ガレリアSシリーズとガレリアX/Zシリーズを徹底比較

公開日: :

Pocket

ドスパラさんから販売されているガレリアの人気シリーズのミドルタワー型のガレリアX・Zシリーズとスリム型のガレリアSシリーズのどっちを買ったらいいのか迷っている方もいるかもしれないので両方実際に使ってみてどこがどう違うのかという点に迫ってみたいと思います。

基本的には競合はしていないと思います。スペックで選びたいという方はガレリアXかZシリーズを、サイズがコンパクトなのが良いという場合にはSシリーズをという感じにはなると思います。

なので選び方としてはスペックで選ぶかコンパクトで選ぶかという2択で選ぶのが一番簡単な選び方になります。

実生活で使用する実際のシーンで考えてみると、例えば引っ越しの予定が入っていたり色んな場所で使いたいという場合にゲーミングノートPCではなくデスクトップ型で選びたいというシチュエーションもあると思います。

その場合にはガレリアSシリーズもいいなーという方もいると思います。

引っ越しが近いからガレリアSシリーズの方を選ぶという場合

引っ越しなどの場合にはパソコン便で送る事が可能なのでデスクトップPCでもOKですが、ガレリアSシリーズの場合だと普通にちょっと大きめのバックに入れて持ち運ぶ事も可能なサイズなのでそういう用途では適していると感じます。

引っ越しというワードが出たのでちょっとした小話をすると、自作PCの場合だと宅配便で送る場合に拒否される可能性があります。引っ越しの際に時間的な余裕が無かったので宅配便で荷物を送ったのですが、BTOで買ったゲーミングPCは大丈夫ですよーと宅配会社の方に言われましたが、自作したのは全て拒否されました…。佐川急便もヤマト運輸もダメでしたね。

なので引っ越しを想定していても実際にはBTOのパソコンは責任が配送会社に取れるのでまだOKなんですが、自作だと責任が取れないのでダメらしいです。もしパソコンに何かトラブルが起きた時(落としたりして物理的な破損など)に宅配会社としては同じ商品を購入して弁済する事は可能だからOKという事なんでしょうかね。あくまで管理人が体験した体験談になります。

引越し業者に依頼した場合にはどうなるのかという点については不明ですが、BTOの場合にはおそらく大丈夫だと思います。ダメでもパソコン便で送ればOKなので。

パソコン便はガチガチに梱包してくれるので壊れるというリスクはかなり低いと思います。実際BTOで買ったパソコンをパソコン便で送りましたがこれでもかというくらいガチガチに固定されていました。

なのでBTOでゲーミングPCを購入する場合には引っ越し関連に関しては大型のデスクトップPCでも問題にならないと思うのでそこの心配は無用になります。

スペック(性能)で比較した場合

気になるのはスペック面でガレリアXシリーズやZシリーズなどのミドルタワー型と比較すると落ちてしまうのでは…?

という不安面もあると思います。確かにミドルタワー型の方がスペック面で高い数値がベンチマークソフトでは出る傾向があります。

ゲームにおいては著しく低下するという感じではなく少し低い程度なのでそこまでシビアに考える方で無ければ十分ガレリアSシリーズでも性能はハイスペックだと思います。実ゲームで体感する事ができるかどうかと言われると管理人には無理なレベルの話だと思います。

しかし、CPU性能に関してはスペック面で見劣りする場合があるので動画編集などCPU性能をフル活用するという方はミドルタワー型の大きいサイズのゲーミングPCを購入するとスペック面で満足度が高くなると思います。

パーツ交換をする場合

パーツ交換を視野に入れた場合にはガレリアXシリーズやZシリーズに関してはガレリア専用KTケースが採用されているのでかなりやりやすいと感じます。

ガレリアSシリーズに関しては出来なくもないですが、かなり難易度的には高く自作経験者でも苦労する場面が出るかもしれません。本当にパソコンが好きな方はむしろガレリアSシリーズのコンパクトさに魅力を感じる方もいるとは思います。

実際に何台も色んなゲーミングPCを見てきましたがサイズが小さくなればもちろんデメリットもあるのですが、メリットも当然ある訳でその一面だけを切り取って伝えてしまうのは誤解を招くおそれがあるので気をつけなければいけいないと気を引き締める毎日ですがガレリアSシリーズに関してはスリム型なのでパーツ内のレイアウト構造が少し特殊な感じがしました。

特にGPU(グラフィックボード)に関しては交換する際には少し苦労するかもしれません。パーツ交換をしない方は問題にならないでしょう。メモリの増設程度なら比較的簡単に可能だと思います。

なのでパーツ交換に関してはどちらもできる事はできるのですが、難易度が違うので初心者の方であればミドルタワー型のガレリアX・Zシリーズがおすすめになります。

価格で比較した場合

価格で比較した場合にはその時の状況に応じるという部分だと思いますが大抵の場合においてガレリアXシリーズかZシリーズの方が安い傾向にあると思います。

なのでコストパフォーマンスという観点から製品を見た場合にはガレリアX・Zシリーズを選択するのがおすすめになります。

静音性・冷却性で比較した場合

静音性でも冷却性でも基本的にはミドルタワー型のガレリアX・Zシリーズの方が優れています。ただ冷却性という部分で言うとCPUの性能が抑えられているからかガレリアSシリーズ(マザーボードにITXを採用)の方が低い数値が出る傾向があります。そこの辺りに関しては搭載されるCPUなどによって異なってくる部分なので一概には言えないですがパフォーマンスと冷却性は密接に関わってきます。

また、冷却性を上げるという事はファンが回るので静音性に関わってきます。つまりそれぞれが密接に関係しているという事を示唆します。

なので静音性や冷却性という部分は一括りに出来ないので個別商品で確認するのが間違いないとは思いますが、基本的にはミドルタワー型のガレリアX・Zが上回ります。

ただ実際に使用する上ではガレリアSシリーズは十分な冷却性を実機で確認しているのでそれが原因で何か問題になるという事は機構から考えると考えづらいですね。

静音性という部分で言及するのなら特にGPUのスペックが上がるほどミドルタワーの方が静音性は高いとは思います。

まとめ

パソコンに接する時間が長い人はミドルタワー型のケースを採用したガレリアXシリーズ、Zシリーズの方がスペックが高い傾向にあったり、パーツ交換の容易さというメリットがあり、また価格も安く購入する事ができる傾向があるのでおすすめになります。

平日は学生の方だったら勉強をしたり社会人の方だったら仕事をしたりとそこまで使用頻度が高くなかったり用途がゲームに限定されていたり休日はガッツリやるけどという方であればガレリアSシリーズでも十分快適にゲームがプレイ可能です。

そこの辺りを判断基準にしてガレリアSシリーズとX・Zシリーズを選ぶポイントにするのが良いと思います。どちらもゲームにおいては非常に快適にプレイ可能です。

最後に一言、実際に目にするとどう感じるかには個人差があるので一概には言えないのですが舌切り雀の大きいつづらと小さいつづらのどちらを自分なら選択するのかなという部分を想像する事でガレリアSシリーズとX・Zシリーズの選び方が見えてくるかもしれません。

Pocket

🔺TOP