価格で選ぶゲーミングムPC

【10万以下】ゲーミングノートPCのおすすめ【選び方も解説】

10万円以下のゲーミングノートPCは選択肢が限られるという印象ではありますが、探せばある場合もあります。

確かに上位グレードのグラフィックボードが搭載されたゲームパソコンの方が性能が良いのは良いです。

単にゲーミングという部分に注目するのであればこの価格帯より上の上位グレードを選択した方がゲーマー目線で言えば間違い無く快適にになるのでおすすめだとは思います。

しかし、本来のパソコンという部分に注目するのであれば持ち運んだり、作業をしたりといった日常用途でも使うと考えた場合にはこの価格帯のノートPCは意外とおすすめです。

ゲームで重要なグラフィックボードについて

この価格帯でのノートPCの購入検討をされる方だともしかしたらゲームパソコンと普通のパソコンが分からないという方もいると思うので簡単に説明します。

  • グラフィックボードが搭載されているかいないかの違い
  • バックライトキーボードの有無
  • Windowsキーの有効/無効
  • バッテリーの見方
  • 本体重量の部分

基本的にゲーミングノートパソコンで見るべきチェックポイントはこの5つくらいが顕著です。

ゲーミングPCとは?という記事でそもそもゲーミングPCとは何?という部分の解説をしているのでそちらも合わせてチェックしてみて下さい。

グラフィックボードについて

グラフィックボード性能比較(3Dmark)Graphic Score(Graphics score)
GTX1060
12347
GTX1050
6035
GTX965M
5,816
GTX960M
4,456

G-TuneのノートPCのグラボ性能比較によると以上のような性能差があるという結果が出ています。この価格帯だと現世代の1000番代の中で一番グレードの低いGeForce GTX 1050が価格面を考えると狙い目になってきます。

一般的な用途であればGTX1050とは言え実用十分なスペックを持っています。

もちろんガチゲーマーであれば性能はいくらあっても足りないのがPCゲームの世界なのでGTX1050で妥協出来ないという方もいるかもしれません。

しかし一般的な目線で考えれば普通に考えてこれだけゲームがノートパソコンで出来るのであれば十分と考える方も多いと思います。

デスクトップPCと同等の性能を持ちたい場合にはGTX1060やGTX1070などという選択になるとは思いますが、オンラインゲームを気軽にプレイしたいと考える方はGTX1050のノートパソコンでPCゲームを楽しむという選択はアリだと思います。

実機レビューでベンチマークを取得した時のスコアです。

GTX1050が搭載されているノートパソコンで最高評価の7000には届きませんが肉薄する性能を持っています。

こちらも同じレビュー搭載機より記載しています。GTX1050なら軽めのPCゲームなら最高評価を叩き出します。

バックライトキーボードの有無について

ゲーマー憧れのALIENWAREのゲーミングノートPCの実機レビューした時に撮影した画像です。

やっぱりゲームする場合にはどんな環境でも快適にプレイしたいというのが本音だと思います。しかし、この価格帯だとバックライトキーボードが付いている製品かどうかは確認する必要があります。

やはり高価格帯だと色が単色から複数色になったり、タッチパッドが光ったりと色々工夫が凝らされている印象です。ここはもろに価格差が出ます。

Windowsキーの有効/無効

これは特にオンラインゲームやFPSなどをプレイする場合に外部キーボードを使わずに本体のみで使用する場合にかなり影響を受ける項目です。

ゲーム中にWindowsキーを押してしまうとゲームが落ちてWindowsに画面に切り替わってしまうゲームタイトルがほとんどです。

なので勝負をしている最中にWindowsキーを押してしまうと復帰するまでに時間がかかるのでその間に敵に倒されてしまうという事が起きるのでゲーミングノートPCの場合にはWindowsキーをロックする機能が付いている事がほとんどですが、一般的なノートPCだとこれが付いていない可能性があります。

ただ、FPSなどのオンラインゲームを中心に遊んでいないのであればWindowsキーを誤爆してしまっても復帰すればいいのでそこまで大きな問題にはならないと思います。

バッテリーの見方

PCゲームの場合はバッテリー消費が激しいのでほとんどバッテリーに関しては意味が無いという点では注意が必要です。

あくまで通常時の普通の使い方をする場合に公式サイトで記載されているのバッテリーの持続時間は意味がありますが、ゲームだともりもり減ってしまうので無いと思って良いレベルの製品が多いです。

基本的にはACアダプターで接続してゲームをプレイする事になります。

外部端子をチェック

ゲーミングノートPCの場合は単体でゲームをプレイする事も可能ですが、外部ディスプレイに接続してゲームをプレイする事も可能です。

なので接続端子とディスプレイを接続可能なのかという点でPCゲームを熱心にプレイする方は気にした方が良いという点もあります。

おすすめのゲーミングノートPC

NEXTGEAR-NOTE i5340BA1
OSWindows10 Home 64bit
CPUCore i5-8400
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1050(2GB)
メモリ8GB
HDD500GB
液晶15.6型 フルHDノングレア(1,920×1,080/ LEDバックライト)

品質が高いと評判のG-TuneのゲーミングノートPCとしては最安の部類なのでおすすめです。バックライトキーボードが付属していたり執筆時だと最安で10万円以下の構成も売っています。

普通のパソコンという部分に興味がある方の場合には少し古い記事になっているのですが、【2017】GTX1050搭載の格安ゲーミングノートPC選び、前世代GPUなど3機種を徹底比較【G-Tune、mouse】という記事を書いているのでこちらもチェックすると選び方という部分でより理解が深まるかもしれません。