【アサシンクリードオデッセイ】PC版プレイレポート!ウルトラワイドもおすすめ!

公開日: :

Pocket

アサシンクリードのPC版のプレイレポートをしていきたいと思います。プレイ時間は執筆時で発売されてからぶっ続けて16時間くらいプレイしました。

前作のOriginsもプレイ済みですが、今作のオデッセイの方が個人的には楽しい!とシンプルに感じました。

戦闘部分がアビリティに結構依存しているのでアビリティの開放を目指す為にはレベルを上げる必要性が出てきたり、敵が強めなのでとにかくレベル上げをするのが基本的なゲームの攻略部分になります。

PC版アサシンクリードオデッセイのここがおすすめ!

グラフィックが凄い!

とにかく綺麗です。

光が木々の間から漏れて幻想的な雰囲気を感じます。

素晴らしいグラフィックですね!

戦闘中は砂埃が舞っているようなグラフィック表現も!

高解像度にも対応!

個人的に特におすすめはウルトラワイドでプレイするのがおすすめです。4Kほどパフォーマンスを必要としないのでGTX1070クラスでも設定を超高設定で何とか30FPSを超えてくれる感じです。

ただ、おすすめとしてはGTX1080以上のハイスペックがあると更に余裕が出てくるのでそちらもおすすめです。デメリット点はイベントシーンに横に黒い帯が出てしまう点ですね。これはオデッセイに関係なく他のゲームでも大抵は同様です!

4Kだとかなりパフォーマンスが必要なのでハイエンドのゲーミングPCを持っているという方は4Kの大画面プレイをするとアサシンクリードオデッセイを最高の環境で楽しむ事が可能です。

PC版だとそれぞれが好きなモニターを使って画質を高めてプレイする事が出来るのもPCゲームの魅力!アドレナリン全開で最っ高な体験をしたい方におすすめです!

装備のグラフィックが変わるので装備を集めたくなる

今作のオデッセイではアサシンクリード初となる男性と女性主人公を選択する事が可能です!装備のグラフィックも変わるのでレア度の高い装備を収集したくなります。

ストーリーをクリアするとカッコいい装備とかが手に入るのですが…。

本当にペガサスパックが欲しくなります。これは課金してしまうビジュアル!!アップグレードがマゾいのでレベルがある程度上がってからの方が良さそうですね。

コントローラーをぶん投げたくなる熱中度の高さ!

戦闘が楽しいのですが、敵が強いです。なので戦闘が好きな方はオデッセイは非常に楽しめます!ソウルシリーズなどの戦闘が好きな方にはおすすめです!

難易度も選択できるので腕に自身のある方は難易度を上げてオデッセイの世界をシビアに戦い抜いていくのもおすすめです。

レベルが1つ上がるだけで固くなったり、前作にもあったと思いますが傭兵が追ってくるのでそれを撃退したりしているともう一人現れて『うそだろ!!??』と言いながら2人を相手にして1人を何とか頑張って倒し、あともうひと押しで残りも倒せると思い、油断して戦闘が雑になると『死』→コントローラーぶん投げたくなる→『くっそー』と思いながらまたやっちゃうという魅力があります。

やり込み要素も充実!

海戦、船のカスタマイズやサブクエスト(レベル上げに最適)、拠点の財宝探し(装備をゲット)、海底の財宝探し(船のカスタマイズをゲット)、征服戦争(レアな装備をゲット可)、賞金稼ぎの討伐(大量)、海外ドラマでよくある黒幕の討伐(大量)、装備品の収集などとにかく大ボリュームです。

大ボリューム量なのでやり込みをしたい方も十分楽しむ事が可能です。

まとめ

アサシンクリードオデッセイのPC版のプレイリポートでした。この秋・冬に楽しそうなゲームソフトを探してるという方に非常におすすめのゲームです!

アサシンクリードオデッセイの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

スペックに関しての記事も書いているのでアサシンクリードオデッセイのスペック面について知りたい方は是非チェックしてみて下さい。

Pocket

🔺TOP