価格で選ぶゲーミングPC

【2020年】30万以上のおすすめゲーミングPC

30万円以上になると単純にゲームだけでは無く本格的なクリエイティブ用途で使う方等におすすめのモデルが選択肢に入ります。

グラッフィクボードの性能比較

パフォーマンスという観点で言うとRTX2080Ti以上の性能だと4Kゲーミングが現実的になります。重量級タイトルでもフレームレートを確保できて最新のRTX対応タイトルやDLSS対応タイトルにもRTX3080 / RTX3090は最高クラスの快適性を持っているのでおすすめです。

グラフィックボードのスペック比較

GPURTX3090RTX3080RTX2080 TiRTX2080 SUPER
アーキテクチャAmpereAmpereTuringTuring
メモリ24GB GDDR6X10GB GDDR6X11GB GDDR68GB GDDR6
グラフィックス カード電力350W320W250W250W

RTX2080Tiはビデオメモリの消費が大きいゲームでも11GB搭載しているので4K解像度でも対応可能なメモリ容量を搭載しています。

RTX3080/RTX3090のアーキテクチャはAmpere。RTX20シリーズよりも高い性能を持っています。

RTX3080のビデオメモリの容量は10GB搭載しているので4K解像度でも対応可能なメモリ容量を搭載。

RTX3090のビデオメモリの容量は24GB搭載しているので8K解像度でNVIDIA DLSSを使用する事でタイトルによっては8Kゲーミングも対応可能なメモリ容量を搭載。

RTX3080/RTX3090のデメリットは性能が高いのでグラフィックカードの消費電力が大きい事です。

CPUの性能比較

製品名CINEBENCH R20ベンチマーク比較(マルチ)
Ryzen 9 3950X
9105
Ryzen 9 3900X
7153
Core i9-10900K
6271
Core i7-10700K
 4921
Ryzen 7 3700X
4734
Core i9-9900K
4577
Core i7-9700K
3678
Ryzen 5 3600X
3632
Ryzen 5 3600
3453
Core i7-8700
3082
Ryzen 5 3500
2573
Core i5-9400F
2389

※Core i9-10900K / Core i7-10700Kは私物です。

クリエイティブではRyzen 9に強みがあります。ただ、最大動作周波数が高い方がゲームでは好適な場合が多いのでゲームのフレームレートを稼ぐという観点では、Core i9-10900Kがゲームに最適になります。最もフレームレートは高く出る傾向が高いでしょう。ゲームソフト側の最適化次第という側面もあります。

Core i9-10900KとCore i7-10700Kをベンチマークで性能比較 Core i9-10900KとCore i7-10700Kで取得したベンチマークのCPUによるフレームレート比較になります。グラフィ...
i7-9700KとRyzen 7 3700Xをベンチマークで比較【RTX2070 SUPER】 Core i7-9700KとRyzen 7 3700Xで取得したデータのCPUによるフレームレート比較になります。グラフィックボード...

30万以上のおすすめゲーミングPC

G-Tuneのフラッグシップモデル

G-Tune EP-Z
CPUCore i7-10700K
CPUファン水冷
グラフィックRTX 3080(10GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe HDD 2TB
ケースフルタワー(ATX)
電源1200W

公式サイトはこちら

マウスコンピューターのフラッグシップモデルがMASTERPIECEです。水冷CPUクーラーを搭載し、RTX3080は消費電力が大きいので1200Wの大容量電源を搭載しています。

G-TuneのMASTERPEACEはガラスパネルにカスタマイズすると利便性もアップ G-Tuneから販売されているMASTERPIECEですが、執筆時だとPCケースのカスタマイズで【G-Tune】MASTERPIEC...
「G-Tune HP-Z」の実機レビュー Core i9-10900K搭載 マウスコンピューターさんから「G-Tune HP-Z」の実機をお借りしたのでレビューをしていきます。 「G-Tune HP-Z」は...

ガレリアのハイエンドゲーミングPC

ガレリア ZA9C-R39
CPUCore i9-10850K
グラフィックRTX3090(24GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

最新のインテル第10世代CPUのCore i9を搭載したハイエンドゲーミングPCです。10コア20スレッドで動作します。

マルチスレッド性能が向上しているのでより快適に動画編集や4KゲーミングまでこなせるゲーミングPCです。

ビデオカードは24GBの大容量のビデオメモリを搭載しています。性能に妥協したく無い方におすすめのスペックになっています。

「ガレリア ZA9C-R80T」の実機レビュー Core i9-10900K搭載 ドスパラさんから「ガレリア ZA9C-R80T」の実機をお借りしたのでレビューをしていきます。 「ガレリア ZA9C-R80T」は...

12コア24スレッドでゲーム配信を快適に

ガレリア ZA9R-R80T
CPURyzen 9 3900X
グラフィックRTX2080 Ti(11GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB Gen4 NVMe SSD
マザーボードミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

圧巻のマルチスレッド性能を持つRyzen 9 3900X。動画編集や実況配信でより快適に動作させたい方にはおすすめです。

「ガレリア ZA9R-R70S」の実機レビュー Ryzen 9 3900X搭載 ドスパラさんから「ガレリア ZA9R-R70S」の実機をお借りしたのでレビューをしていきます。 「ガレリア ZA9R-R70S」は...

妥協なき品質を求める方におすすめ

Z490FD / X570FD-A
CPUCore i9-10900K / Ryzen 9 3900XT
グラフィックRTX2080Ti(11GB)
メモリ最大64GB
ストレージ選択可能
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

サイコムのPremiumLineは末永い運用を前提とした妥協なき高級モデル。高品質なゲーミングPCが欲しい方におすすめのモデルです。

予算別のおすすめゲーミングPC

おすすめピックアップ記事