PCゲーム

リアルBF?VRFPS【WAR DUST】をプレイしてみた

BFのVR版みたいなゲームのWAR DUSTをプレイしてみました。

ロビーで外国の方がガヤガヤ喋っているのを聞いたり、VRなので相手の所作が分かるので頭なでなでしたりしてゲーム本編にいかず外人さんと遊んでいました。

まずは操作方法が記載されているのでそちらを確認して早速戦場に突撃!

いきなり上からヘリコプターが墜落しそうになっているのでビックリしました。これが戦場か…と思いながらあたふたしながら銃の使い方を見ていきます。

構えてトリガーを引くと銃が撃てます。コントローラーの振動でブルブルと震えるので実際に撃っているような感じがあります。

自分で銃を操作している感が伝わってきますね。さすがVR!

他にも武器はあって個人的に楽しかったのがスナイパーです。当てるのが難しいのですが敵に当たった時は「やった!」と嬉しくなりました。

見づらいかもしれませんがレンズの中をよく見て頂けると敵がいるのが分かるでしょうか?

弾は当てやすいです。普通に射撃しても当たります。VRだから難しいかなと思いましたがここは安心して大丈夫そうですね。

武器は弾が切れるとマガジンの交換とコッキング動作が必要になります。マガジンは無限にあるのですが、自分でマガジンをセットしてスライドして引くという動作ができるのが楽しいですね!

あたふたしているとどこかから銃で撃たれてやられてしまいますが、すぐに復帰できるのでストレスフリー。

乗り物にも乗れます。ヘリや戦車や戦闘機などがあります。

リリース日が2018年10月20日なので人が多くサクサクマッチングしました。

VRのFPSゲームをプレイしてみたいという方におすすめです。気になった方はチェックしてみて下さい。

WAR DUST | 32 vs 32 Battles

WAR DUSTはVRゲームなのでVR機器が必要です。スペックは執筆時ではIntel Core i7-4770 / GTX1060 / メモリ8GBが推奨となっています。

関連動画

大人数で戦争を疑似体験したい方はおすすめです。