MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

Conan Exiles(コナンエグザイル)の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

当ページのリンクには広告が含まれています。
Conan Exiles(コナンエグザイル)の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

Conan Exiles(コナンエグザイル)のゲーム内容とスペックの解説、そして快適に最高設定でも60FPSを目指せるおすすめのゲーミングPCの紹介をしていきます。

目次

Conan Exilesはオープンワールドサバイバルゲーム

Conan Exiles(コナンエグザイル)はオープンワールドのサバイバルゲームです。空腹や乾きの要素があるので生き残りつつ、装備を整えていってダンジョンを攻略したり、拠点を築いたり、神の化身を降臨させたりする事が可能です。シングルプレイもありますが、本質はマルチプレイでフレンドと一緒にワイワイ楽しくプレイするか、PVPでゴリゴリ1,000時間、2,000時間くらい時間をかけてプレイするのが正解なゲームでしょう。

エモートもあるので大人数でやったら楽しいゲームですね!

マップには資源や素材があるのでそれを集めて建築をする事が可能です。レベルが上がると作れる建築物が豪華になっていきます。

シングルプレイに関してはソロだと管理者権限をフルに使ってチート的な遊びでプレイしたり、ある程度の制限や制約を縛りながらMODを導入しつつプレイなどが想定されます。

MODに関しては瞬間移動したり、ミニマップを表示させたりといったシステム周りを補完するMODや、装備系のMODであればより露出を高めたMODなどがあります。

まずは一度プレイしてからMOD導入をする事で更に楽しむ事が可能です。バニラでも「気づいたら200時間吸われていた…」みたいな中毒性が非常に高いゲームです。

Conan Exilesは奴隷システムが大きな特徴!

近くにいるNPCを棍棒で殴って捕まえたら装置(苦難の輪)に入れる事で奴隷化する事が可能です。踊り子を50人くらい配置させたら凄く重くなります。

Conan Exilesを一番重くする方法は人間やモンスターを大量にチートで召喚させて戦わせる遊びだと思います。やばいくらい処理落ちします。

奴隷は用心棒として雇ったり装備品などの強化に必要になってきます。

主観視点にも対応!

主観視点にも対応しています。戦闘時に三人称になる場合には設定で変更可能です。

Conan Exilesの装備のグラフィックスは綺麗

最初に最高設定でプレイしている時には特に大きな驚きはありませんでした。ただプレイ時間を重ねていくと凝っている所は凝っているなと。

雨が降っている時にフィールドを歩いていると防具が実際に雨で濡れているような表現になっています。

風でスカート部分が揺れていたり。プレイしていてリアルだなーと感心します。装備品を収集してコンプリートしたくなりますね。

Conan Exilesの画質設定について

プリセットとしては最高、高、中、低に加えて下位機種ラップトップモードもあります。下位機種ラップトップモードは画質を極限まで落としてフレームレートを向上させるモードです。

下位機種ラップトップモード

画質はかなり落ちる印象です。リサイズかけているので実際の見え方とは違いますが、スペック的に厳しいという方は下位機種ラップトップモードで試してみて下さい。

低設定

低設定でも下位機種ラップトップモードと比較すると画質がグンと上がる印象です。

最高設定

最高設定だとテクスチャも綺麗でアンチエイリアスも×6となり、影や距離も最大となるので最高の環境でプレイしたい方におすすめの設定です。

もっと詳しく→コナンエグザイルの画質設定を比較!

Conan Exilesにおすすめのデバイス

Conan Exilesにおすすめのゲーミングマウスです。武器や盾、皮を剥ぐナイフや石を砕くツルハシに、木を伐採する斧など即時にアイテムを出す事ができるのでMMORPG用のゲーミングマウスがおすすめになります。

敵出現→1ボタンを押して武器取り出し→敵を倒す→4ボタンを押してナイフで皮を剥ぐという一連の流れがマウスだけで完結するのでおすすめです。

マルチプレイ時には何故か横のボタンが使えませんでした。追記:Logicoolのソフトウェア入れて設定したら使えました!

コントローラーも使えます。

表示がコントローラーとマウスだとUIが変わります。コナン アウトキャストのような感じでプレイ可能です。

Conan Exilesにおすすめのアプリ

Map for Conan Exiles by Ginfo(AppSTORE)

オベリスクの場所はどこ?鉄鉱石は?銀石は?などを調べるのに最適なツールとなっています。コナンエグザイルやコナンアウトキャストをプレイするのであれば是非インストールしてみて下さい。

Conan Exilesの最低スペックと推奨スペック

スクロールできます
必要動作環境推奨動作環境
OSWindows 7、Windows 8、Windows 10 (各64ビット)
CPUIntel Core i5-2300
AMD FX 6300
Intel Core i7-3770K
AMD Ryzen 5 1600X
GPUNVIDIA GeForce GTX 560
AMD Radeon HD 7770
NVIDIA GeForce GTX 780Ti/970(高設定)
NVIDIA GeForce GTX 1070(ウルトラ設定)
AMD R9 290/AMD RX480 (高設定)
メモリ6GB8GB
HDD50GB50GB
Direct XDirectX 11DirectX 11

参考情報:Conan Exilesストアページ

  • 高設定:GTX780Ti / GTX970
  • 最高設定:GTX1070

高設定だとGTX1060、最高設定だとGTX1070であれば大丈夫になります。実際にGTX1070を使ってゲームをプレイしていますが、快適に60FPSでサクサクプレイ出来ています。

推奨のGTX1070で実際にプレイ!

砂漠地方

東の森の方

北の寒冷地

名もなき街

プレイ環境:Core i7-8700 / GeForce GTX1070 / 16GB、NVIDIAグラフィックスドライバー:411.63、解像度:フルHD(1920×1080)、画質設定:最高、計測日:2018/9/22

Conan ExilesにおすすめのゲーミングPC

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

このリンクからお得に購入できる特別価格モデルとなっています。詳細はこちら

「G-Tune DG-I5G60」は、インテル第14世代CPU&高性能グラフィックス「RTX 4060」搭載。

G-Tuneのミニタワー型モデルのホワイトカラー採用モデルとなっています。ケースには標準でガラスサイドパネル&青色のLEDファンが搭載。

G-Tune DG-I5G60(ホワイトカラーモデル)」は、アスキーベストバイアワード2023 デスクトップ部門受賞モデルになります。

「G-Tune DG-I5G6T」の実機レビュー|ホワイトケース&青色LED

NEXTGEAR JG-A7G6T

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A7G6T」は、CPUに「Ryzen 7 5700X」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060 Ti」を採用。

高いコストパフォーマンスが魅力のゲーミングPCです。新色のホワイトカラーモデルはこちら

GALLERIA RA7C-R46T

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA RA7C-R46T」は、GALLERIAのミドルタワー型のゲーミングPCです。ガレリアの新筐体は正面部分がLEDで光り、斜めのコンソールパネルも使いやすいです。

グラフィックスは、高性能グラフィックス「RTX 4060 Ti」搭載で、重量級ゲームも快適に楽しめる性能が魅力的です。

「GALLERIA XA7C-R46T」の実機レビュー RTX4060Ti搭載

G-Tune DG-I7G70

スペック
CPUCore i7-13700F
グラフィックRTX 4070(12GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル

「G-Tune DG-I7G70」は、CPUに「Core i7-13700F」を搭載し、ゲームで重要なグラフィックスボードにはNVIDIAの「GeForce RTX 4070」を搭載。当サイト限定モデルでお得な価格になっています。

WQHD解像度の重量級ゲームも快適に楽しめる性能で、タイトルによっては4K解像度でゲームも楽しめます。

「G-Tune DG-I7G70」はマウスコンピュータースタッフもおすすめする超目玉パソコンです。

G-Tune DG-I7G7S

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「G-Tune DG-I7G7S」は、GeForce RTX 4070 SUPERを搭載した高性能ゲーミングPCです。WQHD解像度でゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

最新のインテル第14世代「Core i7-14700F」&メモリ32GBで快適にゲームを楽しめます。ケースはブラックとホワイトモデルの2色展開で、カスタマイズでLEDの色も選択可能です。

GALLERIA RA7C-R47TS

スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 Ti SUPER(16GB)
メモリ16GB
ストレージ500GB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA RA7C-R47TS」は、CPUに性能重視モデル「Core i7-14700F」を搭載し、高性能グラフィクス「GeForce RTX 4070Ti SUPER」を採用。

FPS / TPSゲームを高fpsで楽しみたい方や、DLSS活用の4K解像度でゲームを楽しみたい方にもおすすめのゲーミングPCです。

目次