BTOショップから選ぶ

《DELL》ALIENWAREの評価・評判、道具としてのこだわりに重きを置く方におすすめ

DELLから販売されているゲーミングPCブランドがALIENWARE(エイリアンウェア)になります。実際に実機をお借りしてレビューをしているのでその体験と他のゲーミングPCメーカーのゲーミングPCもレビューしている経験からエイリアンウェアってどうなの?買い?という部分を評価をしていきたいと思います。

DELL / ALIENWAREの基本情報

納期2週間程度
延長保証有:最長5年
初期不良10日以内
サポート有料:24時間365日

保証・サポート

サポートの内容

アクシデンタルダメージサービスの内容

DELL /ALIENWAREのサポートはPremium Supportというのがオプションとして付ける事が可能です。電話サポートが24時間365日対応となります。

また、修理の際にはオンサイト修理となっているので訪問して修理してもらえます。しかし、保証の価格としてはかなり高額となっています。

高額だが保証は充実

クリックで拡大

もっと表示というタブを開くとこんなに保証が選べる。例えばこの場合には3年間のPremiumSupportが33,600円ですが、1番上の2~3年目には訪問修理ではなく、引き取り修理にすると29,400円となっており、4,200円安くなります。PremiumSupportの中でも種類が豊富で色んな選択肢を選べます。

電話受付時間が短いと価格もお安く

クリックで拡大

価格が安くなる保証もあります。こちらは電話受付時間やソフトウェアの設定・操作支援、不測の事故の保証が短くなるor無くなる代わりに価格が安くなります。そこにアクシデンタルダメージサービスを付けるのか付けないのかという所まで選択可能です。

コストパフォーマンスという意味で保証を考えると「Premium Support」や「Premium Support Plus」では無く引き取り修理3年や訪問修理3年を選択すると価格が安くなります。

納期

納期は14日程度となっている事から2週間前後の納期がかかります。管理人が購入した時も2週間程度かかりました。

ALIENWAREは高額でコスパが悪いというのは本当?

ALIENWAREってコストパフォーマンスが悪いの?という部分に迫ってみましょう。

他の競合他社と比較してしまうのが一番わかり易いと思うので実際にスペックを比較してみます。

メーカーALIENWAREG-Tuneドスパラ
製品名ALIENWARE 15 プレミアム VRNEXTGEAR-NOTE i5550GA1ガレリア GKF1060GF
CPUCore i7-7700HQCore i7-7700HQCore i7-7700HQ
グラボGTX 1060 6GBGTX 1060 3GB GTX 1060 6GB
メモリ16GB16GB8GB
SSD256GB256GB250GB
HDD1TB1TB
重量平均重量 3.49 kg約 2.6kg約 2.35kg
価格193,480円169,800円169,800円
2018年公開時点でのスペックになります。

この中で最もコスパに優れているのがG-TuneのゲーミングノートPC、同等レベルでドスパラ、大きく価格差がついてALIENWAREとなっています。

コスパが何よりも重要という方はALIENWAREがこの時点で選択肢から外れてしまいます。

価格やスペック、そして総合的なコストパフォーマンスという観点でゲーミングノートPCの選択をしたいという場合にはG-Tuneやドスパラを選択するのが無難だと言えます。

ALIENWAREは特別にチューニングしているから他のゲーミングPCと比較してスペックが高いのは本当か?

こういう情報が一番分かりづらいと感じているポイントでは無いでしょうか?スペックが高いゲーミングノートPCが欲しい方にとってこの情報というのはアンテナにかなり引っかかりを持たせると思います。

スペックが他のメーカーと比較して高いのであれば少し高くてもALIENWAREを選択しようと考える方もいるかと思います。

実際にALIENWARE 15 R3とドスパラのゲーミングノートPCのベンチマークを実機で取っているのでそちらと比較してみます。

詳細については以下でベンチマークデータ等を掲載しているので気になる方はチェックして下さい。いずれもCPUはCore i7 7700HQでGPUはNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)となっています。

PSO2に関してはこういう事が多々あるのであまり気にしないで下さい。一番信頼出来る3DMARKだと誤差の範囲程度ですが、ALIENWAREが上回っています。他のベンチも少しだけALIENWAREの方が数値が高いという結果になりました。

ALIENWAREは特別にチューニングしているから他のゲーミングPCと比較してスペックが高いというのは小さじ一杯くらいではあるものの、確かに少し性能が高いと言ってもいいのかなーという感じです。

しかし、価格差を埋める程の性能差があるとは言えません。

ALIENWAREが優れている点、あえてALIENWAREを選ぶ理由とは?

ゲーミングPCと言えば光る事が特徴です。中には光り物が嫌いな方もいるかもしれませんが、ALIENWAREのゲーミングノートPCの光り方は光り物が好きな方はかなり満足感が高いと言える出来栄えで、所有欲を大きく満たしてくれる存在です。

特に個人的に強く感じたのはキーボードが非常に打ちやすい点です。ゲーミングノートPCの中では個人的に一番かもしれません。ここは価格が高いだけあって優秀だと素直に感じました。

価格差はドスパラやG-Tuneと比較してあるのですが、コスパよりも道具としての使いやすさを求める方にALIENWAREはおすすめだと個人的には思います。

ALIENWAREの特徴はデザイン

2020年バージョンのALIENWARE。高くてコスパは良くないけどブルーのラインが特徴的なAURORAのデザインは好きな方も多そうです。

自分でSSDを沢山増設や換装を行うという方向けでは無くそのまま使っていくスタイルの方にはおすすめです。

2020年バージョンのALIENWAREのノートPC。デザイン面が非常に優れています。

光り物が好きでノートPCを探していてコスパよりデザインで考える方にALIENWAREはおすすめです。

まとめ

ALIENWAREはゲーマー憧れのトップハイブランドに位置するゲーミングPCです。製品としては高品質です。その反面価格は高額になるので良い物を長く使っていきたいという方におすすめです。保証含めて非常に充実しているので検討してみて下さい。

ALIENWARE公式サイトはこちら

おすすめピックアップ記事