価格で選ぶゲーミングPC

【2020年】30万以下で選ぶおすすめのゲーミングPC

30万円以下はハイエンドゲーミングPCが十分選択肢に入る価格帯です。

ハイエンドのゲーミングPCの場合には『4K』やNVIDIAの最新テクノロジー『レイトレーシング』や『FPS・TPSで高fpsを確保したい』『実況・配信を快適に』などの用途に適しています。

ハイエンドゲーミングPCのメリットは4Kが現実的に

4Kは解像度のサイズが大きく、モニターのサイズが同じなら高精細になり大画面でも綺麗に表示されるという特徴がありますが、その分要求スペックが必要になるのでハイエンドのゲーミングPCが必要になります。

グラッフィクボードの性能比較

パフォーマンスという観点で言うとRTX2080Tiの性能だと4Kゲーミングが現実的になります。重量級タイトルでも設定をワンランク程度落とす事でフレームレートを確保できて最新のRTX対応タイトルやDLSS対応タイトルにもRTX2080Tiは最高クラスの快適性を持っているのでおすすめです。

CPUの性能比較

製品名CINEBENCH R20ベンチマーク比較(マルチ)
Ryzen 9 3950X
9105
Ryzen 9 3900X
7153
Core i9-10900K
6271
Core i7-10700K
 4921
Ryzen 7 3700X
4734
Core i9-9900K
4577
Core i7-9700K
3678
Ryzen 5 3600X
3632
Ryzen 5 3600
3453
Core i7-8700
3082
Ryzen 5 3500
2573
Core i5-9400F
2389

※Core i9-10900K / Core i7-10700Kは私物です。

クリエイティブではRyzen 9に強みがあります。

ただ、最大動作周波数が高い方がゲームでは好適な場合が多いのでゲームのフレームレートを稼ぐという観点では、Core i9-10900Kがゲームに最適になります。

最もフレームレートが高く出る傾向が高いでしょう。

Core i9-10900KとCore i7-10700Kをベンチマークで性能比較 Core i9-10900KとCore i7-10700Kで取得したベンチマークのCPUによるフレームレート比較になります。グラフィ...
i7-9700KとRyzen 7 3700Xをベンチマークで比較【RTX2070 SUPER】 Core i7-9700KとRyzen 7 3700Xで取得したデータのCPUによるフレームレート比較になります。グラフィックボード...

RTX2080 SUPER搭載のおすすめゲーミングPC

G-Tune

G-Tuneのフラッグシップモデル

G-Tune HP-Z
CPUCore i9-10900K
グラフィックRTX2080 SUPER(8GB)※
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB HDD 2TB
マザーボードZ490

詳細はこちら

マウスコンピューターのフラッグシップモデルがMASTERPIECEです。グラフィックボードのカスタマイズに対応しRTX2070 SUPERからRTX2080Tiも選択可能です。

Core i9-10900Kは10コアを搭載した高い動作クロックでゲーミングに最適なCPUで、RTX2080TiはRTコアとTensorコアが搭載したRTX20シリーズの中でトップの性能を誇るハイエンドグラフィックカードです。

G-TuneのMASTERPEACEはガラスパネルにカスタマイズすると利便性もアップ G-Tuneから販売されているMASTERPIECEですが、執筆時だとPCケースのカスタマイズで【G-Tune】MASTERPIEC...

RTX2080Ti搭載のおすすめゲーミングPC

ドスパラ

ガレリア ZZ i9-9900K
ガレリアKTケース外観CPUCore i9-9900K
グラフィックRTX2080 Ti(11GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD / HDD 無し
マザーボードZ390

レビューはこちら詳細はこちら

ガレリアZZはRTX2080Ti搭載なので現状トップクラスの性能を叩き出せるスペックです。第10世代が発売されましたが、ゲームの場合にはグラフィックボードの比重が大きいのでこちらを狙うのもありです。

ガレリア ZZ i9-10900K
ガレリアKTケース外観CPUCore i9-10900K
グラフィックRTX2080 Ti(11GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD / HDD 無し
マザーボードZ490

詳細はこちら

最新のインテル第10世代CPUのCore i9を搭載したハイエンドゲーミングPCです。10コア20スレッドで動作します。マルチスレッド性能が向上しているのでより快適に動画編集や4KゲーミングまでこなせるゲーミングPCです。性能に妥協したく無い方におすすめのスペックになっています。

ドスパラは配送が速く価格もお得なので人気が極めて高いです。

パソコン工房

LEVEL-R040-LCi9K-XYVI-IeC
CPUCore i9-9900K
グラフィックRTX2080 Ti(11GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe対応 HDD 2TB
マザーボードZ390

詳細はこちら

Core i9-9900K搭載でRTX2080Ti搭載なので高いゲーミングパフォーマンスを持ち、高いCPU性能を持つハイエンドパソコンです。

ツクモ

LEVEL-R040-LCi9K-XYVI-IeC
CPUCore i9-10900K
グラフィックRTX2080 Ti(11GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe対応 HDD 2TB
マザーボードZ490

詳細はこちら

Core i9-10900K搭載モデル。ツクモさんはグラフィックボードを自由に変更できるのが大きな特徴です。執筆時ではRTX2080Ti搭載モデルに変更可能です。

予算別のおすすめゲーミングPC

おすすめピックアップ記事