周辺機器の選び方

Bauhutteのゲーミングオットマンワイドをレビュー あぐらスタイルもOK

Bauhutteさんから販売されているゲーミングオットマンワイドを購入しました。

コントローラースタイルの際に足の置き場に困るという問題を解決してくれるのがオットマンです。映画鑑賞や動画鑑賞の際にもあると便利です。

個人的には別のオットマンを使用していたのですが、Amazonでチェックしたらワイドタイプのゲーミングオットマンがあると知ったのですぐにポチりました。

スペック

型番BOT-700
71cm
奥行43.5cm
高さ37.1cm(37.1~41.5cm)・昇降機能
生地ファブリック
固定・4つ足
クッション材ウレタンフォーム
耐荷重約30kg

Bauhutteのゲーミングオットマンワイドはその名の通り横に長いのが特徴的です。

生地はファグリックなので長時間の使用でも蒸れにくいです。クッション材はウレタンなので足を乗せても気持ちいい。

昇降機能が付いているので快適に使えます。足はキャスタータイプでは無く固定なので足を乗せた際に動かないです。

組み立ては3分で終了

足(スタンド)は押し込んで装着します。

4つスタンドを脚部に装着します。

裏返して脚部にシリンダーカバーとシリンダーを取り付けます。すぽっとはめるだけです。

座部を取り付けて完成です。レバーを上げると座面が上がり、レバーを押し下げると座面が下がります。下げる時は座りながら行いましょう。

実際に使用した感想

メリット

  • ワイドタイプは足を思いっきり伸ばせて楽
  • あぐらスタイルもOK
  • 縦置きでも快適!70cmもあるのでゲーミングチェアで倒せるタイプならそのまま仮眠取れます。

特にコントローラーで長時間ゲームをプレイする際にあぐらスタイルは便利です。

作業メインでPC作業を長時間行うという方にもおすすめです。

デメリット

  • 特になし

以前使用していたオットマンはキャスターが付いているタイプでしたので、足を地面に置きたいなという時には足ですーっと移動出来たのですが、それが出来ないのでデメリットかと思いましたが、実際に使ってみると足で押せば動きます。

そして、簡単に動かないのはメリットでもあり、足を「ぶらんぶらん」してもキャスターが付いている訳では無いので安定感があり、動じないのは固定タイプならではだと思いました。

まとめ

デスクでゲームをプレイする方やPC作業を行う方で、楽な体勢で長時間行いたいという方におすすめです。肘付きのPCチェアと組み合わせると更に快適です。

おすすめピックアップ記事