ゲーム推奨スペック

ドラクエ11Sの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

ドラクエ11の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S(ドラクエ11S)」はドラゴンクエストシリーズ11作目のタイトルです。

ドラクエ11に豪華声優陣によるキャラクターボイスが追加、仲間キャラクターの追加シナリオなどパワーアップしたドラクエ11が楽しめるのがドラクエ11Sの特徴です。

そんなドラクエ11Sの必要/推奨スペックとおすすめゲーミングPCの情報についてまとめています。

必要スペックと推奨スペック

 必要推奨
OSWindows 10(64ビット)
CPUCore i3-3330
Ryzen 3 1200
Core i5-6500
Ryzen 3 1200
GPUGeForce GTX 750
Radeon R7 260X
GeForce GTX 960
Radeon R7 370
メモリ8GB8GB
DirectX11
ストレージ40GB
解像度/FPS1280×720 / 60FPS1920×1080 / 60FPS

参考情報:Steamストアページ

Steamストアページの推奨環境のスペック表です。要件としては高くないゲームです。

現在販売されているゲーミングPCならどのゲーミングPCでも快適に動作するでしょう。

CPU

ドラクエ11Sの動作要件になっている「Core i5-6500」はインテル第6世代CPUです。インテル第6世代CPUは2015年に登場したモデルです。

2021年にインテル第12世代、2022年にインテル第13世代が発売されています。これから購入される方はインテル第12世代/第13世代のモデルを購入すると長く使えるのでおすすめです。

メモリ

メモリは8GBとなっています。他のソフトも動いているとメモリを使っているという状況もあるので16GB搭載モデルだと安心です。現在のPCゲームにおいては16GB推奨のゲームが多いです。

GPU

ゲームで最も体感性能に繋がってくるのがグラフィックスボードです。グラフィックスボードの性能が高いとゲームが快適に動作します。

ドラクエ11Sでは「GTX GTX 960」が動作要件になっています。一般的なパソコンではグラフィックスボードが搭載されていないので、3Dゲームを楽しみたい方はグラフィックスボードが搭載されたゲーミングPCがおすすめです。

ドラクエ11Sの推奨スペックGTX 960はどの程度の性能?

実機レビューの製品数値比較

GTX 960はGTX 1650より少し低めの性能です。それでも内蔵グラフィックスの3倍近い性能を有しています。

更にグラフィックスボードには専用のビデオメモリも搭載されているので、ゲームが快適に動作するというのも大きな違いです。

ゲームを快適に楽しみたいならゲーミングPCがおすすめです。

ゲーミングPCのグラフィックスボードの選び方

ドラクエ11Sのグラボ別fps

ドラクエ11Sのグラボ別fps
GPU4K
3840×2160
フルHD
1920×1080
RTX 3090216 FPS307 FPS
RTX 3080 Ti218 FPS310 FPS
RTX 3080195 FPS303 FPS
RTX 3070 Ti164 FPS307 FPS
RTX 3070154 FPS303 FPS
RTX 3060 Ti128 FPS296 FPS
RTX 306094 FPS300 FPS
GTX 1660 S57 FPS218 FPS
GTX 1650 S45 FPS150 FPS

計測場所は天空魔城です。画質:最高画質設定。

CPUはCore i9-11900K、メモリは32GB、ストレージはSSDを使用しています。画質は最高画質設定、計測場所は天空魔城です。

FPSは動画やゲームにおける1秒あたりのフレーム数の事です。この数値が高ければ高いほど滑らかな描画になります。

滑らかな描画でゲームを楽しみたい方は60fps以上がおすすめです。

ドラクエ11SはフルHD解像度ならGTX 1650でも快適にプレイ可能です。

4K解像度だと描画負荷が高まるので、4Kモニターをお使いの方はRTX 3060などの高性能グラフィックス搭載モデルがおすすめです。

ドラクエ11SにおすすめのゲーミングPC

ドラクエ11におすすめのゲーミングPC

ドラクエ11SにおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

ドラクエ11Sの要求スペックは高くないので、GTX 1660 SUPER搭載モデルで非常に快適に動作します。

GALLERIA RM5C-G60S

GALLERIA RM5C-G60S
ガレリアミニタワーCPUCore i5-13400F
グラフィックGTX 1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

「GALLERIA RM5C-G60S」は、ミニタワー型なのでサイズはミドルタワー型と比べるとコンパクトなサイズ感です。

GALLERIAのゲーミングPCは使い勝手が良いです。デスクの上下左右どこに置いた時でも使いやすいように前面上部に斜めのコンソールパネルが採用されています。

処理性能では、2023年に登場したインテル第13世代「Core i5-13400F」を搭載。最新CPUが搭載されているので処理性能が高くコストパフォーマンスに優れるCPUです。

グラフィックスは「GTX 1660 SUPER」搭載。中程度の重さのゲームなら3Dゲームも十分楽しめます。

「GALLERIA RM5R-G60」の実機レビュー GTX 1660搭載

G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC

G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC
G-TuneミニタワーCPUCore i7-12700F
グラフィックRTX 3060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

「G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC」は、G-Tuneのミニタワー型のモデルです。GALLERIAのミニタワー型と比較するとさらにコンパクトなサイズ感です。前面上部に斜めのコンソールパネルが採用されており、使い勝手の良い筐体です。

CPUはインテル第12世代「Core i7-12700F」が搭載。ゲームを楽しむのには十分な性能を持っています。

グラフィックスは「RTX 3060 Ti」搭載。コストパフォーマンスの高さで人気のグラフィックスボードです。最新の3Dゲームを快適にプレイ出来るゲーミングPCです。

ドラクエ11SにおすすめのノートPC

ドラクエ11SにおすすめのノートPC

ドラクエ11SにおすすめのゲーミングノートPCをご紹介します。移動先でRPGゲームを楽しみたい方はゲーミングノートPCもおすすめです。

ドラクエ11SならRTX 3050以上のモデルなら快適に動作します。

GALLERIA RL7C-R35H

GALLERIA RL7C-R35H
GALLERIA RL7C-R35HCPUCore i7-12700H
グラフィックRTX 3050(4GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
液晶15.6型 WUXGA
(165Hz)

公式サイトはこちら

「GALLERIA RL7C-R35H」は、インテル第12世代「Core i7-12700H」を搭載しており高い処理性能を持ったノートPCです。

RTX 3050は中程度のゲームで快適に動作する性能です。ドラクエ11Sを遊ぶには必要十分な性能を持っています。

「GALLERIA XL7C-R36H」の実機レビュー

「FF7リメイク インターグレード」のグラボ別fpsとおすすめPC 「ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード」は、1997年に発売された不朽の名作「ファイナルファンタジー VII」の...
ペルソナ5 ザ・ロイヤルの推奨スペックとおすすめPC ATLASの『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は、『ペルソナ5』に多数の新規要素を追加したタイトルです。 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の...
おすすめピックアップ記事