初心者向けのゲーミングPCの選び方

5分で分かる初心者におすすめのゲーミングPCの選び方

medium_4750047421

「お、このゲーム面白そうじゃん」

と思ってオンラインゲームを始めようとして、カクカクしたりフリーズしたりして

「できないじゃん」

と悲しい気持ちになった事がある人も多いかと思います。

パソコンのゲームは年々要求スペックが上がっていて、古いパソコンや、ゲームに特化していないパソコンだとゲームが快適にプレイ出来ないのです。

ゲーミングPCと普通のパソコンの違い

パソコンは家電量販店でも購入出来ますし、パソコン専門のショップも沢山あります。

ネット通販でも相当な数があり、その中でもそれぞれコンセプトがあるパソコンが各ショップで取り揃えられているので把握しきれない程の膨大な数があります。

基本的には一般的なメーカー製のパソコンはゲーム用では無いです。ゲームをパソコンでやるならゲーム用の『ゲーミングPC』と呼ばれるパソコンを取り扱っているショップで購入しないと後で後悔してしまいます。

ゲーム用に最適化されたパソコンを購入するに当たって重要になるのがグラフィックボードです。

このグラフィックボードが最重要で起点になります。グラフィックボードを決めたら後は予算に合わせて他のパーツも決めていくというのが基本です。

後は各BTOショップで構成内容が最適化してある状態で販売しているので他のパーツが分からなくてもとりあえずは大丈夫です。

ゲーミングPCを販売しているショップは主にBTOと呼ばれます。BTOは『Build To Order』の略で、自分で予算や用途に応じてカスタマイズ出来るという意味ですが、パーツの性能がよく分からなくても『人気ランキング』や『ゲーム推奨パソコン』などを目安にすれば大抵失敗する事は無いでしょう。

初心者の方でよく分からないけど快適に楽しみたい方は15万円以上~20万円のゲーミングPCがおすすめです。予算的に抑えてコスパ良くゲームをプレイしたい方は10~15万円で様子を見てみるというのもアリでしょう。

ミドルレンジが人気でしたが、最近ではハイスペックが人気で全体的に高価格帯な商品が人気を集めている傾向はあります。RTX20シリーズで最新のグラフィック表現に期待したい方や(4K / HDR / リアルタイムレイトレーシングなど)、FPSなどの競技性の高いゲームでもっと描画を滑らかに、eスポーツを本格的に、または本格的なゲーム実況をやりたい方などが多いのが理由でしょう。

ゲーミングPCのスペックの選び方

パーツの知識を最低限知っておかないと判断基準が分からないと思うので、出来るだけ初心者の方でも分かるように簡潔に書きます。

面倒だという人は下でおすすめを書いているのでスクロールしてもらってもOKです。

グラフィックボードの選び方

冒頭でも触れましたが、グラフィックボードの選択は最重要です。

パソコンでゲームをしていてカクカクするとか、ゲームが起動しないという状況になる事があります。なぜそのような事になるのかというと大体はこのグラフィックボードが搭載されていないからです。

ゲーム用のパソコンにとっては最重要のパーツになります。カクカクしたりする原因もグラフィックボードの性能が低い事が原因の1つになります。

パソコンというのはバランスが重要です。どれか1つが突出していても性能が発揮されません。

ゲームというのはパソコンの作業の中でもかなり重い部類に入ります。なのに、このグラフィックボードが最初から無いパソコンやスペックの低いグラフィックボードでは、高いグラフィック性能を要求されるゲームだと要件を満たさないのでゲームが起動しなかったり、フレームレートが落ちてカクカクになってしまうのです。

ゲーミングPCのグラフィックボードの選び方 グラフィックボードはゲームPCを選ぶ際には最重要パーツです。 グラフィックボードにはNVIDIA社の『GeForce』とAMD社の...
ゲーミングPCのベンチマークデータまとめ 当サイトで取得した実機レビューや私物の製品のベンチマークデータをまとめた記事になります。ゲーミングPCのパフォーマンスはグラフィック...

CPUの選び方

CPUはグラフィックボードと並んでゲームするには大事なパーツです。

なんですが、ここは普通のパソコンでも重要視されているのであえてグラフィックボードが最重要と言い切りましたが、CPUももちろん大事です。ゲームでもCPU性能が高いとフレームレートがより出るタイトルもあります。FPSでも設定を下げて最小フレームレートでも高フレームレートを維持する場合に重要になってきます。

また、ゲーム配信をする人や動画編集をする人もCPU性能は重要です。エンコードというパソコンの作業の中でも重い作業をする人はCore i7やCore i9のCPUを選びましょう。動画編集特化ならクリエイター向けPCブランドのDAIVが最適解でしょう。(スペックが同じならゲーミングPCでも快適性は同じです。ノートPCの場合は液晶パネルが最適化されています。)

後々何かやりたくなった時に後悔しないようにCPUにはお金をかけておいて損は無いです。

ゲーミングPCのCPUの選び方 CPUはPCの中でもゲームの快適性に直結するパーツです。 その他にも様々な処理に関してCPUの処理能力が高いと作業が快適に行えます...
FPS用のおすすめゲーミングPC 今回はシューターゲームに代表されるFPSやTPSと言った競技性の高いタイトルでも快適に遊べるゲーミングPCの選び方とおすすめなゲーミ...

メモリの選び方

メモリは重量級ゲームをプレイする場合には16GB必須の時代になりました。推奨動作要件でも16GBのタイトルが増えているので16GB搭載機を選択するかカスタマイズを推奨します。

ゲーミングPCのメモリの選び方 メモリは少なすぎるとカクツキに直結します。なので多ければ良いのですがあまり多すぎてもコスパが悪いです。 ゲームだけではなくて自分が...

ストレージの選び方

ストレージはSSD搭載機を選んで下さい。5年前のスペックのパソコンにSSDが搭載されているのと、最新のパソコンでHDDが搭載されているのなら体感では5年前のパソコンの方がキビキビ動くんでは無いかという位体感で感じられます。

ゲームでもロードが短縮されたりと恩恵はあるので絶対にSSDにカスタマイズした方がいいです。

もし大量の非アクティブなゲームや動画ファイルなどを保存しておきたいならSSD 250GB or 500GB+HDD 2TBとかの組み合わせがおすすめです。

最近はNVMe対応のSSDが登場しています。SSDなら大抵カクつかないですが、ゲームによっては高速NVMeなら一瞬のゲーム中のカクつきを抑える効果があるでしょう。

ゲーミングPCのストレージの選び方(SSD / HDD) ゲームにおけるストレージの役割は大きいです。現環境のゲーミングPC事情だとSSDは必須と言っても過言ではありません。 SSDの快適...

パーツの選び方のまとめ

CPUCorei5(性能の低いグラフィックボードと組み合わせるなら)
Corei7(高性能なグラフィックボードを選択するなら)
Corei9(ハイエンドグラフィックボードを選択するなら)
グラフィックGTX1660Ti(コスパ重視なら)
RTX2060 SUPER~(快適さを求めるなら)
メモリ8GB(軽めのゲームをプレイするなら)
16GB(重量級ゲームをプレイするなら)
32GB(動画編集をするなら)
SSDSSD240GB~
HDD1TB~

というのが後で後悔しないおすすめのゲーム用のパソコンの構成になります。

商品を1つずつ全て把握するのは合理的とは言えないのでまずは自分に合った構成内容のスペックと商品の価格で比較してみるのが良い選び方でしょう。

後は+αの部分になります。例えばPCケースならストレージのシャドウベイの数が違っていたり、ノートPCならキーボードの配置が違うなどがあります。

ただ、優先順位としてゲームをプレイしたいからゲーミングPCの購入検討をされると思いますのでスペックを最重視するのがおすすめです。

デスクトップPCかノートPCか

デスクトップPCがおすすめです。拡張性も高く、本格的なゲーム用のマウスやキーボードの方が快適にゲームで使えるのと、周辺機器も豊富です。固定されるデメリットがありますが、メリットも多いです。またデスクトップPCの方が価格が安くスペックが高いのも魅力的です。

環境を省スペースにまとめたい方はノートPCを検討してみましょう。メカニカルキーボードやゲーム用のマウスを使えばデスクトップPCと遜色無い環境を構築出来て使わない時は片付ければ普段の生活に支障が出ないようにゲームと付き合っていけるかもしれません。

初心者さんにおすすめのゲーミングPCのショップ

G-Tune(マウスコンピューター)
G-Tune
乃木坂46のCMでもおなじみのマウスコンピューターはBTOショップでは知名度トップ級です。
マウスコンピューターのゲーミングPCブランドがG-tuneになります。
マウスコンピューターの特徴を一言で言うなら品質が高いのに価格が安いという事です。
サポートや品質面ではBTO随一です。24時間365日のサポートは深夜に電話しても出てくれます。しかも自社スタッフ(ほぼ正社員)の方の対応なので対応の質が良いです。
検証されている現場や工場、製品開発の現場も見させて頂きましたが徹底的な品質チェックが行われているのでG-Tuneがおすすめです。
 
初心者おすすめ度
価格のコスパ度
カスタマイズの自由度
納期3営業日~
延長保証有:最長3年
初期不良名製品到着日より1ヶ月間
サポート24時間365日対応

詳細はこちら公式サイトはこちら

ドスパラ
ドスパラはガレリアというゲーミングPCのブランドを展開しています。ゲーミングPCでは業界トップ級の人気があります。 
配送が他のBTOショップの中では群を抜いて早いです。
管理人が買った時は2日で届きました。ゲーム推奨パソコンの数も他のショップの数倍あり、ダントツで1位です。価格のコスパも抜群でセールで安くゲーミングPCが買えます。
ガレリアゲームマスターシリーズは日本eスポーツ連合(JeSU)初の公認PCです。
 
初心者おすすめ度
価格のコスパ度
カスタマイズの自由度
納期最短翌日
延長保証有:最長3年
初期不良原則1週間以内(会員は1ヶ月間以内)
サポート平日/9:00〜21:00 ・土日祝 /10:00〜18:00

詳細はこちら公式サイトはこちら

パソコン工房
BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
パソコン工房は「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」というゲーミングPCブランドを展開しています。 コストパフォーマンスに優れていて
実店舗も多数展開している事から初心者の方からすると安心感があると思います。 最新のゲーミングPCの導入も速いです。格安モデルも販売されているのですがケースの品質ではG-Tuneやドスパラと比較すると劣る印象です。ミドルタワーであれば高級感が出てきます。スペックと価格にこだわりたいという方は是非チェックしてみて下さい。
 
初心者おすすめ度
価格のコスパ度
カスタマイズの自由度
納期実績平均3.19日後出荷 (最短1日、最長5日後出荷)
延長保証有:最長4年
初期不良2週間
サポート24時間365日対応

詳細はこちら公式サイトはこちら

マウスコンピューター(G-tune)は品質が高いのにコスパが高くデザインも良いです。24時間365日のサポートも充実していたり徹底的な品質チェックが行われているので総合的に初心者の方におすすめなのがG-Tuneです。 外注では無く自社スタッフのサポートになるのでもしもの時の安心感が凄いです。

ドスパラ(ガレリア)も総合力が高いという感じです。パーツ販売を行っている会社なので新製品の導入が速くコスパに優れる商品を出しているという印象です。配送も迅速。

パソコン工房は商品数が多いので自分に合った製品を探しやすいですがサイトデザインが少し分かりづらいとは思うので中級者の方でスペックがある程度分かるという方におすすめです。

【まとめ】ゲーミングPCの選び方 失敗しないゲーミングPCの選び方は人気ランキングをチェックする事です。特にドスパラの人気ランキングをチェックするのがおす...
おすすめピックアップ記事