MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

予算25万円のおすすめゲーミングPC【2024年】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
25万以下で選ぶおすすめのゲーミングPC

25万円以下のゲーミングPCのおすすめを紹介します。

25万円以下は、人気対戦シューターゲームで高フレームレートを確保したい方や、最新重量級ゲームを快適にプレイしたい方におすすめの価格帯です。

目次

予算25万円のゲーム性能

ゲーム性能目安

3DMARK TimeSpy Graphics Score
RTX 4090
36699
RTX 4080 SUPER
27885
RTX 4080
27866
RTX 4070 Ti SUPER
23733
RTX 4070 Ti
22440
RTX 4070 SUPER
20002
RX 7800 XT
19529
RTX 4070
18160
RX 7700 XT
16968
RTX 4060 Ti
13392
RTX 4060
10570

ゲームで重要になるグラフィックスボードの性能は、3DMARKのベンチマークソフトを参考にしてみましょう。

予算25万円ではRTX 4070までレンジに入るため、RTX 4070搭載前後のモデルがおすすめになります。

高画質な美麗グラフィックスが際立つレイトレーシングを本格的に楽しめる性能や、eスポーツ系のFPSゲームで高いフレームレートを確保する用途、ゲーム実況配信など様々な用途で快適に使える性能を持っています。

グラフィックスボードの特徴
  • RTX 4070 SUPER / RTX 4070は、最重量級タイトルを快適に楽しみたい方や、WQHD解像度/ウルトラワイドモニターにおすすめのゲーム性能です。
  • RTX 4060 Tiは、レイトレーシングやNVIDIA DLSS 3などの最先端の映像技術に対応し、フルHD解像度の重量級ゲームも快適なパフォーマンスを持っています。

個別タイトルのゲーム推奨スペックを確認したい方は「ゲームタイトル別推奨スペック早見表」でまとめていますのでチェックしてみて下さい。

CPU

CINEBENCH 2024(マルチ)
Core i9-14900KF
2065
Core i7-14700KF
1728
Core i7-14700F
1118
Ryzen 7 7700X
1049
Ryzen 7 7800X3D
1046
Core i7-13700F
1004
Ryzen 7 5700X
788
Core i5-14400F
729
Ryzen 5 4500
533

CPUはパソコン全体の性能を決める重要なパーツです。ゲームやクリエイティブな作業で特に強みがあります。

  • Core i9 / Ryzen 9は重量級ゲームをプレイする方におすすめのハイエンドモデルです。
  • Core i7 / Ryzen 7は性能を重視したい方におすすめの性能重視モデルです。
  • Core i5 / Ryzen 5は性能とコストを重視するミドルレンジモデルです。

25万円の予算であれば定番人気の「Core i7-14700F(20(8P/12E)コア28スレッド)」がおすすめです。PL1の電力制限を解除すればより性能が向上します。

詳細はG-Tune DG-I7G7Sの実機レビューGALLERIA XA7C-R47SのCPUの項目をチェックしてみて下さい。

RTX 4070と組み合わせるなら「Core i7」「Ryzen 7」搭載モデルがおすすめです。

メモリは何GB必要?

最新ゲームの推奨スペックでは16GB推奨のゲームが多いです。ゲームメインなら16GBがおすすめです。最新重量級ゲームや、画像/動画編集などのクリエイティブメインなら32GBにカスタマイズ推奨です。

ストレージは何GB必要?

容量は1TBのNVMe SSD搭載モデルが狙えるので1TB以上がおすすめになります。

ストレージの選び方」の記事内で各ゲームに必要なストレージ容量についてまとめているので気になる方はチェックしてみて下さい。

25万円以下のおすすめのゲーミングPC

25万円以下のおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

GALLERIA RM7C-R46T

ガレリアミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
CPUクーラー空冷サイドフロー
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー
電源650W
価格22万円台~

GALLERIA RM7C-R46Tは、ミニタワー型のRTX 4060 Ti搭載モデル。フルHD解像度の重量級ゲームを快適に楽しめます。ガレリアの新筐体はデザイン性も高く、正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

ドスパラは24時間365日のサポートと配送速度が速いのですぐに届く点が魅力的な人気BTOメーカーです。

あわせて読みたい
「GALLERIA XA7C-R46T」の実機レビュー RTX4060Ti搭載 サードウェーブさんから「GALLERIA XA7C-R46T」の実機をお借りしたのでレビューをしていきます。 「GALLERIA XA7C-R46T」は、CPUに「Core i7-13700F」を搭載し、ゲーム...

G-Tune DG-I7G6T

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
CPUクーラー空冷サイドフロー
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル
電源750W
価格21万円台~

このリンクからお得に購入できる当サイト限定モデルとなっています。

「G-Tune DG-I7G6T」は、当サイト限定モデルでお得な価格が魅力です。インテル第14世代CPU「Core i7-14700F」&高性能グラフィックス「RTX 4060 Ti」を搭載。

ゲームから動画編集や実況配信までマルチに対応可能な高性能ゲーミングPCです。

G-Tuneのホワイトカラーがアスキーベストバイアワード2023 デスクトップ部門受賞モデルに選出されていますが、こちらのモデルもホワイトカラーに変更する事が可能です。

iiyama LEVEL-M7P5-R57X-TTX

パソコン工房ミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
CPUクーラー空冷トップフロー
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
電源700W
価格22万円台~

「iiyama LEVEL-M7P5-R57X-TTX」は、パソコン工房のミニタワー型のモデルです。コスパの良い「Ryzen 7 5700X」&高性能グラフィックス「RTX 4070 SUPER」搭載のゲーミングPCです。

CPUクーラーがトップフロー空冷クーラーとなっているので、水冷CPUクーラーにカスタマイズがおすすめです。

NEXTGEAR JG-A7G7S

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
CPUクーラー水冷CPUクーラー(240mm)
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
電源750W
価格23万円台~

レビューはRTX 4070搭載モデルになります。

「NEXTGEAR JG-A7G70」は、コスパに優れるRyzen 7 5700Xを搭載しているので、価格がリーズナブルで買い得感が高い点が魅力です。

RTX 4070 SUPER搭載で重量級ゲームも非常に快適に動作します。標準で水冷CPUクーラーが搭載し、冷却性能にも優れるゲーミングPCです。

マウスコンピューターはサポートが24時間356日(永続)で標準3年保証&送料無料が特徴的な人気BTOメーカーです。

GALLERIA RM7C-R47

ガレリアミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
CPUクーラー空冷サイドフロー
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー
電源650W
価格25万円台~

「GALLERIA RA7C-R47」は、最新の「RTX 4070」搭載。WQHD解像度の重量級ゲームも快適に楽しめる性能を持っています。

RTX 4070のビデオメモリは12GBなので、特に重量級ゲームの最高画質&レイトレーシング対応タイトルで高いパフォーマンスが期待出来ます。

RTX 40シリーズ搭載モデルなので、「NVIDIA DLSS 3」対応で将来性も高い1台です。タイトルによっては4K解像度でゲームも楽しめます。

NEXTGEAR JG-A7A8X

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 7800X3D
CPUクーラー水冷CPUクーラー(240mm)
グラフィックRX 7800 XT(16GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル
電源750W
価格25万円台~

「NEXTGEAR JG-A7A8X」は、Ryzen 7 7800X3D&RX 7800 XT搭載のゲーミングPCです。

レイトレーシング性能ではNVIDIAのグラフィックスボードの性能が高く、NVIDIAのグラフィックスボードでないと使えない機能もある事からNVIDIA搭載ゲーミングPCの人気は圧倒的です。

しかし、RX 7800 XTのVRAM容量は16GB搭載しているのでVRAMが必要なゲームや、レイトレーシング対応タイトルはあまりやらない方にはRX 7800 XTは向いています。

ゲームパフォーマンスとしては、RTX 4070を超える性能を持っています。気になった方はチェックしてみて下さい。

商品の価格は更新時点になります。現在の価格については詳細ページにてご確認下さい。

まとめ

25万円以下で手に入るおすすめのゲーミングPCを厳選してご紹介しました。

25万円以下のゲーミングPCではRTX 4070が射程圏内に入ります。RTX 4070搭載モデルはビデオメモリの容量が多いので、最重量級タイトルで高画質を狙いたい方におすすめです。

RTX 4060 Tiと組み合わせるなら高いCPUパフォーマンスを求める事が出来るので、ゲーム実況・配信やクリエイティブ用途で考えている方はCPU性能が高いモデルとメモリ容量が多いモデルがおすすめです。

予算や用途に応じて最適な一台をゲットしましょう。

あわせて読みたい
ゲームタイトル別推奨スペック早見表 このページでは、ゲーミングPCを購入する時に自分がプレイしたいタイトルのスペックを満たしているかどうか気になる方の為に早見表を作成しています。 ゲームで最重要に...
あわせて読みたい
FPS・TPSにおすすめのゲーミングPC シューターゲームに代表されるFPSやTPSと言った競技性の高いタイトルでも快適に遊べるゲーミングPCの選び方とおすすめのゲーミングPCをご紹介します。 FPSと言えば大会...

価格別のおすすめゲーミングPC

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次