ゲーミングPC比較

NEXTGEAR i670とMASTER PIECE i630を徹底比較!

G-Tuneさんから販売されているNEXTGEAR(メインストリーム向け)とMASTER PIECE(ハイエンド向け)の両者を分かりやすく比較していきます。

NEXTGEARの特徴まとめ

  • 拡張性に優れたミドルタワー

NEXTGEARの場合にはこの文言が9割ですね。拡張性に優れている事がNEXTGEAR最大の特徴です。またメンテンス性という意味でも優れているケースです。

冷却性能も高いです。静音面で言うと少し他のシリーズと比較すると劣る印象がありますが、CPUクーラーをカスタマイズする事で体感でも分かるくらい静かになります。

  • 性能☆5
  • 価格☆5
  • 冷却☆5
  • 静音☆3~☆4(CPUクーラーのカスタマイズ)
  • メンテナンス☆5

価格面や性能面などあらゆる条件において価格のコストパフォーマンスが抜群なので価格面、拡張性面を重視したい方が多いと思うのでNEXTGEARはおすすめです。前面の光沢パネルの好みが分かれる可能性はあります。

詳細レビューはこちら

NEXTGEAR i670シリーズ
OSWindows10 64bit
CPUCore i7-8700K
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1080Ti(11GB)
メモリ16GB
HDD2TB
電源700W

MASTERPIECEの特徴まとめ

  • プロも薦めるフルタワー

MASTER PIECEの場合にはこれだけだとちょっと分かりづらいかもしれません。全ての項目において非の打ち所が無いくらいに優れているのがMASTER PIECEです。

ストレージベイが少ないとはいえ自分で増設等を視野に入れていないのであればデメリットにならないので重さという部分のデメリットがあるくらいで他の欠点が無いのがフルタワーのMASTERPIECEの大きな特徴です。

  • 性能☆5
  • 価格☆4
  • 冷却☆5~6(水冷)
  • 静音☆5~☆6(CPUクーラーのカスタマイズ)
  • メンテンス☆5~☆6(強化ガラス仕様)

価格という部分だとNEXTGEARには劣る傾向がありますが、良いものを長く使いたいという方にはMASTER PIECEをおすすめします。G-Tuneのフラッグシップモデルなので競合他社含めて考えても総合的に品質で優れていて全ての項目で高い満足度を感じるゲーミングPCです。

価格面を最重要視する場合には選択肢からは外れると思いますが、それ以外の部分で満足度を高めたいと考えている方は是非検討してみて下さい。

簡単に言うと一番良いゲーミングPCなので個人的にはおすすめです。全ての項目の基準値を高めたい方にはMASTER PIECEがおすすめですね!

詳細レビューはこちら

MASTERPIECE i1630シリーズ
OSWindows10 64bit
CPUCore i7-8700K
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1060~1080Ti
メモリ16GB~32GB
ストレージSSD 480GB~
電源700W