MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

GeForce RTX 3050(ノート)のベンチマーク

当ページのリンクには広告が含まれています。

GeForce RTX 3050(ノート)のベンチマーク

GeForce RTX 3050(ノート)のゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。

計測したタイトルは以下の目次からチェック可能です。

目次

スペック

スペック
CPU Core i7-11800H
グラフィック GeForce RTX 3050(4GB)
メモリ 16GB
SSD 512GB NVMe SSD

計測したスペックは以上の構成内容です。

ゲームのベンチマークをチェック

快適性の指標としては60FPSになります。FPS/TPSゲームだと144FPS以上がおすすめの指標です。

ファークライ6

解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 10 FPS
17 FPS
24 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。レイトレ:OFF、FidelityFX Super Resolution:OFF。

ファークライ6は重量級ゲームです。推奨でGTX1080が指定されているゲームなので厳しいでしょう。

メトロエクソダス(ENHANCED)

解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
エクストリーム 11 FPS
ウルトラ 27 FPS
31 FPS

フレームレートはベンチマークソフトを実行した時の数値になります。設定はプリセットデフォルトです。

メトロエクソダスは重量級ゲームです。

アサシンクリードヴァルハラ

アサシンクリードヴァルハラ
解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 36 FPS
38 FPS
81 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。解像度スケールは100%

アサシンクリードヴァルハラは重量級ゲームです。低画質設定で60fpsを超えていました。

ファイナルファンタジー 15

ファイナルファンタジー15
解像度 設定 FPS / スコア / 評価
フルHD
1920×1080
51 FPS / 【やや快適
標準 71 FPS / 【快適
軽量 93 FPS / 【とても快適

フレームレートはベンチマーク実行時の数値から算出。

ファイナルファンタジー15は重量級ゲーム。スコアの評価としては6,000スコア出ていれば快適評価です。12,000スコアで非常に快適になります。

モンスターハンターワールド

モンスターハンターワールド
解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 49 FPS
68 FPS
101 FPS

渡りの凍て地を周回した時のフレームレートです。FidelityFX CASオフ。

モンハンワールドは重量級ゲームです。高画質設定辺りが狙えます。

ファイナルファンタジー 14 暁月のフィナーレ

解像度 設定 FPS / スコア / 評価
フルHD
1920×1080
最高 89 FPS / 12916【とても快適
114 FPS / 16127【非常に快適
標準 141 FPS / 19085【非常に快適

フレームレートはレポート出力の平均フレームレートの数値です。

ファイナルファンタジー14は中程度の描画負荷のゲーム。7,000スコアで「非常に快適」評価となります。

ApexLegends

ApexLegends
解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 81 FPS
最低 142 FPS

計測場所:オリンパス「ドック」

ApexLegendsは中程度の描画負荷のFPSゲーム。画質調整すれば144fps近く出ているので快適です。

フォートナイト

フォートナイト
解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 68 FPS
最低 210 FPS

計測場所:ホーリーヘッジス

フォートナイトは中程度の描画負荷のTPSゲーム。設定調整で144fps以上出ているので快適です。

レインボーシックス シージ

レインボーシックス シージ
解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 166 FPS
最低 227 FPS

レンダリングのスケーリングは100。フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

レインボーシックスシージは中程度の描画負荷のFPSゲーム。Vulkanで計測しています。144fps以上出ているので快適です。

VALORANT

VALORANT
解像度 設定 FPS
フルHD
1920×1080
最高 218 FPS
最低 352 FPS

計測場所:アセント

VALORANTは軽量級の描画負荷のFPSゲーム。高fpsが出ているので快適です。

PSO2:NGS

解像度 設定 スコア
フルHD
1920×1080
設定6 6901

PSO2:NGSは10,001以上のスコアで「快適」評価です。

ドラゴンクエスト X

ドラクエ10
解像度 設定 スコア
フルHD
1920×1080
最高 24417【すごく快適

ドラクエ10は軽量級のゲームです。非常に快適に動作します。

3DMARKのベンチマーク結果

3DMarkのFireStrikeはDirectX 11、TimeSpyはDirectX 12のパフォーマンスを計測する定番ベンチマークソフトです。

3D MARK 項目 スコア
Fire Strike スコア 12017
Graphics Score 13297
Physics Score 23523
Combined Score 4894
Time Spy スコア 5234
Graphics Score 4912
CPU Score 8341

まとめ

RTX3050(ノート)のゲーム性能としては、フルHD解像度/中程度のゲームで快適に動作する性能です。

人気ゲームを楽しみたい方におすすめのグラフィックス性能です。設定を下げれば高fpsが出せるタイトルもあるのでFPS/TPSをカジュアルに楽しみたい方にもおすすめです。

目次