ゲーム推奨スペック

Apex Legendsの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)は基本プレイ無料のバトルロイヤルゲームです。最大60人で参加し、3人でスクワッドを組み他のチームと戦います。レジェンドと呼ばれる固有のアビリティを持つキャラクターを選択するという特徴もあります。

そんなApex Legendsが快適にプレイできるスペックの情報とおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の必要・推奨スペック

Apex Legendsの必要動作環境

OSWindows 7 64ビット版
CPUIntel Core i3-6300 3.8GHz / AMD FX-4350 4.2GHz
RAM6GB
GPUNVIDIA GeForce GT 640 / Radeon HD 7700
GPU RAM1GB
ストレージ30GB以上の空き容量

最低スペックとしてはCore i3-6300 / GT 640 / メモリ6GBが下限になります。

Apex Legendsの推奨動作環境

OSWindows 7 64ビット版
CPUIntel i5 3570Tおよび同等品
RAM8GB
GPUNvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
GPU RAM8GB
ストレージ30GB以上の空き容量

推奨スペックとしてはCore i5 3570T / GTX970 / メモリ8GBが推奨スペックになります。

参考情報:Apex Legends公式

Apex Legendsのスペックについて

CPU

 i3-6300FX-4350i5 3570T
コア/ スレッド2 / 44 / 44 / 4
ベース / TB時3.8GHz 4.2GHz / 4.3GHz 2.3GHz / 3.3GHz

リアル4コアで最大3.3GHzが推奨となっています。CPUの選び方としてCPU性能が高いと設定下げ運用の場合にはフレームレートが出てきます。60FPS以上出す方はCPU性能も高い製品がおすすめです。

FPS・TPSにおすすめのゲーミングPCシューターゲームに代表されるFPSやTPSと言った競技性の高いタイトルでも快適に遊べるゲーミングPCの選び方とおすすめなゲーミングPCをご紹介します。...

こちらの記事内でCPUについての記載をしています。

メモリ

NEXTGEAR-MICRO am560SA2の実機レビュー

画質設定を上げるとビデオメモリが8GB必要と出ているので6GB搭載機の場合には超過してしまう場合があるので設定調整をおすすめします。

ビデオメモリはそこまで意識しなくても設定を下げれば劇的に減るので最新ゲーミングPCなら大丈夫でしょう。

メインメモリに関しては16GB搭載機の方がより安心で快適だと実際にプレイしていて感じますのでメモリは16GBがおすすめです。

Apex Legendsの画質比較

画質設定最大

画質設定最小

シューティングゲームなので画質設定を最大まで下げてフレームレートを確保するというも手です。要求スペックがそこまで高いゲームでは無いのでスペックに余裕がある方は画質設定を上げてフレームレートも出して快適にゲームをプレイするのが良いでしょう。

Apex Legendsのグラフィックボード別fps

CPUはCore i7-9700K・メモリ16GB環境です。全て私物のGPUになります。

基本的には60fpsが出ていれば快適とされています。ゲーミングモニター運用の場合には144Hz=144fps対応の製品ですと更に描画が滑らかになりより快適性が上がります。144FPS上限で計測したフレームレートになっています。

一番気になる最低設定にしてフレームレートの上限を解除した際のフレームレート比較になっています。

GTX1660Tiでも平均で130fps出ていたのでコスパでGTX1660Ti搭載機も買い得感が高いのでおすすめです。144Hz液晶と組み合わせて快適にプレイできそうですね。

GTX1070Ti / RTX2060~だと余裕がある感じです。

Apex LegendsにおすすめのゲーミングPC

ガレリア XT
OSWindows10
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB HDD 1TB
マザーボードB365

レビューはこちら公式サイトはこちら

GTX1660Tiと同等クラスのゲーミングパフォーマンスの最新Turing GTX16 SUPERシリーズのGTX1660 SUPERを搭載し、CPUには第9世代の8コア8スレッドで最大4.7GHz駆動のCore i7-9700を搭載した最新ミドルのゲーミングPCになります。

高FPSを出してプレイしたい方におすすめ

ガレリア XF
CPUCore i7-10700
グラフィックRTX2070 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB HDD 2TB
マザーボードB365

レビューはこちら公式サイトはこちら

価格のコストパフォーマンスも高く、最新のグラフィックボードのRTX2070 SUPERを搭載した大人気モデルになっています。拡張性の高さとコストパフォーマンスが魅力。

G-Tune HN-Z-AF
OSWindows10
CPUCore i7-9700K
グラフィックRTX2070 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB HDD 2TB
マザーZ390

レビューはこちら公式サイトはこちら

ゲーム実況やVRと相性の良い天板前面にHDMI端子が装備されたNEXTGEARです。最新のグラフィックボードのRTX2070 SUPERを搭載したFPS・TPSゲームに最適なモデルとなっています。安心のダストフィルターが完備。

【2020年】フォートナイトの推奨スペックとおすすめのPC フォートナイトは100人のプレイヤーで戦う無料バトルロワイヤルゲームです。PUBGと同じようなゲームシステムですが、ゲーム自体が軽く...
VALORANTの推奨スペックとおすすめPC ライアットゲームズの新作FPS『VALORANT』は5対5のチームで戦うキャラクターベースのタクティカルシューターです。VALORA...
おすすめピックアップ記事