周辺機器の選び方

【周辺機器】内部が丸見えなかっこいいORICO USB 3.0ハブはおすすめ!【MH4U】

USBのハブをたまたま探していたらAmazonにスケルトンなUSBハブが売っていたのでカッコ良さそうなので購入してみました。

開封

ORICOというとMH4Uと書いてあります。4口USB3.0透明~器と記載されています。

中を開けると透明なUSBハブが入っており、シールが貼られています。

同梱物はシンプルです。中国語で書かれた紙とUSBと接続するケーブルと本体です。

ケーブルの長さは35センチ程度でした。このケーブル自体が特殊であまり見た事がありません。片面は普通のUSBですが、反対面が特殊な形状をしています。

撮り忘れたので別撮りしています。

本体外観

本体はコンパクトで5.5cm×5.5cm程度の大きさです。価格を考えると極めて優秀な作りです。透明で中の基盤が見えるのはPC好きには堪らないでしょう。買ってよかったと思えるビジュアル!

速度のチェック

PC直刺し

ORICOハブ

USB2.0で接続

PCに直に挿してもORICO USB 3.0ハブに挿しても速度的には同等でしたが、手持ちのキーボードに接続して使用を考えているので速度的には落ちます。カードリーダー等でファイル読み込みは比較すると遅いです。

ただそれはPCの方に挿して使えばいいので個人的には問題無いという感じで、主な使用用途としてはコントローラーを接続したりする程度なのでOKでした。

デメリット

線が短いので工夫は必要になります。キーボードにUSB2.0が搭載されていたのでそこに接続してコントローラーを接続しています。

向きには気をつける必要があるでしょう。このままだと入りません。

このような向きになります。デメリット的にはその辺りでしょうか。

まとめ

単純にPCデスクを彩る周辺機器としても青く光るのでカッコいいと思います。気になる方はチェックしてみて下さい。

おすすめピックアップ記事