MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

パルワールドの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

当ページのリンクには広告が含まれています。
パルワールドの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

パルワールドは、クラフトピアを作った「ポケットペア」の新作ゲームです。不思議な生物「パル」を捕獲する事が出来ます。サバイバル要素やパルに騎乗したり出来るので「ARK: Survival Evolved」や「Minecraft」が好きな方はチェックしてみて下さい。

パルワールドの推奨スペックとおすすめのゲーミングPCの紹介をしていきます。

目次

パルワールドの特徴

PC版のメリットとしては、マルチプレイの同時接続が最大32人でワイワイ遊べたり、Steam版は常に最新のアップデートを受けられたりします。

  • 不思議な生物「パル」と共に行動出来る(戦闘/繁殖/農作業/工場で働くなど)
  • オープンワールドサバイバルクラフトゲーム(ARK: Survival Evolvedに近いゲームシステム)
  • マルチプレイに対応しているので友達と一緒に遊べる
  • Steam版は常に最新のアップデートを受けられる
  • マルチプレイの同時接続が最大32人でプレイ可能
  • NVIDIA DLSS対応

パルワールドの推奨スペック

パルワールドの推奨スペック

PCゲームでは2つのスペックの指標が公開されます。それが「必要スペック」と「推奨スペックです」。

ギリギリ動けば問題無いと考える方もいますし、快適に動かせないと嫌だと考える方もいるので、両方の動作環境が公開されるのが一般的です。

必要スペック

必要スペック
OSWindows 10以降(64ビット)
CPUIntel Core i5-3570K 3.4 GHz 4コア
メモリ16GB
GPUGeForce GTX 1050 (2GB)
ストレージ40 GB(SSDが必要)

必要/最低スペックはギリギリ動くという指標です。このスペックなら動作する事が可能ですが、カクカクしたり画質を上げると重くて快適に動かせない事が多いです。

GTX 1050だと、画質を最低にして動作するラインになります。

推奨スペック

推奨スペック
OSWindows 10以降(64ビット)
CPUIntel Core i9-9900K 3.6 GHz 8コア
メモリ32GB
グラフィックGeForce RTX 2070
ストレージ40 GB(SSDが必要)

推奨スペックは快適に動くという指標です。この推奨スペックの動作環境を満たしているか確認するのが個人的にはおすすめです。

参考情報:パルワールド(Steamストアページ)

CPU

パルワールドのCPU

パルワールドの推奨動作要件になっている「Core i9-9900K」はインテル第9世代のハイエンドCPUです。

現在はコスパが良い「Core i5-14400F」「Core i5-13400F」が登場しているのでコスパで選ぶならCore i5搭載モデル。搭載するグラフィックスが高性能ならCore i7搭載モデルがおすすめです。

シングルプレイ / マルチプレイで画面内に数人のプレイヤーがいるシチュエーションではCore i5-14400Fで十分でした。ただ、マルチプレイで画面上に大量のプレイヤーがいる状態では負荷が高まると思いますので、マルチプレイでワイワイ楽しむ方はCPU性能が高いモデルの方が安心です。

メモリ

シングルプレイのフルHD最高設定だとメモリはゲーム開始時から10GB程度でした。最低レベルで16GB必要です。一人でプレイ、もしくは数人で楽しむなら16GBでも十分快適に楽しめました。

ただ、メモリは32GB推奨のゲームとなっています。他のゲームタイトルでは16GB推奨のタイトルが多いですが、32GBが推奨されているのでメモリの容量には気をつける必要があるでしょう。

こちらもマルチプレイで同時に画面上に大量のプレイヤーがいる状態ではメモリの使用量が高まる可能性があるので、マルチプレイでワイワイ楽しむ方は推奨スペックに記載されている32GBを搭載したモデルの方が安心です。

メモリが不足すると、何かしらの要因でゲームが落ちてしまうケースや、動作が不安定になる事があります。

グラフィック

ゲームで最も体感性能に繋がってくるのがグラフィックスボードです。グラフィックスボードの性能が高いとゲームが快適に動作します。

RTX 2070が推奨グラフィックに記載されているので、現行モデルなら「RTX 3060 / RTX 4060」以上がおすすめになります。

実機でフレームレートを計測しているのでそちらの項目も確認してみて下さい。

グラフィック

ビデオメモリはゲーム開始時点で最高画質では4GB程度の使用量でした。最高画質で遊ぶなら最低でもビデオメモリは4GB搭載のグラフィックスボードが必要になります。

ストレージ

パルワールドのストレージは、追記事項で「SSD required(SSDが必要)」という記載があるのでSSD必須ゲームタイトルになります。ゲームソフトのインストール先はSSDにしましょう。

パルワールドの画質比較

パルワールドの画質設定

パルワールドのプリセットの画質設定は5つ選択可能です。「最高」「高」「中」「低」「最低」があります。

設定の「プリセット」という項目から選択可能です。もちろん個別で各種項目を調整する事も可能になっています。

今回は最高画質の「最高」と中間設定の「中画質」、最低画質の「最低画質」の3つの画質を比較しました。

NVIDIA DLSS:クオリティを有効にしています。

最高画質

最高画質

最高画質では、遠くまで描画される距離が最高になったり、草の描画が綺麗になったり、影、エフェクト、テクスチャが最高の綺麗さになります。

中画質

中画質

プリセットの名前は中画質なのですが、全体的に高設定に設定されます。最高設定と比較すると全体的にワンランク下のグラフィックス内容になっています。

最低画質と比較すると画質がグンと上がる印象です。

最低画質

最低画質

最低画質は、画質がかなり落ちる印象です。スペック的に厳しいという方は最低画質で試してみて下さい。

パルワールドを快適に遊ぶための基準は?

パルワールドを快適に遊ぶための基準は?
  • 解像度:フルHD以上
  • フレームレート:平均60fps動作

フルHD(1920×1080)は液晶モニターの解像度のことです。使用するモニターの解像度によってゲームの重さが変わってくるので、パルワールドを快適に遊ぶために要求される性能が変わってきます。

PCゲームではフルHD以上がおすすめです。

平均60fpsはフレームレートのことです。フレームレートは動画やゲームにおける1秒あたりのフレーム数の事で、この数値が高いほど滑らかに描画されます。

60fpsだと実際にゲームをプレイした際に滑らかに動きます。フレームレートは変動するので、平均的に60fpsで動作するというのがPCゲームにおいては重要な指標になります。

もちろん120 fpsの滑らかな描画でパルワールドを楽しみたい方は120 fps / 144 fpsなどを基準にしても大丈夫です。60 fps以上であれば快適にゲームが楽しめます。

パルワールドのグラボ別fps比較

パルワールドのグラボ別fps比較

PCではフレームレート(fps)を計測する事ができます。

実際に私物のグラフィックスボードを使用し、パルワールドの平均fpsを計測しました。

フルHD

フルHD(1920×1080)|パルワールド
RTX 4080
195
RTX 4070 Ti
183
RTX 4070
157
RTX 4060 Ti
123
RTX 4060
102
GTX 1660 SUPER
41
GTX 1650 SUPER
35

CPU:Core i7-14700KF、メモリ32GB。最高画質。NVIDIA DLSS:クオリティを有効。

RTXグラフィックスはDLSSを有効にして計測しています。GTX 16シリーズはDLSSを有効に出来ないです。

DLSSは超解像度技術です。フレームレートを向上する機能なので、RTX グラフィックスをお使いの方は有効にするのがおすすめです。

ゲーミングPCのグラフィックスボードの選び方

DLSSについてはこちらの記事で書いているので参考にしてみて下さい。

パルワールドでは「RTX 3060」「RTX 4060」以上がおすすめです。

フルHD解像度におすすめグラフィックスボード
  • 快適:RTX 3060 / RTX 4060以上

WQHD

WQHD(2560×1440)|パルワールド
RTX 4080
168
RTX 4070 Ti
149
RTX 4070
121
RTX 4060 Ti
90
RTX 4060
72

CPU:Core i7-14700KF、メモリ32GB。最高画質。NVIDIA DLSS:クオリティを有効。

WQHD解像度ならRTX 4060でも快適動作していました。「RTX 4060」以上がおすすめです。

WQHD解像度におすすめのグラフィックスボード
  • 快適:RTX 4060以上

4K

4K(3840×2160)|パルワールド
RTX 4080
108
RTX 4070 Ti
89
RTX 4070
69
RTX 4060 Ti
50
RTX 4060
39

CPU:Core i7-14700KF、メモリ32GB。最高画質。NVIDIA DLSS:クオリティを有効。

4K解像度となると要求されるスペックが大きく変わってきます。

RTX 4070以上の性能であれば4K解像度でもパルワールドで平均60fps動作で快適に楽しめます。

4K解像度におすすめのグラフィックスボード
  • 快適:RTX 4070以上

パルワールドにおすすめのゲーミングPC

おすすめのゲーミングPC

パルワールドにおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

G-Tune DG-I5G60

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

このリンクからお得に購入できる特別価格モデルとなっています。詳細はこちら

「G-Tune DG-I5G60」は、インテル第14世代CPU&高性能グラフィックス「RTX 4060」搭載。

G-Tuneのミニタワー型モデルのホワイトカラー採用モデルとなっています。ケースには標準でガラスサイドパネル&青色のLEDファンが搭載。

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)」は、アスキーベストバイアワード2023 デスクトップ部門受賞モデルになります。

「G-Tune DG-I5G6T」の実機レビュー|ホワイトケース&青色LED

GALLERIA RM5C-R46T

ガレリアミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミニタワー

「GALLERIA RM5C-R46T」は、コストパフォーマンスに優れるインテル第14世代CPU「Core i5-14400F」&「GeForce RTX 4060 Ti」を搭載。

気軽にゲームを始めたい方や、コストパフォーマンスを重視したい方におすすめのモデルです。

パルワールドおすすめPC

\ ドスパラ店員おすすめ /

G-Tune DG-I7G6T

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-13700F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル

「G-Tune DG-I7G6T」は、当サイト限定モデルでお得な価格が魅力です。インテル第13世代CPU「Core i7-13700F」&高性能グラフィックス「RTX 4060 Ti」搭載。

ゲームから動画編集や実況配信までマルチに対応可能な高性能ゲーミングPCです。

GALLERIA RA7C-R46T

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA RA7C-R46T」は、GALLERIAのミドルタワー型のゲーミングPCです。ガレリアの新筐体は正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

グラフィックスは、高性能グラフィックス「RTX 4060 Ti」搭載で、重量級ゲームも快適に楽しめる性能が魅力的です。

「GALLERIA XA7C-R46T」の実機レビュー RTX4060Ti搭載

G-Tune DG-I7G70

スペック
CPUCore i7-13700F
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル

「G-Tune DG-I7G70」は、CPUに「Core i7-13700F」を搭載し、ゲームで重要なグラフィックスボードにはNVIDIAの「GeForce RTX 4070」を搭載。当サイト限定モデルでお得な価格になっています。

WQHD解像度の重量級ゲームも快適に楽しめる性能で、タイトルによっては4K解像度でゲームも楽しめます。

「G-Tune DG-I7G70」はマウスコンピュータースタッフもおすすめする超目玉パソコンです。

パルワールドにおすすめのノートPC

GALLERIA XL7C-R45

GALLERIA UL7C-AA2
スペック
CPUCore i7-13700H
グラフィックRTX 4050(6GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
液晶15.6型 1920×1080
フルHD(144Hz)

「GALLERIA XL7C-R45」は、最新グラフィックスRTX 40シリーズのエントリーモデル「GeForce RTX 4050 Laptop GPU」搭載のゲーミングノートPCです。人気ゲームも快適にプレイ出来るゲーミングノートPCです。

G-Tune E4-I7G60DB-B

スペック
CPUCore i7-12650H
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
液晶14型 1,920×1,080 
フルHD(144Hz)

500台限定のトリプルアップキャンペーン対象モデルでお得です。+1万円で、ストレージ1TB / Logicool G304 / Logicool G333が付属します。

「G-Tune E4-I7G60DB-B」は、14インチの持ち運びに適したゲーミングノートPCです。RTX 4060を搭載しているので、最新ゲームも快適にプレイ可能です。

本体付属のACアダプタよりもコンパクトなUSB PDアダプタをBTOオプションで追加する事も可能なモデルとなっています。持ち運びが多い方におすすめのゲーミングノートPCです。

G-Tune P6-I7G60BK-A

G-Tune P6-I7G60BK-A
スペック
CPUCore i7-13700H
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
液晶16型 1920×1200
WUXGA(165Hz)

このリンクからお得に購入できる特別価格モデルとなっています。詳細はこちら

「G-Tune P6-I7G60BK-A」は、Core i7-13700H&DLSS3.0に対応した最新グラフィックス「GeForce RTX 4060 Laptop GPU」搭載。最新ゲームを快適に楽しめる性能が魅力的です。

キーボードは、複数のキーの同時押しに対応したnキーロールオーバー対応キーボードを搭載。FPS/TPSゲームを快適に楽しみたい方にもおすすめのノートPCです。

まとめ

  • パルワールドを快適に楽しみたい:RTX 3060 / RTX 4060~
  • WQHD解像度でプレイしたい:RTX 4060~
  • 4K解像度でプレイしたい:RTX 4070~

最高画質で快適に遊びたいならRTX 3060~RTX 4060が適しています。

設定を高~中設定で遊ぶ場合にはもう少し性能の低いスペック選びをしてもOKです。

こちらの記事で「おすすめのゲーミングPC」も紹介しているので合わせてゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。

目次