PCゲームの推奨スペックから選ぶ

Apex Legendsの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC(エーペックスレジェンズ)

Apex Legendsは基本プレイ無料のバトルロイヤルゲームです。最大60人で参加し、3人でスクワッドを組み他のチームと戦います。レジェンドと呼ばれる固有のアビリティを持つキャラクターを選択するという特徴もあります。

そんなApex Legendsが快適にプレイできるスペックの情報とおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の必要・推奨スペック

Apex Legendsの必要動作環境

OSWindows 7 64ビット版
CPUIntel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
RAM6GB
GPUNVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7700
GPU RAM1GB
ストレージ30GB以上の空き容量

最低スペックとしてはCore i3-6300 / GT 640 / メモリ6GBが下限になります。

Apex Legendsの推奨動作環境

OSWindows 7 64ビット版
CPUIntel i5 3570Tおよび同等品
RAM8GB
GPUNvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
GPU RAM8GB
ストレージ30GB以上の空き容量

推奨スペックとしてはCore i5 3570T / GTX970 / メモリ8GBが推奨スペックになります。

参考情報:Apex Legends公式

Apex LegendsのPCの追加機能とオプション

  • キーボードのキー割り当てはすべて再設定可能
  • マウス加速: オフ / オン
  • ストリーマモード: オフ / キラーのみ / すべて
  • エイム時マウス感度倍率スライダー: 0.2~20.0
  • コントローラー入力にも対応し、様々な構成や感度を設定可能
  • ボイスチャット録音モード: プッシュトゥトーク / オープン
  • オープン設定時のマイク録音開始音量
  • 受信ボイスチャットの音量
  • 受信テキストを音声で再生: オフ/オン 
    (現在、英語のみ対応)
  • 音声入力をチャットテキストに変換: オフ/オン 
    (現在、英語のみ対応)

PC用の設定オプションにて画質設定に関しての調整も可能です。

Apex Legendsが重いと感じた方はビデオ設定から設定を最低値まで下げる事でフレームレートを確保する事が出来ます。画質を上げたい方は設定を最大にしたり、解像度の高いモニターでプレイしたり、勝利にこだわる方はゲーミングモニターと呼ばれる高リフレッシュレートのモニターを用意しましょう。

Apex Legendsの画質比較

画質設定最大

画質設定最小

シューティングゲームなので画質設定を最大まで下げてフレームレートを確保するというも手です。要求スペックがそこまで高いゲームでは無いのでスペックに余裕がある方は画質設定を上げてフレームレートも出して快適にゲームをプレイするのが良いでしょう。

Apex Legendsのグラフィックボード別フレームレート

GPUフルHD(1920×1080)
RTX2080Ti
130
98
GTX1080Ti
117
88
RTX2080
116
85
RTX2070
91
67
GTX1080
90
68
GTX1070Ti
85
64
RTX2060
75
55
GTX1070
74
56
GTX980Ti
67
51
GTX1060(6GB)
54
41
GTX980
49
37
GTX970
41
31
GTX960
29
22
GTX1050Ti
28
21
GTX750Ti
17
13

平均 ■最小 

CPUはCore i7-9700K。推奨スペックとしてGTX970が指定されています。RTX2060はGTX1070Ti相当なグラフィック性能を有していますが、GTX1070相当になっています。

推奨スペックのVRAM(ビデオメモリ)の項目の記載に8GBと掲載されているので画質設定を高めた場合にはそこがネックになっているのでしょう。テクスチャストリーミング割り当てに6GBがあるのでそちらを選択し調整する事をおすすめします。

参考情報:Apex Legends тест GPU/CPU

Apex Legendsをプレイするのに最適なゲーミングPC

価格.comプロダクトアワード2018 銀賞 受賞

ガレリア XT
OSWindows10
CPUCore i7-8700
グラフィックGTX1060(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB HDD 1TB
マザーボードH370

画質もある程度で60FPSは出せるのでApex Legendsが快適に動作するゲーミングPCです。

RTX2060搭載でPCゲーマーのメインストリーム

ガレリア XV
OSWindows10
CPUCore i7-8700
グラフィックRTX2060(6GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB HDD 2TB
マザーH370

第8世代CPUのCore i7-8700と最新のグラフィックボードのRTX2060を搭載したモデルになっています。RTX2060の性能は前世代のGTX1070Ti相当の性能になります。NVIDIAがメインストリームと称すスペックとコスパが魅力です。

i7-9700K×RTX2070×Z390搭載の最新モデル

NEXTGEAR i690GA2-FG
OSWindows10
CPUCore i7-9700K
グラフィックGeForce RTX2070 8GB
メモリ16GB
ストレージM.2 SSD 240GB HDD 3TB
マザーボードZ390

CPU性能が高いモデルとなっており、ゲーム用途では現状ベストな性能と価格が魅力のCore i7-9700K、グラフィックカードにはRTX2070を搭載し、メモリは16GBを搭載しています。

総合的に高いパフォーマンスが期待出来て拡張性の高いPCケースのNEXTGEAR採用なので価格を重視しつつ性能も担保したいPCゲーマーの方におすすめの一台です。

おすすめピックアップ記事