安くて手頃な価格のゲーミングパソコンを探している方におすすめのPCショップ

公開日: : 最終更新日:2018/06/08

Pocket

手頃な価格でゲーミングPCが欲しいと思った時にはマウスコンピューターのG-tuneをおすすめします。

数あるBTOショップの中でも非常にリーズナブルな製品が多く、愛用者も多いです。

国内工場で開発から生産まで行っているのも安心です。ちなみに工場は長野県の飯山工場です。

安いゲーミングPCを探しているならG-Tuneがおすすめの理由

G-Tuneの場合は割りと型落ちのPCパーツも取り揃えられている場合が多いです。

これが何故良いのか?というと、ガチガチのPCゲーマーの場合には基本的に最新パーツや最新構成で構成されたゲーミングPCを買うというのが鉄板です。

しかし、そこまでの性能を普通の人が使い切る事が可能なのか?という点は考える必要があると思います。

例えば記事執筆時でCore i7-4790K(Devil’s Canyon)を執筆時の2018年に使ったとしてもほとんどのゲームでそれが原因で60FPS基準で考えた場合にボトルネックになる事は体感ではほとんどの人が気にならないのでは?と思います。

FPS系のゲームは別にしても普通のMMORPGやマインクラフトのようなゲームの場合にはやっぱりグラボの性能が左右されたりメモリの容量が多い方が快適!SSDで高速!という場合もあります。

CPUボトルネックが出るケースというのはGPUボトルネックが無い状態で144Hzや240Hzの対応ディスプレイで高フレームレートを叩き出す時や重量級のゲームでCPUの要件が重いようなゲームが相当します。

なので、最新パーツ至上主義というのは=最新ゲームをバリバリとプレイするユーザー向けという見方も出来ます。

普通にFF14やりたい!とか、マインクラフトをそこまで影MOD入れてバリバリ快適にプレイしたいとかでなくそこそこ快適にプレイできたらOK!という場合には前世代のパーツを使用していても基本的にはグラフィックボードの性能に収束するのがPCゲームなので前世代のCPU&最新GPU構成、または前世代のGPUであっても基本的にはサクサクゲームを動かす事が可能です。

なので前世代のPCパーツの取扱があり、品質面で非常に優れ、サポートもBTO随一で、コスパにも優れるG-Tuneがおすすめになります。(場合によっては無い場合もあります、タイミングが結構難しいんですよね)

入れ替えタイミングだったら前世代のパーツ構成の方が安い場合もありますし、逆にそれを狙っていたら販売終了したり。安いゲーミングPCの買い方というのは意外と難易度が高いと感じますね。

ただ低価格帯に強いのはG-Tuneの特徴でもあるのでパーツ構成をガチガチのラインで攻めなければG-Tuneがやっぱりおすすめですね。品質面やサポートにも優れるのがG-Tuneの特徴なので安いゲーミングPCを買うという場合にはG-Tuneが総合的におすすめです。

最新パーツ至上主義の方はドスパラがおすすめ!

とにかく最新パーツ&最新構成が良いという方はドスパラがおすすめです。最新パーツの導入がドスパラの場合はかなり早いです。

新パーツが市場で解禁になったそのすぐ後からもう新パーツを組み込んだゲーミングPCを販売しています。

なので最新パーツをとにかく狙っていきたいという場合にはドスパラで新パーツが解禁されたタイミングを狙ってすぐに購入するというのがタイミング的には一番良いかもしれません。

ちょうど次のパーツの入れ替え数ヶ月前くらいから価格は落ち着くと思いますが、逆にそうなると次のパーツ構成が販売されてしまうのでそうなったら「もうちょっと待ってみるか」となるといつまでたってもゲーミングPCが買えないという事になるので、もう持っている方は我慢可能だと思いますが逆に持っていないという方はそれがストレスになる可能性もあります。

なので、安さで言えばG-Tuneもドスパラも安いのですが買い時のタイミングと合わせて価格というのは考える必要があるのかなとは思います。

まとめ

MODやかなりマニアック的な事をやろうとする場合にはスペックもかなり必要になるので執筆時だとハイエンドのコスパがG-Tuneは非常に良いです。

逆に中間価格帯のパーツ構成の販売が上手いのが執筆時だとドスパラなのでどんなゲーミングPCが欲しいかによって選ぶのが間違い無いです。

低価格帯と高価格帯ならG-Tuneがおすすめです。

中価格帯であればドスパラがおすすめになります。

Pocket

はじめてゲームPCコラボ

セール情報

実機レビューまとめ

価格で選ぶ(デスクトップ)

価格で選ぶ(ノート)

ジャンルで選ぶ

ゲームで選ぶ

パーツの選び方

PCゲーム

🔺TOP