MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

予算30万円以下のおすすめゲーミングPC【2024年】

当ページのリンクには広告が含まれています。
30万円以下のおすすめゲーミングPC

30万円以下のおすすめゲーミングPCを紹介します。

30万円以下は、最新重量級ゲームやゲーム実況・配信など様々なシーンで快適なゲーミングPCが選択出来る価格帯です。

目次

予算30万円のゲーム性能

ゲーム性能目安

3DMARK TimeSpy Graphics Score
RTX 4090
36699
RTX 4080
27866
RTX 4070 Ti
22440
RTX 4070
18160
RTX 4060 Ti
13392
RTX 4060
10570
RTX 3050
6095
GTX 1660 SUPER
5977
GTX 1650
3427

ゲームで重要になるグラフィックスボードの性能は、3DMARKのベンチマークソフトを参考にしてみましょう。

30万円以下ではRTX 4070 Tiまでレンジに入るため、RTX 4070 TiかRTX 4070搭載モデルがおすすめになります。

グラフィックスボードの特徴
  • RTX 4080は、ビデオメモリの容量が16GB以上となっているので、4K解像度でゲームを楽しむ方におすすめです。
  • RTX 4070 Tiは、DLSSなどを活用して4K解像度のゲームや、WQHD解像度、ウルトラワイドモニターにもおすすめです。
  • RTX 4070は、WQHD解像度やウルトラワイドモニターにもおすすめです。タイトルによっては4K解像度でも楽しめます。
  • RTX 4060 Tiは、フルHD解像度におすすめです。タイトルによってはWQHD解像度も視野に入ります。

個別タイトルのゲーム推奨スペックを確認したい方は「ゲームタイトル別推奨スペック早見表」でまとめていますのでチェックしてみて下さい。

CPU

CPUはパソコン全体の性能を決める重要なパーツです。ゲームやクリエイティブな作業で特に強みがあります。

  • Core i9 / Ryzen 9は重量級ゲームをプレイする方におすすめのハイエンドモデルです。
  • Core i7 / Ryzen 7は性能を重視したい方におすすめの性能重視モデルです。
  • Core i5 / Ryzen 5は性能とコストを重視するミドルレンジモデルです。

インテル第12世代から性能重視のPコアと効率重視のEコアの2種類のコアが搭載され、インテルCPUは大きく進化しました。

第14世代は、第13世代のリフレッシュ版という位置付けになります。性能が微増している点や一部のモデルではEコア数が増加したモデルも登場しています。

30万円の予算があれば定番人気の「Core i7-14700/F/KF」「Core i7-13700/F/KF」がおすすめです。

Core i7-14700KFをベンチマークで性能比較

メモリは何GB必要?

最新ゲームの推奨スペックでは16GB推奨のゲームが多いです、30万円の予算があるなら32GB搭載モデルも十分視野に入るので標準32GB or 32GBにカスタマイズをおすすめします。

メモリが32GBあると幅広いタイトルで推奨スペックを満たす点、他のソフトを起動させてゲームを動かす際や、動画編集ソフトを起動させつつインターネットブラウザを起動するなどマルチタスクで作業する際にも快適に使えるのでおすすめです。

ストレージは何GB必要?

容量は予算30万円があれば1TBのNVMe SSD搭載モデルが狙えるので1TB以上がおすすめになります。

2TBのストレージでもOKですが、他のパーツの優先度が高いので予算に応じて検討しましょう。

ストレージの選び方」の記事内で各ゲームに必要なストレージ容量についてまとめているので気になる方はチェックしてみて下さい。

予算30万円のおすすめゲーミングPC

30万円以下のおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

マウスコンピューター(G-Tune DG-I7G70)

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-13700F
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
価格22万円台~

このリンクからお得に購入できる当サイト限定モデルとなっています。

「G-Tune DG-I7G70」は、CPUに「Core i7-13700F」を搭載し、ゲームで重要なグラフィックスボードにはNVIDIAの「GeForce RTX 4070」を搭載。

WQHD解像度の重量級ゲームも快適に楽しめる性能を持っています。タイトルによっては4K解像度でゲームも楽しめます。

「G-Tune DG-I7G70」はマウスコンピュータースタッフもおすすめする超目玉パソコンです。

ドスパラ(GALLERIA RA7C-R47T)

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 Ti(12GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー
価格25万円台~

「GALLERIA RA7C-R47T」は、CPUに性能重視モデル「Core i7-14700F」を搭載しています。第14世代のCore i7はEコア数が増加している特徴があります。

ガレリアの新筐体はデザイン性も高く、正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

高性能グラフィクス「GeForce RTX 4070Ti」を採用しているので快適にゲームを楽しめます。

フロンティア(FRGAG-B760/SG6/NTK)

スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー
価格26万円台~

「FRGAG-B760/SG6/NTK」は、フロンティアの冷却性能と拡張性が高いミドルタワー型のゲーミングPCです。標準で32GBメモリを搭載し、インテル第14世代「Core i7-14700F」を搭載。

WQHD解像度のゲームを楽しみたい方や、実況・配信などのクリエイティブな作業にもおすすめの性能を持っています。

パソコン工房(LEVEL-R779-137F-UL5X)

スペック
CPUCore i7-13700F
グラフィックRTX 4070 Ti(12GB)
メモリ32GB
ストレージ2TB NVMe SSD
ケースミドルタワー
価格28万円台~

「LEVEL-R779-137F-UL5X」は、パソコン工房の冷却性能と拡張性が高いミドルタワー型のゲーミングPCです。標準で32GBメモリを搭載し、インテル第13世代「Core i7-13700F」を搭載。

大容量ストレージが標準搭載しているので、様々なゲームを入れて快適にゲームを楽しめます。

ドスパラ(GALLERIA ZA7C-R47)

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i7-14700KF
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー
価格28万円台~

「GALLERIA ZA7C-R47」は、熱狂のゲームスタイルを追求するガレリアのZシリーズのRTX 4070搭載モデルになります。

GALLERIA ZA7C-R47 動画配信向けモデル」が、アスキーベストバイアワード2023 デスクトップ部門受賞モデルになりますが、GALLERIA ZA7C-R47でも配信は快適に行なえます。

GALLERIAの動画配信向けモデルの実機レビューはこちら⇒「GALLERIA ZA9C-R4x 動画配信向けモデル」の実機レビュー RTX4090搭載

まとめ

30万円以下で手に入るおすすめのゲーミングPCを厳選してご紹介しました。

30万円以下のゲーミングPCではRTX 4070 TiやRTX 4070搭載モデルをチェックしてみるのがおすすめです。

予算や用途に応じて最適な一台をゲットしましょう。

あわせて読みたい
ゲームタイトル別推奨スペック早見表 このページでは、ゲーミングPCを購入する時に自分がプレイしたいタイトルのスペックを満たしているかどうか気になる方の為に早見表を作成しています。 ゲームで最重要に...
あわせて読みたい
ウルトラワイドモニターにおすすめのゲーミングPC ゲーム用のパソコン(ゲーミングPC)を買いたいけど、普通の人とは違う視点で考えていきたいという方におすすめなのがウルトラワイドです。 ウルトラワイドは、没入感の...
あわせて読みたい
4K解像度におすすめのゲーミングPC 4K解像度は、4K画質の美しいグラフィックスの高解像度でゲーム体験が出来るのが特徴的です。ゲームに「美麗グラフィックス」を求める方は、4K解像度がおすすめです。 PC...

価格別のおすすめゲーミングPC

目次