MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

ゲーミングPCはどこにお金をかけたらいい?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ゲーミングPCはどこにお金をかけたらいい?

ゲーミングPCを選ぶ際にどこにお金をかければ良いのか分からない。

最もお金をかけるべきポイントはどこ?と疑問を感じた方向けに、おすすめのお金をかけるポイントについて書いています。

ゲームを快適にプレイしたい場合の『どこにお金をかけたらいい?』の結論は、グラフィックスボードです。

ただ、”ゲームをとことん快適に遊びたい”となると、パソコン全体の総合的なスペックが求められる場合もあります。

詳しく見ていきましょう。

目次

お金をかけるべき5つのポイント

ゲーミングPCでお金をかけるべきポイントは以下の5つです。

  • グラフィックス
  • CPU
  • メモリ
  • ストレージ
  • 冷却性能

グララフィックスボード

グラフィックスボードは、ゲームへの影響度が極めて大きいパーツです。ここに最もお金をかけるのがおすすめです。

用途別おすすめグラフィックスボード
RTX 4060~フルHD解像度のゲーム
RTX 4070~WQHD解像度のゲーム
RTX 4080~4K解像度のゲーム
RTX 4090~8K解像度のゲーム
用途別おすすめグラフィックスボード表
あわせて読みたい
【2024年】ゲーミングPCのグラフィックスボードの選び方 グラフィックスボードはゲーミングPCを選ぶ際には最重要パーツです。ゲーミングPCを選ぶ時にはこのグラフィックスボードから選定しましょう。 グラフィックスボードのお...

CPU

ゲームにおいてはフレームレートが向上する効果や、ゲーム以外の作業時にも影響を与えるパソコンの頭脳とも言える大事なパーツです。

重量級ゲームでもCPUは8コア搭載までの指定が多いので、8コア搭載以上のCPUがおすすめになります。

あわせて読みたい
ゲーミングPCのCPUの選び方 CPUはパソコンの頭脳とも言える最重要パーツです。ゲームでもCPUの性能が高いと快適性に直結し、より快適にゲームがプレイ出来ます。 その他にも様々な処理に関してCPU...

メモリ

メモリが不足するとゲームが落ちたり、不安定になる事があるため容量が重要になります。16GB以上を搭載したモデルをおすすめします。

メモリは16GBあればゲームでは快適ですが、タイトルによっては32GB推奨もあるので余裕を持つなら32GBがおすすめです。

あわせて読みたい
【2024年】ゲーミングPCのメモリの選び方 ゲーミングPCのメモリの役割は、処理に必要なデータを記憶しておく役割があります。 メモリはゲームでは少なすぎるとカクツキに影響を与えたり、ゲームが落ちてしまった...

ストレージ

ストレージにお金をかける事でたくさんのゲームをインストールする事ができたり、ゲームの読み込み速度が向上したりする効果があります。

ストレージは1TBあると快適にゲームや作業が出来ます。こまめにゲームをアンイストールするのが面倒と感じる方は、容量が多めの方が幸せになれるかもしれません。

あわせて読みたい
ゲーミングPCのストレージの選び方(SSD / HDD) ゲームにおけるストレージの役割は大きいです。現環境のゲーミングPC事情だとSSDは必須と言っても過言ではありません。 SSDの快適性に一度でも触れてしまったらHDDには...

冷却性能

パソコンに高負荷をかける事で温度が向上してしまうので、冷却性能にお金をかける事で長寿命化の効果やパフォーマンスの安定化の効果が見込めます。

ただ、ゲーミングPCは実用上全く問題無い冷却性能を標準で持っている事が多いので、冷却性能が高い方がより良いですが、コストカットするなら標準構成でも全く問題無いです。

あわせて読みたい
冷却性が高いおすすめのゲーミングPC 冷却性能が高いおすすめのゲーミングPCの選び方とおすすめのゲーミングPCをご紹介します。 冷却性能が向上する事で性能が向上する効果や、長寿命化の効果が期待出来ます...

低予算でもゲームを楽しみたい

まずは、低予算でゲームを楽しみたい方向けにどこにお金をかけるべきかを探っていきます。

ゲームがメインの方で、低予算でゲーミングPCが欲しい方はグラフィックスボードを最重視してCPUのグレードを下げるというのがおすすめになります。

ゲームを低予算で快適に遊びたい方には、最も投資効果が高い選択になるでしょう。

人気のゲームを快適に遊びたいという用途として最もお金をかけるべきはグラフィックスボードになります。

ただ、この選択には注意点もあります。CPU使用率が高いゲームや、ゲーム実況・配信、またはクリエイティブな作業では「CPU性能の重要度が極大(カクカクしたり動作が不安定になる場合がある)」という事もあるので、人気ゲームを楽しむという用途においておすすめしたい選択になります。

おすすめの格安ゲーミングPC

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 5 4500
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A5G60」は、CPUに「Ryzen 5 4500」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060」を採用。レビュー数が200件を超える人気のモデルです。

ゲームではグラフィックスボードの性能が快適性に直結するため、コストを落として最大限ゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

Apex Legendsやフォートナイト、FF14などの人気ゲームを低予算でも最大限楽しみたいという方におすすめです。

FF14 暁月のフィナーレ

fpsは動画やゲームにおける1秒あたりのフレーム数の事です。FF14なら60fps前後で快適評価になります。

グラフィックスボードが搭載しているだけでゲームの快適性は全く異なります。グラフィックスボードにはお金をかけましょう。

ゲームをとことん快適に遊びたい

ゲームをとことん快適に遊びたい

最近では家庭用のゲーム機では無く、ゲーミングPCがメインのゲーム環境という方も多くなってきています。

PCでも日本人に馴染みやすいゲームが販売されていたり、セールでゲームソフト価格が安い、家庭用のゲームより高画質&高解像度でゲームが楽しめたりする点や、高フレームレートを出せるなどの「ゲームがより快適に楽しめる」という観点からゲーミングPCを選ばれるという方も多いと思います。

さらに、ゲーム実況・配信者の方の動画を見て『PCゲーム始めました』という方も多いでしょう。

そんな、本格的にPCゲームを楽しみたい方におすすめのゲーミングPCをご紹介します。

GALLERIA RA7C-R46T

ガレリアミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

「GALLERIA RM7C-R46T」は、GALLERIAのミニタワー型のゲーミングPCです。ガレリアの新筐体は正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

高性能グラフィックス「RTX 4060 Ti」搭載で、重量級ゲームも快適に楽しめる性能が魅力的です。

「GALLERIA XA7C-R46T」の実機レビュー RTX4060Ti搭載

G-Tune DG-I7G7S

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「G-Tune DG-I7G7S」は、高解像度でプレイしたい方にもおすすめのGeForce RTX 4070 SUPERを搭載した高性能ゲーミングPCです。

最新のインテル第14世代「Core i7-14700F」&メモリ32GBで快適に重量級ゲームを楽しめます。ケースはブラックとホワイトモデルの2色展開で、カスタマイズでLEDの色も選択可能です。

「G-Tune DG-I7G7S」はマウスコンピュータースタッフもおすすめするゲーミングPCです。

まとめ

まとめ

低予算で格安ゲーミングPCをコスパ良くゲットしたい方は、グラフィックスボードが搭載されたCPU性能が低いモデルがおすすめです。

ゲームもある程度楽しめて、パソコンとしての普段使いが出来るメリットがあります。グラフィックスボードにはお金をかけるのがおすすめです。

ゲームをとことん楽しみたい方は総合的なパソコンのスペックのバランスを重視するのがおすすめです。

ゲームを快適に楽しめる点や、ゲーム以外の用途として使った際にも快適さを実感出来るシーンも多いので、CPUとグラフィックスボードにお金をかけるのがおすすめです。

以上になります。ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次