MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

ファークライ6の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

当ページのリンクには広告が含まれています。
ファークライ6の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

ファークライ6は、熱帯の楽園「ヤーラ」が舞台のシリーズ最新作のオープンワールドアクションゲームです。

独裁者アントン・カスティロと息子のディエゴによる圧政からヤーラを解放し、自由のために戦おう。

そんなファークライ6の必要/推奨スペックとおすすめゲーミングPCの情報についてまとめています。

目次

ファークライ6の特徴

  • ウルトラワイド/マルチスクリーン対応
  • レイトレーシング(DXR)対応
  • AMD FidelityFX Super Resolution対応
  • 内蔵ベンチマーク搭載

ファークライ6は横に長いウルトラワイドモニターや、高解像度のマルチモニターにも対応しています。

また、リアルタイムレイトレーシングやAMD FidelityFX Super Resolutionといった最新テクノロジーにも対応したタイトルです。

4K(3840×2160)最高設定
FSRオン
82
FSRオフ
64

RTX 3080 Ti

AMD FidelityFX Super Resolution(FSR)は超解像技術で、フレームレートが向上する機能です。

レイトレーシングなどを全て有効にした設定でFSRを有効にすると82FPSでしたが、無効時には64FPSでした。18FPSも向上しています。

必要スペックと推奨スペック

スクロールできます
必要推奨4K
解像度/FPS1080p/30FPS1080p/60FPS4K/30FPS
画質ウルトラ
レイトレオフオフオン
OSWindows 10(64ビット)Windows 10(64ビット)Windows 10(64ビット)
CPUCore i5-4460
Ryzen 3 1200
Core i7-9700
Ryzen 5 3600X
Core i7-10700K
Ryzen 7 5900X
GPUGeForce GTX 960
Radeon RX 460
RTX 2070 SUPER
Radeon RX 5700XT
GeForce RTX 3080
Radeon RX 6800
VRAM4GB8GB
メモリ8GB16GB16GB
ストレージ161GB(SSD推奨)161GB(SSD推奨)161GB

参考情報:UBISOFTストアページ

UBI公式ストアページの推奨環境のスペック表です。

CPUに関しては推奨でCore i7-9700 / Ryzen 5 3600X以上になります。4K解像度だとCore i7-10700K / Ryzen 7 5800X以上です。

メモリは16GB以上が指定されています。

そしてグラフィックボードですが、推奨環境ではRTX 2070 SUPER以上という事で、ある程度のグラボ性能は要求されます。

特に高画質でプレイする場合にはビデオメモリの容量が重要になるタイトルです。

ファークライ6のグラボ別fps

ファークライ6の画質設定

ファークライ6でどの程度快適にプレイできるのかを実際に計測しました。

画質は最高画質設定で、高解像度テクスチャや拡張機能のレイトレーシング(DXR反射&DXRシャドウ)、FX CAS、FX可変シェーディング、FSR1.0を有効にしています。

高クオリティ

FSRの設定は最高クオリティになります。NVIDIA DLSSには非対応のゲームです。

OSはWindows 11、CPUはCore i7-14700KF、メモリは32GB、ストレージはNVMe SSD 1TBモデルを使用しています。

フルHD(1920×1080)

フルHD最高(1920×1080)
RTX 4090
131
RTX 4080
132
RTX 4070 Ti SUPER
132
RTX 4070 Ti
131
RTX 4070 SUPER
131
RTX 4070
130
RTX 4060 Ti
112
RTX 4060
101
RTX 3050
72

フルHD最高画質で快適に楽しむならRTX 3050以上がおすすめです。快適にプレイできる指標となる数値は平均60fpsになります。平均60fps前後でゲームが動くと滑らかな描画で楽しめます。

ゲーミングモニターをお使いの方で120fpsのより滑らかな描画で楽しみたい方はRTX 4070以上がおすすめになります。

RTX 4060 Tiのベンチマークテスト結果

RTX 4060 Tiのベンチマークテスト結果

ファークライ6のビデオメモリは8GB必要とされているのでVRAM容量は注意点になります。

WQHD(2560×1440)

WQHD最高(2560×1440)
RTX 4090
131
RTX 4080
129
RTX 4070 Ti SUPER
126
RTX 4070 Ti
124
RTX 4070 SUPER
124
RTX 4070
121
RTX 4060 Ti
87
RTX 4060
78
RTX 3050
55

WQHD最高画質で快適に楽しむならRTX 4060以上がおすすめです。

4K(3840×2160)

4K最高(3840×2160)
RTX 4090
120
RTX 4080
116
RTX 4070 Ti SUPER
107
RTX 4070 Ti
106
RTX 4070 SUPER
100
RTX 4070
90
RTX 4060 Ti
57
RTX 4060
48
RTX 3050
32

4K最高画質で楽しむならRTX 4070以上がおすすめです。

ファークライ6のビデオメモリ

ファークライ6のビデオメモリ
  • フルHD:6.6GB
  • WQHD:7GB
  • 4K:8.5GB

RTX 4070(ビデオメモリ12GB)を使用してファークライ6のVRAM容量を調査しました。4K解像度では8GBだと容量不足になるので、10GB以上のグラフィックスが推奨です。

ファークライ6におすすめのゲーミングPC

ファークライ6におすすめのゲーミングPCをご紹介します。

NEXTGEAR JG-A5G60

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 5 4500
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A5G60」は、CPUに「Ryzen 5 4500」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060」を採用。レビュー数が200件を超える人気のモデルです。

ゲームではグラフィックスボードの性能が快適性に直結するため、コストを落として最大限ゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

NEXTGEAR JG-A7G6T

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A7G6T」は、CPUに「Ryzen 7 5700X」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060 Ti」を採用。レビュー数が400件を超える人気のモデルです。

高いコストパフォーマンスが魅力のゲーミングPCです。特別価格のシークレットモデルはこちら

GALLERIA XA7R-R47

ガレリアミドルタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA XA7R-R47」は、ガレリアのミドルタワー型モデルです。ガレリアの新筐体は正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

CPUに性能重視モデル「Ryzen 7 5700X」を搭載&高性能グラフィクス「GeForce RTX 4070」搭載で快適にゲームを楽しめます。

「GALLERIA XA7C-R47S」の実機レビュー|RTX 4070 SUPER搭載

G-Tune DG-I7G7S

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「G-Tune DG-I7G7S」は、高解像度でプレイしたい方にもおすすめのGeForce RTX 4070 SUPERを搭載した高性能ゲーミングPCです。

最新のインテル第14世代「Core i7-14700F」&メモリ32GBで快適に重量級ゲームを楽しめます。ケースはブラックとホワイトモデルの2色展開で、カスタマイズでLEDの色も選択可能です。

「G-Tune DG-I7G7S」はマウスコンピュータースタッフもおすすめするゲーミングPCです。

GALLERIA XA7C-R47TS

スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 Ti SUPER(16GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA XA7C-R47TS」は、CPUに性能重視モデル「Core i7-14700F」を搭載し、高性能グラフィクス「GeForce RTX 4070Ti SUPER」を採用。ビデオメモリ16GB搭載で4K解像度の重量級ゲームも快適です。

FPS / TPSゲームを高fpsで楽しみたい方や、4K解像度でゲームを楽しみたい方にもおすすめのゲーミングPCです。

「GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載」の実機レビュー|RTX 4070 Ti SUPER搭載

ファークライ6におすすめのゲーミングノートPC

ファークライ6におすすめのゲーミングノートPCをご紹介します。

Victus 15

Victus 15
スペック
CPU Core i5-12500H
グラフィックRTX 4050(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
液晶15.6型 1920×1080
フルHD(144Hz)
重量約 2.29 kg

「Victus 15」は、コストと性能のバランスに優れるインテル第12世代のCore i5を搭載し、RTX 4050を採用したゲーミングノートPCです。最新グラフィックスがお手頃な価格で手に入るのが魅力的です。

G-Tune E5-I7G60BK-A

スペック
CPUCore i7-13650HX
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
液晶15.3型 2,560×1,600
WQXGA(240Hz)
重量約2.09kg

「G-Tune E5-I7G60BK-A」は、薄型軽量のWQXGAと240Hz液晶搭載のハイスペックゲーミングノートPCです。高精細なWQXGA解像度かつ、240Hzで遅延の少ないゲームプレイが可能です。

メモリやストレージのカスタマイズにも対応しているので、用途に合わせてカスタマイズも検討してみて下さい。

Lenovo Legion 7i Gen 9:カスタマイズモデル

スペック
CPU Core i7-14700HX
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
液晶16型 2560×1600
WQXGA(240Hz)
重量約 2.24kg

「Lenovo Legion 7i Gen 9」は、処理性能の高い第14世代インテルCPUと、最新の高性能グラフィックスRTX 4060搭載のゲーミングノートPCです。カスタマイズモデルではメモリの容量やストレージの容量、搭載液晶のカスタマイズが可能です。

「Legion Pro 5i Gen 8」の実機レビュー RTX 4070搭載

GALLERIA XL7C-R46-5

GALLERIA XL7C-R46
スペック
CPUCore i7-13700H
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
液晶15.6型 1920×1080
フルHD(144Hz)
重量約2.2kg

「GALLERIA XL7C-R46-5」は、Core i7-13700H&最新グラフィックス「GeForce RTX 4060 Laptop GPU」搭載。最新ゲームを快適に楽しめる性能が魅力です。

映像出力端子や有線LAN端子が背面にあるので、使い勝手も良好です。

GALLERIA RL7C-R45-4の実機レビュー | RTX 4050搭載

あわせて読みたい
Ghostwire: Tokyoの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC Ghostwire: Tokyo(ゴーストワイヤー東京)は、東京が超常の世界へと変わるアクションアドベンチャーゲームです。 東京の人々が消失してしまった世界で、謎の復讐者と手...
目次