しい最新ゲームの性能を見る場合にはTimeSpyが適しています。

GPU3DMARK TimeSpy(GraphicsScore)
RTX2070
8534
RTX2060
7329
GTX1080
6958
GTX1070Ti
6754
GTX 1660Ti
6247
GTX1070
5860
GTX1060(6GB)
4134
GTX1060(3GB)
3863

GTX 1660Tiの前後となるグラフィックカードの3DMARK TimeSpyのGraphicsScoreを実機レビューで計測した数値を抜き出して比較した表になります。

GTX1070TiとGTX1070の中間のスコアです。GTX1070を超えるスコアをGTX 1660Tiは出します。

GeForce GTX 1660Tiのベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce GTX 1660Tiのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。...

更に詳細なベンチマークデータについてはこちらで書いているのでチェックしてみて下さい。基本的にフルHDなら快適ラインに届く性能です。最重量級タイトルだと最高設定は厳しいものの、合格点は出せているグラフィックカードです。

GeForce GTX 1660Ti搭載のおすすめのゲーミングPC

ドスパラのGTX 1660Ti搭載のゲーミングPC

ガレリア XT
ガレリアKTケース外観OSWindows10 Home 64ビット
CPUCore i7-8700
グラフィックGeForce GTX1660Ti(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB HDD 1TB
マザーボードH370

第8世代CPUのCore i7-8700と最新のグラフィックボードのGTX1660Tiを搭載したモデルになっています。フルHDの重量級が視野に入るパフォーマンス、拡張性に優れたPCケースが魅力のゲーミングPCです。メモリは16GBにカスタマイズするのがおすすめです。

マウスコンピューターのGTX 1660Ti搭載のゲーミングPC

NEXTGEAR i690SA4
OSWindows10 Home 64ビット
CPUCore i7-8700
グラフィックGeForce GTX1660Ti(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 240GB HDD 1TB
マザーボードZ390

マウスコンピューターのゲーミングPCブランドのG-Tuneは梱包から丁寧で、品質も良いので高級感あるゲーミングPCが欲しい方に最適です。サポートも24時間365日と手厚いのでハイブランド志向の方にもおすすめです。

パソコン工房のGTX 1660Ti搭載のゲーミングPC

LEVEL-R039-i7-RIR
OSWindows10 Home 64ビット
CPUCore i7-8700
グラフィックGeForce GTX1660Ti(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 240GB HDD 1TB
マザーボードZ390

第8世代CPUのCore i7-8700と最新のグラフィックボードのGTX1660Tiを搭載したモデルになっています。フルHDの重量級が視野に入るパフォーマンス、ミドルタワーの拡張性に優れたPCケースが魅力のゲーミングPCです。SSDは500GBに、メモリは16GBにカスタマイズしてみても良いでしょう。マザーボードがZ390なのも魅力的です。

おすすめピックアップ記事