価格で選ぶゲーミングPC

【2021年】30万以下で選ぶおすすめのゲーミングPC

30万円以下のおすすめゲーミングPC

30万円以下はハイエンドゲーミングPCが十分選択肢に入る価格帯です。

ハイエンドのゲーミングPCの場合には『4K』や『FPS・TPSで高fpsを確保したい』『実況・配信を快適に』などの用途に適しています。

2020/12/29:更新

ハイエンドゲーミングPCのメリットは4Kが現実的に

4Kゲーミング

4Kは解像度のサイズが大きく、モニターのサイズが同じなら高精細になり大画面でも綺麗に表示されるという特徴がありますが、その分要求スペックが必要になるのでハイエンドのゲーミングPCが必要になります。

グラッフィクボードの性能比較

GPU別性能比較

パフォーマンスという観点で言うとRTX2080Ti以上の性能だと4Kゲーミングが現実的になります。

重量級タイトルでもフレームレートを確保できて最新のRTX対応タイトルやDLSS対応タイトルにもRTX3080 / RTX3090は最高クラスの快適性を持っているのでおすすめです。

おすすめゲーミングPC

G-Tune

G-Tune EP-Z
CPUCore i9-10900K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe
SSD HDD 2TB
ケースフルタワー

公式サイトはこちら

最新のRTX3080を搭載したハイエンドゲーミングPCです。10コア20スレッドで最大5.3GHzの高性能CPU搭載。

4K解像度の重量級ゲームも快適な性能を持っています。筐体のメンテナンス性が高くダストフィルターが完備。

「G-Tune HP-Z」の実機レビュー Core i9-10900K搭載

「G-Tune XN-Z」の実機レビュー RTX3080搭載

ドスパラ

ガレリア ZA9C-R38
CPUCore i9-10850K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ミドルタワー型の人気のゲーミングPCがガレリアのZシリーズです。前面がLEDで光るゲーミングPC。最新の重量級ゲームも4K解像度や高画質設定で楽しめるハイエンドモデルです。

「ガレリア ZA9C-R80T」の実機レビュー

「ガレリア XA7C-R70S」の実機レビュー

パソコン工房

LEVEL-R049-LCiX9K-VAXH
CPUCore i9-10900K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ32GB
ストレージNVMe SSD 500GB
HDD 2TB
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ミドルタワー型のCore i9-10900K×RTX3080を搭載したモデルです。コストパフォーマンスを重視したい方におすすめです。

予算別のおすすめゲーミングPC

おすすめピックアップ記事