ゲーム推奨スペック

VALORANTの推奨スペックとおすすめPC

ライアットゲームズの新作FPS『VALORANT』は5対5のチームで戦うキャラクターベースのタクティカルシューターです。VALORANTの推奨スペックとおすすめPCの情報について書いています。

必要・最小スペック

 クローズドベータ時点での最低限のPCスペック
OSWindows 7(64ビット)
CPUIntel Core 2 Duo E8400
GPUIntel HD 4000
メモリ4GB
ストレージ4GB

参考情報:valorant公式

最低スペックではCore 2 Duo E8400、Intel HD 4000という事で普通のパソコンで動作します。基本無料ゲームなのでパソコンをお持ちの方は試しにプレイしてみるというのも一つの手です。

推奨スペックと144FPS以上スペック

 推奨スペック(60 fps)ハイエンドスペック(144 fps以上)
OSWindows 7/8/10 (64ビット)
CPUIntel i3-4150Intel Core i5-4460 3.2GHz
GPUGeforce GT730GTX 1050Ti
メモリ4GB
ストレージ4GB

参考情報:IGN

60FPS出したい方はGeforce GT730は1GBのVRAMを搭載したビデオカードになります。ビデオカードを搭載したゲーミングPCが必要にはなるでしょう。

144FPS出したい方はGTX 1050Ti搭載なのでVRAMは4GBです。現在だとGTX1650(4GB)以上が基準となってくるでしょう。

競技性の高いタイトルなので144FPS以上出すのがおすすめです。

ゲーミングPCのベンチマークデータまとめ 当サイトで取得した実機レビューのベンチマークデータをまとめた記事になります。ゲーミングPCのパフォーマンスはグラフィックボードの性能...
ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

おすすめのゲーミングPC

コストパフォーマンスに優れたおすすめPC

ガレリア RT5
OSWindows10
CPURyzen 5 3500
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 256GB HDD 1TB
マザーボードAMD B450

レビューはこちら価格・詳細はこちら

ガレリアRT5はミニタワー型なのでお部屋に置く際にコンパクトな方が良いという方におすすめのモデルです。

快適さを重視したおすすめPC

G-Tune PM-B-AF
OSWindows10
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660(6GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GBGB HDD 2TB
マザーボードB365

価格・詳細はこちら

当サイト限定モデルのGTX1660搭載モデル。GTX1660なのでVRAMが6GB搭載しています。CPUはFPS・TPSに最適なCore i7-9700搭載。

ガレリア XT
OSWindows10
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB HDD 1TB
マザーボードB365

レビューはこちら価格・詳細はこちら

ガレリアXTはミドルタワー型でインテル最新CPUを搭載したGTX1660 SUPER搭載モデルです。ケースが大きいので冷却性能や拡張性が高いモデルです。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

グラフィックボードの性能比較

ゲームにおいて最も重要なグラフィックボードの性能目安です。数値は製品によって誤差があるので参考程度に見てみて下さい。

GTX1660~GTX1660Tiは価格と性能のバランスの良いミドルクラスです。VALORANT自体の推奨スペックは低いのでGTX1660~GTX1660Tiならかなり快適に動作するでしょう。

おすすめピックアップ記事