PCゲームの推奨スペックから選ぶ

ドラゴンクエスト10推奨スペックー快適に動くPCガイド

screenshot.1

ドラクエ10の特徴

Windows版としては2013年9月26日に発売されて今日まで賑わっている国内最大級のMMORPGです。

オンラインゲームは取っ付きにくいというイメージがある人も多いと思いますが、月額課金制を導入しているのにも関わらずドラクエ10ではユーザー数はトップクラスに多いです。それはドラクエという冠タイトルという知名度もあるのですが、3DSを対応ハードにするなどの子供層や女性層からの人気が高いからというのも理由の一つだと思います。もちろん男性にも人気があります。

つまり子供層や女性層からの人気が高いという事はそれだけユーザーフレンドリーなゲームである証拠だと思います。月額課金制を導入している事によるとっつきにくさはあるかもしれませんが、そのお陰で課金ガチャなどの個別課金が無いので安心して遊ぶことが出来ます。

ゲーム自体もPC版は低スペックで遊ぶことが可能なのも人気の秘訣だと思います。

Windows版ドラクエ10の始め方

ドラクエ10ではオンラインゲームが初めてだという人もいると思います。ドラクエ10はMMORPGというカテゴリに属しています。詳しくはMMORPG用のゲームPCのおすすめスペックでMMORPGについて触れていますので参考にして下さい。

ソフトと月額料金制

ドラクエ10ではレジストレーションコードが求められます。これがソフトの事で普通にソフトを購入する感覚でOKです。それと月額料金がかかります。通常1000円程度です。

SnapCrab_NoName_2015-7-27_9-25-3_No-00

ソフトは現在ではバージョン3まで出ています。オールインワンパッケージ発売されているのでバージョン1・2・3・4を1つのソフトを購入するだけで遊べます。

ダウンロード版ならすぐに遊べるのでおすすめです。Amazonのゲーム&PCソフトダウンロードライブラリという所に格納されているのでいつでもDLする事が出来ます。

SnapCrab_NoName_2015-7-27_9-21-11_No-00_072715_092209_AM

違うPCにもインストールして出先で遊ぶ事が可能です。パッケージ版では無くてDL版が売れている理由としては2台目や3台目のPCがノートPCやタブレットPCだった場合に外付けのDVDドライブを用意しないとインストール出来ないという事が無いからという理由もあるかと思います。

ドラクエ10ではどのハードがおすすめ?

ドラクエ10ではWii、Wii U、Windows、ドコモスマートフォン、ニンテンドー3DSが用意されています。さらにWindowsパソコンで絞っても、デスクトップPC、ノートPC、WindowsタブレットPCという3択が用意されています。

どの製品を購入したとしても十分プレイ可能だと言えます。実際にドラクエ10の要求スペックはそれほど高くなく、ゲーミングPCと言われるグラフィックボードが搭載されているパソコンでないと動かないという事もないです。

最新世代のオンボードグラフィックスが搭載されていれば最高品質を求めなければプレイ可能です。

デスクトップPCでもノートPCでもタブレットPCでもプレイ可能なドラクエ10を快適にプレイするにはどのハードがいいのか?という事が気になる人もいるかと思いますが、基本的に家でプレイする方なら素直にデスクトップPCを購入した方がいいです。

詳しく見たい方はコチラを参照して下さい。ノートPCかデスクトップPCか、ゲームもそこそこやりたい人は結局どれを買えばいいの?

タブレットPCも魅力がある製品です。持ち運んだりベッドでごろ寝しながらドラゴンクエストをプレイしたいという欲求は叶えてくれるので非常にライトに楽しめます。

ですが、逆に言うとタブレットとしての製品に魅力を感じなければノートPCの方がいいと言えます。

タブレットでも確かにドラクエ10をプレイできますが、ノートPCと比較すると使い勝手は悪く、タブレットとしても重くなってしまいます。技術的には将来解決する問題かもしれないですが、少なくとも数年はまだまだノートPCの方に軍配が上がると思います。

それらを踏まえるとノートPCが非常におすすめ出来る選択肢となってくるという訳ですが、スペック的にはデスクトップ優勢ですのでライフスタイルや、生活のシーンに合わせて判断していくのがいいと思います。

実際にデスクトップ以外の環境でドラクエ10にかぎらず他のゲームもそうなのですが、やってみるとやり辛いという側面もあります。慣れの問題もありますが、自宅にスペースの関係でどうしてもデスクトップが無理という場合を除いてデスクトップがおすすめです。

WindowsPCなら60FPS出せる

screenshot.20

開発・運営だより -第24号- (2014/9/2)

他のハードとWindowsパソコンで一番の決定的な違いは60FPSで動作する事になります。中の人の解説も非常に分かりやすく説明されています。

ゲーミングPCにおけるディスプレイの選び方

60FPS?60Hz?という観点から言えばwiiなどはハード側、つまりwiiでは30FPSしか出せないという事になります。

それをディスプレイでは60Hzが一般的ですから60-30=30損している事になります。

これがWindowsパソコンだと60FPS以上出せるのでディスプレイ側が60Hz以上だと滑らかな描画になるという訳です。

PCゲームでFPSを表示させる4つの方法 PCゲームではパソコンのスペックによってFPS値が変動するので、今どのくらい快適にゲームが動作しているのかという指標としてフレームレ...

フレームレートの表示はパソコンなら簡単に行なえます。リアルタイムで今何fpsかを知る事でゲームが快適に動作しているかの指標になります。基準値としては60fpsです。

ドラクエ10必要動作環境(スペック)

 デスクトップノートパソコン/ウルトラブック
OSWindows Vista 32bit/64bitWindows Vista 32bit/64bit
Windows 7 32bit/64bitWindows 7 32bit/64bit
Windows 8 32bit/64bitWindows 8 32bit/64bit
Windows 8.1 32bit/64bitWindows 8.1 32bit/64bit
CPUIntel Core™ 2 Duo 1.6GHz 相当以上Intel Core 2 Duo 1.6GHz 相当以上
メモリ2GB 以上2GB 以上
グラフィックNVIDIA GeForce 7600 GT VRAM 256MBNVIDIA Geforce GT 230M VRAM 256MB
ATI Radeon HD 2600 Pro VRAM 256MBATI Mobility Radeon HD 2600 VRAM 256MB
Intel HD Graphics 2000 VRAM 256MBIntel HD Graphics 3000 VRAM 256MB
ハードディスク空き容量 16GB 以上空き容量 16GB 以上

ドラクエ10のゲームPCはスペックはそこまで高くなくても十分プレイ出来ます。パソコン初心者の方でも手が出しやすい知名度のあるタイトルですし、Wiiの家庭用ゲーム機でも動作している事からも伺えるように、ご家族や、お子さんでも楽しめるように設計されて作られています。

なので、最近のゲームパソコンならほとんど動くといっても過言ではありません。

ドラクエ10推奨動作環境(スペック)

推奨スペックデスクトップノートパソコン
OSWindows® 7 32/64bit 日本語版
Windows® 8 32/64bit 日本語版
Windows® 8.1 32/64bit 日本語版
Windows® 10 32/64bit 日本語版
Windows® 7 32/64bit 日本語版
Windows® 8 32/64bit 日本語版
Windows® 8.1 32/64bit 日本語版
Windows® 10 32/64bit 日本語版
CPUIntel® Core™i5 2.4GHz以上
AMD A10 3.4GHz以上
Intel® Core™i5 2.0GHz以上
AMD A10 2.8GHz以上
メインメモリ4GB以上
ハードディスクドライブ/
SSD
空き容量 16GB 以上
グラフィックカードNVIDIA® Geforce® GTX 650 VRAM 1GB以上
ATI Radeon™ HD 5800 Series VRAM 1GB以上
NVIDIA® Geforce® GT 640M VRAM 1GB以上
ATI Mobility Radeon™ HD 5800 Series
VRAM 1GB以上

それでも推奨環境となるとやはりゲーミングPCと呼ばれるグラフィックカードが搭載されたパソコンが必要になります。

ドラクエ10が快適にプレイ可能なおすすめのゲーミングPC

コスパ重視で選びたい方におすすめ

ガレリア DT
OSWindows10
CPUCore i5-9400F
グラフィックGTX1050Ti(4GB)
メモリ8GB
ストレージSSDなし / HDD 1TB
マザーボードH310

予算を絞った選び方をしたいという方におすすめのゲームパソコンになります。

ネトゲを中心にプレイしたい方におすすめ

NEXTGEAR-MICRO im610SA2-C
OSWindows10
CPUCore i5-9400F
グラフィックGTX 1060(3GB)
メモリ8GB
ストレージSSD 240GB HDD 1TB
マザーボードB360

Core i5-9400F搭載、GTX1060搭載、メモリ8GBを搭載しているのでミドルクラスのゲーミングPC構成になります。

MMORPGを主体としたネットゲームをメインにと考えている方やe-sports系のスペック要求はそこまで激しくないタイトルを画質設定を下げて運用したいと考えている方におすすめです。

おすすめピックアップ記事