価格で選ぶゲーミングPC

15万以下で選ぶおすすめのゲーミングPC

15万以下で選ぶおすすめのゲーミングPC

ゲーミングPCの15万円以下はミドルレンジにあたり、コストとパフォーマンスのバランスが良い人気のモデルも多いです。

15万円以下でも重量級と呼ばれるとても重いゲームでも、設定を下げれば快適にプレイする事も可能なので初心者の方からコストパフォーマンスを最重要視する方にはぴったりな価格帯です。

2021/9/14:更新

グラフィックスボード別性能比較

GPU3DMARK TimeSpy(GraphicsScore)
RTX3090
18560
RTX3080
17136
RTX3070
13514
RTX3060Ti
11426
RTX3060
8530
GTX1660Ti
6159
GTX1660 SUPER
5977
GTX1660
5370
GTX1650 SUPER
4648
GTX1650
3427

ゲーミングPCにおいてはグラフィックスボードの性能が最重要になります。

この数値が高ければ高いほどゲーム性能も上がるという指標です。数値が高いほど高スペックで、快適にゲームが動かせます。

グラフィックスボードのスペック比較

GPUアーキテクチャメモリ容量メモリタイプ
RTX3060TiAmpere8GBGDDR6
RTX306012 GB
GTX1660TiTuring6GB
GTX1660 SUPER
GTX1660GDDR5
GTX1650 SUPER4GBGDDR6
GTX1650GDDR5

RTX30シリーズはレイトレーシング/NVIDIA DLSS対応ですが価格は高くなります。しかし、性能はかなり向上します。

GTX1660以上のビデオメモリは6GB搭載しているので重量級ゲームをプレイしたい場合にはGTX1660以上搭載のゲーミングPCがおすすめです。

GTX1660 SUPERとGTX1660ではビデオメモリの規格が異なります。GDDR6の方がより高速です。

15万円以下のおすすめとしてはGTX1660~GTX1660Ti搭載モデル、もしくは少し予算を上げてRTX30シリーズの下位モデルがおすすめになります。

予算に合わせて選定してみて下さい。

予算15万のおすすめゲーミングPC

マウスコンピューター

G-Tune PM-B-1660Ti-L
G-TuneミニタワーCPUCore i5-10400
グラフィックGTX 1660Ti(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

コンパクトなサイズが魅力のミニタワー型の質感の高いスタイリッシュゲーミングPC。お部屋に置く際にサイズが小さい方が魅力的に感じる方におすすめです。

「G-Tune PM-B」の実機レビュー GTX1660搭載

ドスパラ

 
ガレリア RM5R-G60SCPURyzen 5 3500
グラフィックGTX1660(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

GTX1660を搭載しているのでフルHDで快適にゲームを楽しめます。筐体の質感が良く、前面がLEDで光るゲーミングPCです。

「ガレリア RM5R-R36」の実機レビュー RTX 3060搭載

フロンティア

GXシリーズ
フロンティアCPUCore i5-11400F
グラフィックGTX 1660Ti(4GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

レッドのアクセントカラーが特徴のフロンティアのミニタワー型モデル。サイドにくぼみがあるのでメンテナンス性も高いです。

ツクモ

G-GEAR
G-GEARミドルタワーCPUCore i5-11400
グラフィックGTX 1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ツクモのG-GEARはスクリューレスのHDD、SSDマウンターを採用。拡張性の高いミドルタワー型です。グラフィックスボードのカスタマイズに対応。

予算別のおすすめゲーミングPC

おすすめピックアップ記事