グラフィックボードから選ぶ

NVIDIA GeForce RTX20シリーズのスペック・性能ベンチマーク比較

GeForce RTX 20シリーズのRTX2080Ti、RTX2080、RTX2070 SUPER、RTX2070、RTX2060 SUPER、RTX2060、GTX1660Tiでベンチマーク含めて比較しました。ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。

RTX20シリーズの特徴

RTX20シリーズはレイトレーシング(グラフィックの変革)専用の『RTコア』が搭載しているのでRTX対応タイトルでのパフォーマンスに期待できます。AI的な処理でRTコアを補助する『Tensorコア』が搭載し、Tensorコアはアンチエイリアス処理の『DLSS(Deep Learning Super Sampling)』も担当します。また、VRAM(ビデオメモリ)の規格がGDDR6という特徴もあります。

RTX20シリーズのスペック比較

仕様RTX2060RTX2070RTX2080RTX2080Ti
アーキテクチャTuring
CUDA コア数1920230429444352
ベースクロック1365 MHz1410 MHz1515 MHz1350 MHz
ブーストクロック1680 MHz1710 MHz(FE)/
1620 MHz
1810 MHz(FE)/
1710 MHz
1635 MHz(FE)/
1545 MHz
メモリGDDR6 / 6GBGDDR6 / 8GBGDDR6 / 8GBGDDR6 / 11GB
メモリ速度14 Gbps14 Gbps14 Gbps14 Gbps
メモリバス幅192bit256bit256bit352bit
メモリ帯域幅336 GB/秒448 GB/秒448 GB/秒616 GB/秒
RTX-OPS37T45T(FE)/
42T
60T(FE)/
57T
78T(FE)/
76T
消費電力160W185W(FE)/
175W
225W(FE)/
215W
260W(FE)/
250W

SUPER

仕様RTX2060 SUPERRTX2070 SUPERRTX2080 SUPER
アーキテクチャTuring
CUDA コア数217625603072
ベースクロック1470 MHz1605 MHz1650 MHz
ブーストクロック1650 MHz1770 MHz1815 MHz
メモリGDDR6 / 8GBGDDR6 / 8GBGDDR6 / 8GB
メモリ速度14 Gbps14 Gbps15.5 Gbps
メモリバス幅256 bit256 bit256 bit
メモリ帯域幅448 GB/秒448 GB/秒469 GB/秒
RTX-OPS41 T52 T63 T
消費電力175 W215 W250 W

 

RTX20シリーズの各グラボの特徴

RTX2060はGTX1070Ti相当なメインストリーム、RTX2070はGTX1080相当、RTX2080はGTX1080Ti寄りの性能、RTX2080Tiはハイエンドになります。

RTX2060はVRAM(ビデオメモリ)が6GBなのでフルHD~WQHDが想定ターゲットになります。

RTX2070はVRAMが8GB搭載していてRTX2060より快適に動作します。PCゲーマーとしては×70番台が一番人気度が高い傾向があります。

RTX2080から4Kが視野に入ります。人気のRTX2070よりパフォーマンスが高いのでワンランク上を目指したい方におすすめのビデオカードです。

RTX2080TiはVRAMが11GBだったりスペックが高く本格的に4Kゲーミングが快適に行えるラインになります。

RTX20 SUPERシリーズの各グラボの特徴

RTX2060 SUPERはVRAM(ビデオメモリ)が8GBになっているので高解像度の対応力が向上しています。性能的にはRTX2070相当です。

RTX2070 SUPERはPCゲーマーの人気度が高い×70番台のコスパと性能に優れたビデオカードです。

RTX2080 SUPERは大きくRTX2080と性能のパフォーマンスアップは無いですが、RTX2080より上の性能になります。

計測方法

計測方法については執筆時点での最新OSのアップデート、最新グラフィックドライバー、電源オプションから高パフォーマンス、NVIDIAコントロールパネルのパフォーマンス最大化を優先に設定しています。

検証機材のスペック

ベンチマークPC構成
OSWindows10 Home
CPUCore i7-9700K
CPUクーラーサイズ 虎徹 MarkII SCKTT-2000
CPUグリスAINEX シルバーグリス [AS-05]
マザーボードASUS ROG STRIX Z390-F GAMING
メモリCarsair CMK32GX4M2A2666C16
ストレージWD BLACK SN750
Culucial MX500 CT500MX500SSD1
Samsung SSD 1TB 860QVO
Seagate ST4000DM004 [4TB SATA600 5400]
電源ユニットANTEC NeoECO Gold NE750G
PCケースProjet-M 日本製 検証用まな板 PM-TESTBOARD

3DMARKのグラフィックスコア比較

計測環境や計測方法、構成内容の情報は上述の通りになります。管理人の環境で計測した数値となっております。

ゲームのベンチマークをチェック

高解像度のモニター(4K、ウルトラワイド、WQHDなど)や、リフレッシュレートの高いゲーミングモニター(144Hz、240Hzなど)でプレイされる方など様々な選択肢がありますが、現在の推奨スペックとしてはフルHD×60FPSというのが基準になります。

公式が発表する推奨スペックというのが1920×1080という解像度で設定はタイトル毎ですが、60FPSで動作するというのが快適にゲームを楽しむ指標となっております。

実際のゲーム内のベンチマークや特定の同様のコース等で計測したフレームレートの数値比較になります。

メトロエクソダス(DXR・DLSS)

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC64 FPS91 FPS124 FPS※
RTX2080 SUPER OC45 FPS68 FPS82 FPS※
RTX2080 OC46 FPS66 FPS79 FPS※
RTX2070 SUPER44 FPS66 FPS90 FPS
RTX207038 FPS56 FPS79 FPS
RTX2060 SUPER22 FPS※54 FPS76 FPS
RTX206019 FPS※49 FPS69 FPS
GTX1660Ti5 FPS※13 FPS※22 FPS※

画質設定:ウルトラ、レイトレーシング:ウルトラ、ヴォルガ川をDXR / DLSS有効で計測した際のフレームレート。計測ツール:MSI Afterburner、ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

GTX1660TiはDLSSをハードウェア的に機能として選択出来ません。管理人の環境下ではRTX2060 / RTX2060 SUPERの4KのDLSSを有効にする事が出来なかったので数値としては低い値が出ています。 RTX2080 / RTX2080 SUPER / RTX2080TiのフルHDも同様にDLSSを有効にする事が出来なかったです。

実際にヴォルガ川でチェック

ベンチマークですと最重量級のゲームがメトロエクソダスですが、ヴォルガ川でチェックしてみるとRTX2080TiならDXRとDLSS有効で4K / 60fps越えで、RTX2070 SUPERだとWQHD / 65fps、RTX2060でFHD / 69fpsでした。

 

モンハンワールド(DLSS)

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC69 FPS121 FPS124 FPS※
RTX2080 SUPER OC56 FPS106 FPS110 FPS※
RTX2080 OC51 FPS90 FPS96 FPS※
RTX2070 SUPER48 FPS92 FPS96 FPS※
RTX207041 FPS80 FPS84 FPS※
RTX2060 SUPER40 FPS77 FPS82 FPS※
RTX206035 FPS68 FPS72 FPS※

画質設定:最高(High Resolution Texture Pack適用)、古代樹の森1-2を周回した時のフレームレートです。天候条件等は一切無視しています。フルHDに関してはDLSS適用できません。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

MHWはウルトラワイドの対応、高解像度テクスチャの対応、NVIDIA DLSSの対応しているのでPCに最適なタイトルと言えるでしょう。高解像度テクスチャを適用させつつ、NVIDIA DLSSを有効にして古代樹の森1-2を周回した時のフレームレート比較になっています。モンハンワールドは天候や時間が変化するオープンワールドという部分も魅力ですが、それによってフレームレートの変動があり、同一環境で計測する事は困難ですのでそこは注意して下さい。

モンハンワールドに高解像度テクスチャが無料で登場したので画質比較してみた 2019年4月4日にモンハンワールドにて無料DLCとして『High Resolution Texture Pack(高解像度テクスチ...

4KだとRTX2080Tiだと余裕があり、RTX2080 SUPER、RTX2080辺りで設定を少し落として60fpsを確保できるセッティングを詰めていくというのもアリだと思いますし、High Resolution Texture Packの場合にはVRAMの関係でRTX2060 SUPERでWQHD運用というのもおすすめです。

NieR:Automata / ニーア オートマタ

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC58 FPS58 FPS58 FPS
RTX2080 SUPER OC50 FPS58 FPS58 FPS
RTX2080 OC48 FPS58 FPS58 FPS
RTX2070 SUPER44 FPS58 FPS58 FPS
RTX207038 FPS58 FPS58 FPS
RTX2060 SUPER37 FPS58 FPS58 FPS
RTX206036 FPS58 FPS58 FPS

画質設定:HIGH、レジスタンスキャンプ周辺のフレームレートになります。MOD未使用ですと60FPS上限になるので計測すると58FPS(正確には58.8fps~58.9fps)という数値になりました。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 436.15

ゴーストリコンワイルドランズ

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC48 FPS73 FPS89 FPS
RTX2080 SUPER OC41 FPS63 FPS77 FPS
RTX2080 OC39 FPS61 FPS76 FPS
RTX2070 SUPER37 FPS59 FPS73 FPS
RTX207032 FPS52 FPS66 FPS
RTX2060 SUPER31 FPS51 FPS64 FPS
RTX206027 FPS45 FPS59 FPS
GTX1660Ti24 FPS40 FPS53 FPS

画質設定:ウルトラ、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

Assassin’s Creed ODYSSEY

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC51 FPS72 FPS78 FPS
RTX2080 SUPER OC43 FPS65 FPS76 FPS
RTX2080 OC41 FPS65 FPS78 FPS
RTX2070 SUPER39 FPS61 FPS73 FPS
RTX207037 FPS50 FPS67 FPS
RTX2060 SUPER35 FPS50 FPS67 FPS
RTX206030 FPS48 FPS62 FPS
GTX1660Ti20 FPS43 FPS56 FPS

画質設定:最高、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

シャドウ オブ ザ トゥームレイダー(DXR・DLSS)

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC55 FPS83 FPS103 FPS
RTX2080 SUPER OC44 FPS 68 FPS90 FPS
RTX2080 OC42 FPS65 FPS84 FPS
RTX2070 SUPER38 FPS59 FPS72 FPS
RTX207033 FPS52 FPS70 FPS
RTX2060 SUPER32 FPS50 FPS68 FPS
RTX206026 FPS43 FPS58 FPS

画質設定:最高設定基準のレイトレ最高+DLSS、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

レイトレを切れば更にフレームレートが向上します。20FPS程度向上するでしょう。

WQHD×RTX2070です。左がDLSS使用。右がレイトレースシャドウクオリティ最高+DLSS。

ファイナルファンタジー XV

ファイナルファンタジー
GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC61 FPS102 FPS132 FPS
RTX2080 SUPER OC51 FPS 86 FPS114 FPS
RTX2080 OC49 FPS84 FPS111 FPS
RTX2070 SUPER42 FPS75 FPS102 FPS
RTX207039 FPS66 FPS92 FPS
RTX2060 SUPER37 FPS64 FPS88 FPS
RTX206033 FPS57 FPS81 FPS
GTX1660Ti27 FPS49 FPS69 FPS

画質設定:高品質設定、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

ダークソウル3

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC60 FPS60 FPS60 FPS
RTX2080 SUPER OC59 FPS 60 FPS60 FPS
RTX2080 OC54 FPS60 FPS60 FPS
RTX2070 SUPER50 FPS60 FPS60 FPS
RTX207042 FPS60 FPS60 FPS
RTX2060 SUPER41 FPS60 FPS60 FPS
RTX206033 FPS60 FPS60 FPS

画質設定:最高、場所:火継ぎの祭祀場。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 436.15

 

ファークライ ニュードーン

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC81 FPS104 FPS103 FPS
RTX2080 SUPER OC68 FPS 102 FPS105 FPS
RTX2080 OC64 FPS100 FPS105 FPS
RTX2070 SUPER58 FPS96 FPS104 FPS
RTX207050 FPS90 FPS101 FPS
RTX2060 SUPER49 FPS88 FPS101 FPS
RTX206043 FPS79 FPS97 FPS

画質設定:最高設定、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

ファイナルファンタジー XIV 漆黒のヴィランズ

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC85 FPS141 FPS180 FPS
RTX2080 SUPER OC71 FPS 128 FPS163 FPS
RTX2080 OC67 FPS124 FPS158 FPS
RTX2070 SUPER60 FPS115 FPS150 FPS
RTX207052 FPS104 FPS140 FPS
RTX2060 SUPER50 FPS101 FPS137 FPS
RTX206045 FPS91 FPS129 FPS
GTX1660Ti38 FPS78 FPS117 FPS

画質設定:最高品質設定、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。Frapsで計測。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

ワールドウォーZ

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC85 FPS142 FPS177 FPS
RTX2080 SUPER OC73 FPS 123 FPS162 FPS
RTX2080 OC69 FPS119 FPS159 FPS
RTX2070 SUPER62 FPS112 FPS156 FPS
RTX207053 FPS96 FPS134 FPS
RTX2060 SUPER52 FPS94 FPS134 FPS
RTX206040 FPS64 FPS82 FPS

画質設定:ウルトラ、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 436.15

 

Apex Legends

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC90 FPS123 FPS142 FPS
RTX2080 SUPER OC73 FPS 110 FPS130 FPS
RTX2080 OC73 FPS109 FPS123 FPS
RTX2070 SUPER66 FPS103 FPS119 FPS
RTX2060 SUPER61 FPS96 FPS124 FPS
RTX207058 FPS96 FPS116 FPS
RTX206053 FPS87 FPS109 FPS
GTX1660Ti45 FPS66 FPS98 FPS

画質設定:最高設定、スカルタウンに降下した際のフレームレートになります。Frapsで計測。フルスクリーン、視界:90、色覚特性モード:オフ、垂直同期:無効、解像度適応の目標fps:0、最高はそれ以外を右に全て設定なります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

レインボーシックス シージ

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC93 FPS175 FPS248 FPS
RTX2080 SUPER OC75 FPS145 FPS218 FPS
RTX2080 OC72 FPS139 FPS208 FPS
RTX2070 SUPER70 FPS131 FPS198 FPS
RTX207056 FPS114 FPS176 FPS
RTX2060 SUPER56 FPS114 FPS173 FPS
RTX206048 FPS93 FPS137 FPS

画質設定:最高、レンダリングのスケーリングは100に変更しています。ベンチマーク結果の全般の平均fpsになります。フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 436.15

 

Forza Horizon 4

GPU4K
3840×2160
WQHD
2560×1440
フルHD
1920×1080
RTX2080Ti OC98 FPS131 FPS151 FPS
RTX2080 SUPER OC86 FPS117 FPS139 FPS
RTX2080 OC86 FPS120 FPS145 FPS
RTX2070 SUPER79 FPS114 FPS139 FPS
RTX207065 FPS94 FPS114 FPS
RTX2060 SUPER64 FPS92 FPS113 FPS
RTX206059 FPS87 FPS108 FPS

画質設定:ウルトラ、フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。ドライバー:GEFORCE GAME READY DRIVER 431.60

 

グラフィックカードのおすすめ

ゲーミングアシストサービスを使ってグラフィックカードをお得に購入してみた【最新GPUをゲット】 ドスパラのゲーミングアシストサービスに実際に加入し、ビデオカードの買い替えをしました。その際にゲーミングアシストサービスに加入してい...

Palit製グラフィックカードが非常に価格が安いのでおすすめです。

ドスパラのRTX20シリーズグラボはこちら

ゲーミングPCのおすすめ

大人気ゲーミングPC『ガレリア』圧倒的支持

ガレリアはドスパラのゲーミングPCブランドで豊富なラインアップから自分に最適な構成の1台を見つけやすいのが特徴的です。価格のコスパも良くセールを頻繁に開催していたり、モデルによっては無料アップグレードでお得にゲーミングPCを購入出来ます。拡張性が高く自分で後から自己責任でカスタマイズしたいという方にも適している印象です。

ドスパラ公式サイトはこちら

品質・サポート『G-Tune』プロも愛用

24時間365日サポートもあり2010年から自社運営のコールセンターを設置し万が一の時も96時間以内で修理対応してくれます。2018年にNXTGEARの筐体デザインが一新し、マットな質感が高評価。フロントのHDMI端子がVRや実況と相性が良いPCとなっています。

G-Tune公式サイトはこちら

おすすめピックアップ記事