価格で選ぶゲーミングPC

【2022年】30万以下で選ぶおすすめのゲーミングPC

30万円以下のおすすめゲーミングPC

30万円以下はハイエンドゲーミングPCが選択肢に入る価格帯です。

ハイエンドのゲーミングPCの場合には『4K解像度の重量級ゲームを快適に』や『FPS・TPSで高fpsを確保したい』『実況・配信を快適に』などの用途に適しています。

ハイエンドゲーミングPCのメリットは4Kが現実的に

4Kゲーミング

4Kは解像度のサイズが大きく、モニターのサイズが同じなら高精細になり大画面でも綺麗に表示されるという特徴がありますが、その分要求スペックが高いのでハイエンドのゲーミングPCが必要になります。

グラッフィクボードの性能比較

グラフィックスボードの性能比較

パフォーマンスという観点で言うとRTX 3070以上の性能だと4Kゲーミングが現実的になります。

本格的に4K解像度で楽しみたい方はRTX 3080以上の性能がおすすめです。

重量級タイトルでもフレームレートを確保できて最新のRTX対応タイトルやDLSS対応タイトルにもRTX3090 / RTX3080Ti / RTX3080は最高クラスの快適性を持っているのでおすすめです。

Radeon RX 6800XTは本格的な4K解像度や高フレームレートを出すのに最適なグラフィックスボードです。NVIDIA DLSSに魅力を感じない方はRadeon RX 6800XTもおすすめです。

グラフィックボードのスペック比較

GPURX 6800 XTRTX 3080RX 6800RTX 3070 Ti
ビデオメモリ16GB GDDR610GB GDDR6X16GB GDDR68GB GDDR6X
レイトレーシング
DLSS

RTX30シリーズは最先端のリアルなグラフィックスを実現する技術のレイトレーシングに強いです。さらに、パフォーマンスが向上する機械学習を活用した超解像技術NVIDIA DLSSにも対応しています。

RX 6800XT / RX 6800はビデオメモリ16GB搭載している点が魅力になります。しかし、4K解像度では10GBのビデオメモリがあれば対応可能なゲームが多いです。

タイトル4Kの推奨GPU
レインボーシックス エクストラクションRTX 3080
RX 6800 XT
ファークライ6RTX 3080
RX 6800

ゲームの推奨スペックを見ても4K解像度のゲームプレイではRTX 3080やRX 6800 XTがあれば対応可能になります。

通常のゲームであれば好きな方を選択するのが良いでしょう。レイトレーシングなどに対応している最新ゲームをプレイ予定であればRTX30シリーズがおすすめです。

CPUの性能比較

CPUの性能比較

30万円前後になるとCPUの選択も重要になってきます。ゲーミングPCの価格もCPUの選択で変わってきます。

革新的な第12世代インテルCoreプロセッサーや、コストパフォーマンスが光る第11世代インテルCoreプロセッサー、そしてインテルに負けないラインアップの第4世代Ryzenシリーズが選択可能です。

予算に余裕があれば第12世代インテルがおすすめです。コストパフォーマンス重視なら第11世代インテルがおすすめです。

第11世代インテルより上で第12世代インテルの中間を狙いたい方は第4世代Ryzenシリーズを選択してみてはいかがでしょうか。

ゲームに関してはグラフィックスの性能が最重要視される項目になるので、コストパフォーマンスを重視したい方はCPUよりもグラフィックスを重視するのがおすすめです。

ゲーム実況や配信、動画編集等をする方はCPUの性能も重視するのが良いでしょう。

おすすめゲーミングPC

30万円前後のおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

マウスコンピューター

G-Tune XN-Z-AF
G-TuneミドルタワーCPUCore i7-11700K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「G-Tune XN-Z-AF」は最新のRTX 3080を搭載したハイエンドゲーミングPCです。4K解像度の重量級ゲームも快適な性能を持っています。

G-Tune EP-A-3070Ti
G-TuneフルタワーCPURyzen 7 5800X
グラフィックRTX 3070 Ti(8GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
4TB HDD
ケースフルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

最新の「RTX 3070 Ti」を搭載し、CPU性能が高いRyzen 7 5800X搭載。カスタマイズでRyzen 9 5900Xも選択可能です。メモリは重量級ゲームでも快適な32GBを搭載し、ストレージの容量も多いのでおすすめです。

 「G-Tune EP-Z」の実機レビュー RTX3080搭載

ドスパラ

GALLERIA ZA9C-R38
ガレリアミドルタワーCPUCore i9-10850K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ミドルタワー型の人気のゲーミングPCがガレリアのZシリーズです。前面がLEDで光るゲーミングPCです。最新の重量級ゲームも4K解像度や高画質設定で楽しめるハイエンドモデルです。

「ガレリア UA9C-R38」の実機レビュー RTX3080搭載

GALLERIA ZA7C-R38
ガレリアミドルタワーCPUCore i7-12700K
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

「GALLERIA ZA7C-R38」はトップレベルのCPU&グラフィックス性能を持つハイエンドモデルです。

革新的な第12世代インテルCoreプロセッサー搭載。「Core i9-12900K」よりコストパフォーマンスが高い「Core i7-12700K」が搭載されている点もおすすめポイントです。

GALLERIA ZA9R-68XT
ガレリアミドルタワーCPURyzen 9 5900X
グラフィックRadeon RX 6800XT
(16GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA ZA9R-68XT」は高フレームレートと本格的な4K解像度におすすめの高性能グラフィックス「Radeon RX 6800XT」搭載のゲーミングPCです。

CPUは一般的なパソコン用途として最高クラスのRyzen 9シリーズの最新モデル「Ryzen 9 5900X」が搭載。

「ガレリア ZA7R-R38」の実機レビュー RTX 3080搭載

パソコン工房

パソコン工房
パソコン工房ミドルタワーCPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

公式サイトはこちら

ミドルタワー型のRTX 3080を搭載したモデルです。パソコン工房はコストパフォーマンスの良さと豊富なラインアップが魅力のBTOメーカーです。

予算別のおすすめゲーミングPC

おすすめピックアップ記事