用途・目的別

ウルトラワイドモニターにおすすめのゲーミングPC

ウルトラワイドにおすすめのゲーミングPC

ゲーム用のパソコン(ゲーミングPC)を買いたいけど、普通の人とは違う視点で考えていきたいという方におすすめなのがウルトラワイドです。

ウルトラワイドは、没入感の高いゲーム体験やPC作業の快適性を共存させたい用途に適した選択肢です。

ゲーム用途メインなら高い臨場感が得られます。作業メインなら高い作業領域を得られるメリットがあります。

ウルトラワイド用にゲーミングPCを買いたいという場合には、ウルトラワイド(3440×1440)が動くならフルHDやWQHDも動くので、そこを基準にしてみるのもいいかもしれません。

今回はそんなウルトラワイドモニターの魅力やウルトラワイドモニターにおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

ウルトラワイドモニターとは?

ウルトラワイドモニターとは?

ウルトラワイドモニターは横に長いので、普通の液晶モニターと比べると臨場感が高まります。

実際にウルトラワイドでゲームをプレイすると、実際にその場にいるかのような感じがします。

オープンワールドゲームやレースゲームをウルトラワイドモニターでプレイすると最高に楽しいです。

ウルトラワイドの解像度とは?

ウルトラワイドは主に以下の3つの解像度になります。

  • 2560×1080
  • 3440×1440
  • 3840×1600
3840×1600のウルトラワイド

3840×1600のウルトラワイドを使用し、各解像度の大きさを比較した画像がこちらになります。

実際に表示領域としては2560×1080のウルトラワイドだと、フルHDと比較してどうでしょうか?かなり横に領域が広がっているのが分かると思います。

3440×1440のウルトラワイドだと非常に広大な表示領域です。

3840×1600は横が4Kで、縦が短いという感じになります。4K解像度に近い画質感を得つつ、ウルトラワイドの臨場感を求めたいという方におすすめの解像度です。

実際に見た際には物理的な画面領域の大きさがあるので迫力が違います。

曲面ディスプレイを採用したモデルだと、臨場感や没入感の増した映像体験をする事が可能になるのがウルトラワイドモニターの大きな特徴です。

ウルトラワイドならゲーミングPCがおすすめの理由

ウルトラワイドならPCゲームがおすすめな理由

液晶モニターにおいてのアスペクト比は以下の3つが多いです。

  • 16:9(フルHD:1920×1080や4K)
  • 16:10(WUXGA:1920×1200など)
  • 21:9(3440×1440など)

代表的なのは16:9です。家庭用のゲーム機のPS5やSwitchは16:9です。

ウルトラワイドは21:9に属しているのでPS5やSwitchでは対応していません。ゲーミングPCとウルトラワイドモニターの組み合わせが必要になります。

さらに3440×1440や3840×1600だとスペックもある程度必要になるので、いずれにしろゲーミングPCの導入がおすすめです。

ウルトラワイドモニターにおすすめのPCゲーム

ウルトラワイド対応のおすすめのゲームはこちらでまとめているので、気になった方はチェックしてみて下さい。

ウルトラワイドにおすすめのスペック

CPUCore i7以上
メモリ16GB以上
グラフィック2560×1080:RTX 3060 Ti以上
3440×1440:GeForce RTX 3070以上
3840×1600:GeForce RTX 3070Ti以上

ウルトラワイドのゲーミングPCの選び方としては、ある程度のスペックが必要になります。

解像度によって要求されるスペックが異なるのでRTX 3070以上だと快適にプレイできるタイトルが多いです。

ウルトラワイドにおすすめのゲーミングPC

G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC

G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC
G-TuneミニタワーCPUCore i7-12700F
グラフィックRTX 3060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「G-Tune HM-B-FGPC」は、高性能グラフィックスRTX 3060 Ti搭載を搭載しています。2560×1080解像度をお使いの方におすすめのゲーミングPCです。

「G-Tune HM-B-FGPC」は当サイト限定モデルなので、価格のコスパが良いので気になった方はチェックしてみて下さい。

GALLERIA XA7C-R37

GALLERIA XA7C-R37
ガレリアSKケースCPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA XA7C-R37」は、RTX 3070Ti搭載なので最新重量級ゲームを楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

WQHD解像度やウルトラワイドのゲーミングPCとして快適に使えるモデルです。

GALLERIA XA7C-R38

GALLERIA XA7C-R38
GALLERIAミドルタワーCPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA XA7C-R38」は、ハイエンドグラフィックス「GeForce RTX 3080」を搭載したハイエンドモデルです。

「RTX 3080」搭載でパフォーマンスが高いのでおすすめです。最新の重量級ゲームもウルトラワイドや4K解像度で楽しめます。

おすすめのBTOメーカー

ドスパラ

ドスパラ

ドスパラのゲーミングPCはブランド「GALLERIA」は、eスポーツ大会にも採用されているゲーミングPCです。

ドスパラのゲーミングPCはコストパフォーマンスが高く、モデルによっては配送が速いので、欲しいと思ったらすぐに自宅に届くのがドスパラの大きな特徴です。

公式サイトはこちら

マウスコンピューター

マウスコンピューター

CMでもおなじみのマウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」は、日本eスポーツ連合(JeSU)の正会員です。

G-Tuneは24時間365日、電話&LINEで「永続」サポートが特徴的です。プロゲーマーやYouTuberの方でもG-TuneのゲーミングPCを使用しています。

公式サイトはこちら

パソコン工房

パソコン工房

パソコン工房のゲーミングPCブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」は、コストパフォーマンスが良い点が魅力的です。商品ラインアップも非常に豊富です。LEDで光るゲーミングPCも展開しています。

公式サイトはこちら

おすすめピックアップ記事