MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

エックスディファイアントの推奨スペックとおすすめPC

当ページのリンクには広告が含まれています。

エックスディファイアントは、基本無料の対戦FPSゲームです。UBI作品から様々な勢力が参加し、アビリティや必殺技が使えるのが特徴的です。

エックスディファイアントの必要/推奨スペックとおすすめゲーミングPCの情報についてまとめています。

目次

エックスディファイアントの特徴

  • Ubisoftの世界観が融合した、基本プレイ無料のファーストパーソンアリーナシューター
  • CoDの元開発者が携わっている

エックスディファイアントは、6 vs 6で2チームで戦うFPSゲームです。UBIの人気ゲームから登場する勢力からキャラクターを選択し、キャラクター毎のスキルや必殺技を駆使して戦います。

コール オブ デューティシリーズの元開発者が携わっているとの事で、CoDシリーズが好きな方も要チェックのタイトルです。

必要スペックと推奨スペック

スクロールできます
プリセット最低推奨
OSWin10 / Win11Win10 / Win11
CPUCore i7-4790K
AMD Ryzen5 1400
Core i7-4790K
AMD Ryzen5 1600
GPUGTX 1050Ti (4GB)
AMD RX 560 (4GB)
GTX 1060 (6GB)
AMD RX 580 (8GB)
メモリ8GB16GB
その他の注意事項Specs @1080p Low graphic preset – 60FPSSpecs @1080p High graphic preset – 60FP

参考情報:UBI公式サイト

UBI公式のエックスディファイアントの動作環境のスペック表です。

  • 最低スペック:フルHD/低設定で60fps
  • 推奨スペック;フルHD/高で60fps

高画質で60fpsで楽しみたい方はGTX 1060以上がおすすめです。

CPU

エックスディファイアントの推奨動作要件になっている「Core i7-4790K」はインテル第4世代CPUです。4コア8スレッドでターボブースト時は最大4.40GHzのCPUとなっています。

エックスディファイアントは、古いCPUでも快適に動作すると思われます。

メモリ

エックスディファイアントのメモリは必要で8GBですが、推奨では16GBとなっています。画質や解像度が高いとメモリ容量も必要になります。現状では16GBあれば多くのPCゲームで快適に動作可能なので、16GB搭載モデル以上がおすすめです。

グラフィックス

エックスディファイアントのグラフィックスは、「GeForce GTX 1060」が推奨動作要件になっています。フルHD60fps以上の144fpsや240fps等で滑らかに楽しみたい方はより高い性能がおすすめになります。

Ubisoftの公式YouTube動画内で300fps以上出ているシーンが掲載されているので、チェックしてみよう。

エックスディファイアントのグラボ別fps

エックスディファイアントのグラボ別fps

最高画質のフレームレートはNVIDIAさんが計測しているので参考にしてみて下さい。RTX 4060でも137 fps出ているので非常に快適に楽しめます。

このような144Hzのゲーミングモニターで遊びたい方は144fps出す必要があります。普通のモニターのリフレッシュレートは60Hzなので、144Hzだと非常に滑らかな描画でゲームが楽しめます。

fpsは動画やゲームにおける1秒あたりのフレーム数の事です。この数値が高ければ高いほど滑らかな描画になります。

遅延に関しても、NVIDIA Reflex対応で低遅延でゲームが快適に楽しめます。

低画質

PCゲームの場合には、画質設定を細かく調整可能という利点があるので、設定を下げてフレームレートを確保する事が可能です。

エックスディファイアント フルHD 低
RTX 4060 Ti
313
RTX 4060
281
RTX 3050
220

Core i7-14700KF|メモリ32GB

実際にエックスディファイアントで1試合最初から最後まで通しての平均fpsのフレームレートを計測しました。

解像度スケールは100

画質設定はプリセットの低画質で、解像度スケールは100に設定しています。プリセットの画質設定を変えると画面がボケボケになってしまったという方は解像度スケールを100に設定しよう。

Core i7-14700KF×RTX 3050で低画質なら200fps前後

低画質で高フレームレートを出すにはCPUも重要になるのですが、Core i7-14700KF×RTX 3050で低画質なら200fps前後出ています。

エックスディファイアントは無料なので、気軽にフレームレートを確認可能です。PCゲームでFPSを表示させる方法については、PCゲームでFPSを表示させる5つの方法をチェックしてみて下さい。

自分の持っているゲーミングPCで設定を下げたりして、お持ちのゲーミングモニターのリフレッシュレートに合わせたフレームレートが出るような設定で色々試してみて下さい。

設定を最大限まで下げても144fps等が出ない方は、CPUとグラフィックスの性能が足りていない場合が多いので、買い替えを検討してみるのが良いと思います。

エックスディファイアントにおすすめのゲーミングPC

NEXTGEAR JG-A5G60

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 5 4500
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A5G60」は、CPUに「Ryzen 5 4500」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060」を採用。レビュー数が200件を超える人気のモデルです。

ゲームではグラフィックスボードの性能が快適性に直結するため、コストを落として最大限ゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

GALLERIA RM5C-R46

GALLERIA RM5C-R36
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

「GALLERIA RM5C-R46」は、「Core i5-14400F」&「RTX 4060」搭載のゲーミングPCです。CPU性能もある程度確保したい方におすすめのモデルです。

FPS/TPSゲームでは、設定を最大限まで下げてフレームレートを確保するというシーンがあります。その際にCore i5-14400Fだとフレームレートがかなり稼げるので、Core i5搭載モデルがコスパが良いのでおすすめです。

G-Tune DG-I5G60

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル

「G-Tune DG-I5G60」は、当サイト限定モデルでお得な価格が魅力です。これからゲームを始める初心者の方にもおすすめのモデルです。

CPUにインテルの「Core i5-14400F」を搭載しているので、様々な用途でオールマイティに活躍してくれるゲーミングPCです。

G-Tune DG-I5G60の定価をチェックする

GALLERIA RM5C-R46T

ガレリアミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

「GALLERIA RM5C-R46T」は、コストパフォーマンスに優れるインテル第14世代CPU「Core i5-14400F」&「GeForce RTX 4060 Ti」を搭載。

FPS・TPSで高フレームレートを出したい方や、コストパフォーマンスを重視したい方におすすめのモデルです。

G-Tune DG-I7G7S

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「G-Tune DG-I7G7S」は、高解像度でプレイしたい方にもおすすめのGeForce RTX 4070 SUPERを搭載した高性能ゲーミングPCです。

最新のインテル第14世代「Core i7-14700F」&メモリ32GBで快適に重量級ゲームを楽しめます。ケースはブラックとホワイトモデルの2色展開で、カスタマイズでLEDの色も選択可能です。

「G-Tune DG-I7G7S」はマウスコンピュータースタッフもおすすめするゲーミングPCです。

おすすめのメーカー

ガレリア

ガレリア

『BREAK THE NOMAL』をコンセプトに2020年に筐体が一新。新筐体は正面部分が光ります。

ドスパラのゲーミングPCは配送が速いので、すぐに自宅にゲーミングPCが届きます。

イード・アワード2023「ゲームPCアワード デスクトップPC部門」総合満足度において、3年連続で最優秀賞を受賞している人気BTOメーカーです。

G-Tune

G-Tune

筐体のメンテナンス性の高さや質感が良い『G-Tune』。ゲーマーの意見を採用した筐体でダストフィルターは水洗いも可能です。

サポートと品質が良く、セールも開催されていてコストパフォーマンスも良いのでおすすめ。

標準3年保証&送料無料&24時間365日の自社運営の永久電話サポート魅力的な人気BTOメーカーです。

あわせて読みたい
ウォッチドッグスレギオンの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC ウォッチドッグスシリーズ最新作「ウォッチドッグス レギオン」はロンドンが舞台のオープンワールドゲームです。 「ウォッチドッグス レギオン」が快適にプレイできるス...
あわせて読みたい
ファークライ6の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC ファークライ6は、熱帯の楽園「ヤーラ」が舞台のシリーズ最新作のオープンワールドアクションゲームです。 独裁者アントン・カスティロと息子のディエゴによる圧政から...
目次