ゲーム推奨スペック

BIOHAZARD RE:3におすすめのゲーミングノートPC

BIOHAZARD RE:3の推奨スペック情報とおすすめのゲーミングノートPCを紹介していきます。ノートPCには設置場所を選ばない利点があります。

BIOHAZARD RE:3の推奨スペック

まずはBIOHAZARD RE:3の推奨スペックから見ていきましょう。

 最低推奨
OSWINDOWS 7 / 8.1 / 10 (64ビット必須)Windows 10 64ビット必須
CPUIntel Core i5-4460
AMD FX-6300以上
Intel Core i7-3770
AMD FX-9590以上
GPUNVIDIA GeForce GTX 760
AMD Radeon R7 260x with 2GB Video RAM
NVIDIA GeForce GTX 1060
AMD Radeon RX 480 with 3GB VRAM
メモリ8GB
ストレージ45GB
DirectX1112
追記事項想定動作はBIOHAZARD RE:3 1080P/30FPS、BIOHAZARD RESISTANCE 720P/30FPS。 テクスチャ品質により使用グラフィックスメモリが枯渇することがあるため、 オプション画面のGraphicsからテクスチャ品質や影品質を下げるか、画面解像度を小さくする必要があります。想定動作は1080P/60FPS。 

参考情報:BIOHAZARD RE:3

最低スペック

GTX760でフルHD(1920×1080)解像度の30FPSでプレイする事が出来るとされています。BIOHAZARD RESISTANCEでは720p(1280×720)で30FPSと記載がありますのでBIOHAZARD RESISTANCEの方が想定動作として重いという評価になるのかもしれません。

30FPSでもプレイ自体には支障は無いかもしれませんが、60FPSというのが快適性の指標です。特にPCゲームに慣れてくると60FPSが欲しくなってきます。

推奨スペック

GTX1060でフルHD(1920×1080)解像度の60FPSでプレイする事が出来るとされています。ですのでノートPCではGTX1060が搭載されたノートPCやまたはそれ以上の高性能グラフィックス搭載ノートPCで快適に動作する事が見込めます。

おすすめのゲーミングノートPC

GTX1060を超える性能を持つのがGTX1660Ti搭載のノートPCになります。GTX1660Ti搭載ノートPCならフルHD60FPSで快適にゲームを楽しめます。

更に高性能グラフィックス搭載モデルが欲しい方はRTX2070 Max-QやRTX2070搭載ノートPCならレイトレーシングにも本格対応しています。レイトレ対応ソフトをプレイ予定の方はRTX20シリーズがおすすめです。

  • GTX16シリーズ:コスパ重視で買い得感が高い
  • RTX2060:レイトレやDLSSに期待したい方
  • RTX2070:パフォーマンス重視

ゲーミングノートPCのおすすめの選び方は以上になります。

ガレリア

ドスパラのゲーミングノートPCは配送が速いのですぐに自宅に届きます。コスパが良いゲーミングノートPCを多数揃える人気BTOメーカーです。

レビューはこちら公式サイトはこちら

G-Tune

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」のノートPCは国内品質で豊富なラインアップから最適な性能のノートPCを探せます。

レビューはこちら公式サイトはこちら

おすすめピックアップ記事