グラフィックボードから選ぶ

GeForce RTX 2060搭載のおすすめゲーミングPC

GeForce RTX 2060はNVIDIAが明確にメインストリームGPUと定義したグラフィックボードです。つまりゲーミングPC選びに迷った方はRTX2060を目安に決めるのがいいでしょう。

性能的には前世代のGTX1070Ti相当なパフォーマンスを持っています。GTX1070TiのVRAM(ビデオメモリ)が8GBから6GBにスペックダウンしていますが、フルHD~WQHDが想定ターゲットになるので問題は無いでしょう。

4Kを狙うのであればRTX2080が下限として当サイトでは推奨しています。

価格もRTX20シリーズの中では手に取りやすい価格なので、価格と性能という部分を考えてフルHDで快適にと考えている方でコストパフォーマンス重視としての選び方に最適なグラフィックボードがRTX2060になります。

リアルタイムレイトレーシングとDLSSに対応

GeForce RTXシリーズはリアルタイムレイトレーシングとDLSS (Deep Learning Super Sampling) が大きな目玉となっています。

リアルタイムレイトレーシングは光の反射や陰影をリアルに表現でき、DLSSはディープラーニングを活用して高画質化し更にフレームレートも出るので一石二鳥な技術になります。

GeForce RTX 2060の性能をチェック

GPU3DMARK Fire Strike(GraphicsScore)
RTX2070
21586
GTX1080
21212
GTX1070Ti
19113
RTX2060
19096
GTX1070
17664
GTX1060(6GB)
12124
GTX1060(3GB)
11802

Direct X11の代表的なベンチマークソフトの3DMARK FireStrikeをチェックしてみました。RTX2060は前世代のGTX1070Ti相当なグラフィック能力を持っています。

GPU3DMARK TimeSpy(GraphicsScore)
RTX2070
8534
GTX1080
6958
GTX1070Ti
6754
RTX2060
7329
GTX1070
5860
GTX1060(6GB)
4134
GTX1060(3GB)
3863

Direct X12の代表的なベンチマークソフトの3DMARK TimeSpyで比較してみるとGTX1080を凌駕しています。TimeSpyのパフォーマンスの伸びがいいです!

GeForce RTX 2060のベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce RTX 2060のゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。計測...

更に詳細なベンチマークデータについてはこちらで書いているのでチェックしてみて下さい。基本的にフルHDなら快適です。重量級タイトルでも60FPS以上出てているのでおすすめなグラフィックカードです。

GeForce RTX 2060搭載のおすすめのゲーミングPC

RTX2060搭載のゲーミングPC

ガレリア XV
ガレリアKTケース外観OSWindows10
CPUCore i7-8700
グラフィックGeForce RTX2060(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB HDD 3TB
マザーボードH370

第8世代CPUのCore i7-8700と最新のグラフィックボードのRTX2060を搭載したモデルになっています。前世代のGTX1070Ti相当のスペックを持っているのでPCゲーマーのメインストリーム(フルHDの重量級が快適に動作する)に位置する高いパフォーマンスが魅力で、拡張性に優れたコストパフォーマンスが際立つゲーミングPCです。

おすすめピックアップ記事