価格で選ぶゲーミングPC

【2021年】30万以上のおすすめゲーミングPC

30万円以上になると単純にゲームだけでは無く本格的なクリエイティブ用途で使う方等におすすめのモデルが選択肢に入ります。

2020/12/29:更新

グラッフィクボードの性能比較

パフォーマンスという観点で言うとRTX2080Ti以上の性能だと4Kゲーミングが現実的になります。

重量級タイトルでもフレームレートを確保できて最新のRTX対応タイトルやDLSS対応タイトルにもRTX3080 / RTX3090は最高クラスの快適性を持っているのでおすすめです。

グラフィックボードのスペック比較

GPURTX3090RTX3080RTX2080 TiRTX2080 SUPER
アーキテクチャAmpereAmpereTuringTuring
NVIDIA CUDA コア10496870443523072
メモリ24GB GDDR6X10GB GDDR6X11GB GDDR68GB GDDR6
グラフィックス カード電力350W320W250W250W

RTX2080Tiはビデオメモリの消費が大きいゲームでも11GB搭載しているので4K解像度でも対応可能なメモリ容量を搭載しています。

RTX3080/RTX3090のアーキテクチャはAmpere。NVIDIA CUDAコア数が圧倒的に多いです。 

RTX3080のビデオメモリの容量は10GB搭載しているので4K解像度でも対応可能なメモリ容量を搭載。

RTX3090のビデオメモリの容量は24GB搭載しているので8K解像度でNVIDIA DLSSを使用する事でタイトルによっては8Kゲーミングも対応可能なメモリ容量を搭載。

RTX3080/RTX3090のデメリットは性能が高いのでグラフィックカードの消費電力が大きい事です。

30万以上のおすすめゲーミングPC

G-Tune

 

G-Tune XP-Z
CPUCore i9-10900K
グラフィックRTX 3090(24GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe HDD 4TB
ケースフルタワー(ATX)
電源1200W

公式サイトはこちら

高級感のあるG-Tuneのフラッグシップモデル。重量級のゲームをプレイしたり4K解像度のゲームプレイにおすすめのモデルです。

「G-Tune HP-X」の実機レビュー

ガレリア

ガレリア ZA9C-R39
CPUCore i9-10850K
グラフィックRTX3090(24GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー(ATX)
電源850W

公式サイトはこちら

最新のインテル第10世代CPUのCore i9を搭載したハイエンドゲーミングPCです。筐体の質感が高い点と前面がLEDで光ります。コストパフォーマンスも高い。

「ガレリア ZA9C-R80T」の実機レビュー

パソコン工房

LEVEL∞
CPUCore i9-10900K
Ryzen 9 5950X
グラフィックRTX 3090(24GB)
メモリ32GB
ストレージNVMe SSD 500GB HDD 2TB
ケースミドル/フルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

フルタワー型のモデルです。拡張性の高さとメンテナンス性がよくコストパフォーマンスも良いです。

Ryzen 9 5950Xのスペック・ベンチマーク(パソコン工房)

サイコム

Z490FD / X570FD-A
CPUCore i9-10900K
AMD Ryzen 9 5950X
グラフィック~RTX3090
メモリ最大64GB
ストレージ選択可能
ケースミドルタワー(ATX)
電源最大1200W

公式サイトはこちら

サイコムのPremiumLineは末永い運用を前提とした妥協なき高級モデル。最高品質のゲーミングPCが欲しい方におすすめのモデルです。サイコムではW水冷モデルもあります。

サイコムはカスタマイズ性が高く最適な一台が見つかるBTO

予算別のおすすめゲーミングPC

おすすめピックアップ記事