ゲーム推奨スペック

レインボーシックス シージの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

レインボーシックス シージの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

タクティカルシューター「レインボーシックス シージ」が快適にプレイできるスペックの情報、実機ベンチマークのグラボ別fps情報、そしておすすめのゲーミングPCをご紹介します。

必要スペックと推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
OSWindows7 SP1 / 8.1 / 10(64ビット)
CPUCore i3 560(3.3GHz)
AMD Phenom II X4 945(3.0GHz)
Core i5-2500K(3.3GHz)以上
AMD FX-8120(3.1Ghz)以上
GPUGeForce GTX460
Radeon HD 5870
GeForce GTX670 / GTX 760 / GTX 960
Radeon HD 7970 / R9 280x / R9 380 / Fury X
メモリ6GB8GB
DirectX9
ストレージ61GB

参考情報:Steamストアページ

購入に関してはストアページから行う事が可能です。

必要スペックのCPUはCore i3 560、GTX460以上、メモリ6GBが必要とされています。要件はかなり低いですが、グラフィックスボードを搭載したゲーミングPCが必要でしょう。

推奨スペックはCore i5 2500K以上、GTX670以上、メモ8GBが推奨されています。

ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

ゲーム性能目安

ベンチマーク

グラボ別fpsの検証

レインボーシックスシージ
GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX 3090 Ti242 FPS442 FPS594 FPS
RTX 3090209 FPS389 FPS544 FPS
RTX 3080 Ti210 FPS391 FPS548 FPS
RTX 3080190 FPS365 FPS530 FPS
RTX 3070 Ti159 FPS312 FPS466 FPS
RTX 3070150 FPS294 FPS448 FPS
RTX 3060 Ti123 FPS248 FPS385 FPS
RTX 306094 FPS194 FPS314 FPS
RTX 305067 FPS144 FPS230 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。画質は最高画質。レンダリングのスケーリングは100。Vulkanで計測。ValkanはグラフィックスAPIの事です。

構成はWindows 11、Core i9-12900K、メモリ32GB、ストレージはSSD構成です。

数値は当サイトの実機レビューで計測した参考値です。構成内容や、使用する環境、その他の要因によって測定結果は変動します。目安として確認してみて下さい。

おすすめのゲーミングPC

GALLERIA RM5C-G60S

GALLERIA RM5C-G60S
ガレリアミニタワーCPUCore i5-12400
グラフィックGTX 1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

公式サイトはこちら

「GALLERIA RM5C-G60S」はGTX 1660 SUPERを搭載しているので、コスパ良くゲームを楽しめます。筐体の質感が良く、前面がLEDで光るゲーミングPCです。

 「GALLERIA RM5R-G60」の実機レビュー GTX 1660搭載

G-Tune HM-B-FGPC

G-Tune HM-B-FGPC
G-TuneミニタワーCPUCore i7-11700F
グラフィックRTX 3060(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定の「G-Tune HM-B-FGPC」は最新グラフィックスRTX 3060搭載モデルです。RTX 3060は重量級ゲームも快適に楽しめるモデルです。

 「G-Tune HM-B-3060Ti-FGPC」の実機レビュー

GALLERIA XA7C-R37

ガレリア XA7C-R37
ガレリアミドルタワーCPUCore i7-12700
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

レビューはこちら公式サイトはこちら

最新グラフィックスボードのRTX 3070を搭載したモデルです。本格的にゲームを楽しめる高性能モデルです。

RTX 3070以上を搭載したGALLERIAのゲーミングPCには、新システムの「リジッドカードサポート」が搭載しているのも良い点です。

 「G-Tune PP-Z-3070Ti」の実機レビュー

おすすめのゲーミングノートPC

GALLERIA UL7C-R36

GALLERIA UL7C-R36
GALLERIA UL7C-R36CPUCore i7-11800H
グラフィックRTX 3060(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
液晶15.6型 フルHD
(240Hz)

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA UL7C-R36」は240Hzの高速リフレッシュレート液晶が搭載し、RTX 3060を搭載しているのでレインボーシックスシージを240fpsの滑らかな描画で楽しみたい方におすすめです。

GALLERIA UL7C-R37

GALLERIA UL7C-R37
GALLERIA UL7C-R37CPUCore i7-11800H
グラフィックRTX 3070(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
液晶15.6型 フルHD
(240Hz)

レビューはこちら公式サイトはこちら

「GALLERIA UL7C-R37」は、高速リフレッシュレート240Hz対応モデルです。「RTX 3070」を搭載しているのでFPSゲームに最適です。

Apex Legendsの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC 「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」は、基本プレイ無料のバトルロイヤルゲームです。 最大60人で参加し、3人でス...
VALORANTの推奨スペックとおすすめゲーミングPCVALORANTの必要スペックと推奨スペック、そしておすすめゲーミングPCの情報についてまとめています。...
おすすめピックアップ記事