価格で選ぶゲーミングムPC

15万以下で選ぶおすすめのゲーミングノートPC

ゲーミングノートPCの場合は、10万円以下の製品などの場合はグラフィックボードが搭載されていない商品か、前世代のグラフィックボードが搭載されている商品がほとんどの場合が多いので、ゲーミングノートPCの最低ラインとしては10万円~15万円の価格帯で予算を確保して選択するのがベストです。

この価格帯で購入できるゲーミングノートPCは記事執筆時だとGTX1650が搭載されたゲーミングノートPCを選択する事が可能になります。

ひとまず安心してゲームをプレイ出来る性能になるので、ゲーミングPC初心者の方からコストパフォーマンスを最重要視する方にはぴったりな価格帯かと思います。

グラフィックボードのスペック比較

GPUGTX1650GTX1660Ti
アーキテクチャTuringTuring
メモリ4GB GDDR56GB GDDR6

高スペックですと価格も高いのでGTX1650は最新のTuringというアーキテクチャが採用されているのでGTX16シリーズがおすすめです。最新ゲームとの相性が良いアーキテクチャになります。

ビデオメモリに関しては6GB搭載されているので重量級ゲームをプレイしたい場合にはGTX1660Ti搭載のゲーミングノートPCを選択肢に加えてみるのも良いでしょう。

ノートPCのベンチマーク

ー3DMARK FireStrike Graphics Scoreー

数値が高ければ高いほどゲーム性能も上がるという指標です。数値が高いほど高スペックで、快適にゲームが動かせます。

予算15万のおすすめゲーミングノートPC

G-Tune P5
CPUCore i7-9750H
グラフィックスGeForce GTX1650
メモリ16GB
ストレージ256GB NVMe SSD / 1TB HDD

レビューはこちら価格・詳細はこちら

GCR1660TGF-QC-G

CPUCore i7-9750H
グラフィックスGeForce GTX1660Ti
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD

レビューはこちら価格・詳細はこちら

CPU性能を高めたい方にはインテルCore i7の最新モデルを搭載したG-Tune P5がおすすめになります。グラフィックボードの性能を更に高めたモデルが欲しい方にはガレリア GCR1660TGF-QC-Gがおすすめになります。

ガレリア GCR1650GF

GeForce GTX1650搭載

CPUCore i5-9300H
グラフィックGeForce GTX1650
メモリ8GB
液晶15.6インチ
ノングレア
1920×1080ドット
重量約2.03kg

価格・詳細はこちら

ガレリア GWL250YF

薄型軽量のノートPC(約1.2kg)

CPUCore i5-8265U
グラフィックGeForce MX250
メモリ8GB
液晶14.1インチ
ノングレア
1920×1080ドット
重量約1.2kg

レビューはこちら価格・詳細はこちら

CPU性能を落としてコストを下げたい方はインテルCore i5を搭載したガレリア GCR1650GFがおすすめになります。ゲーム性能はあまり必要なくモビリティを重視して軽いノートPCを探している方はガレリア GWL250YFがおすすめになります。

予算別のおすすめゲーミングノートPC

おすすめピックアップ記事