PCゲームのスクリーンショットを撮影・保存するのにおすすめなソフト4選

公開日: : 最終更新日:2018/03/29

Pocket

PCゲームのスクリーンショットを撮影する時に普通のスクリーンショット撮影ソフトだと撮影出来ないという事態が発生した事がある方も多いと思いますが、以下で紹介するソフトではゲームでもバッチリ撮影する事が出来るソフトなので用途に応じて使い分けてみて下さい。

GeForce Experience

最もベターなスクリーンショットを撮影するソフトと言えばGeForce Experienceになります。こちらはNvidiaのグラボを持っていれば無料入手可能です。

プラットフォーム関係無く使用出来るのでSteamやOriginなどプラットフォームが違っていても使える点でまずメリットが大きいです。動作も軽く利便性が非常に高いのでゲームのスクリーンショット撮影においてはこれ一本で済んでしまいます。

キーボードショートカット

ALT+Z』を押す事でGeForce Experienceのオーバーレイを表示させる事が可能です。

ALT+F1』でスクリーンショットを撮る事が可能です。

ALT+F12』でFPSカウンターの表示/非表示を切り替え可能です。

スクリーンショット保存先

初期だとビデオフォルダーに格納されます。設定から録画という項目を選択し保存先を変更する事が可能です。

NVIDIA ANSEL対応ゲームなら更に上質なスクリーンショットが撮れる

キーボードショートカット

ALT+F2』でスクリーンショットを撮る事が可能です。

Steam

PCゲーマーならお馴染みのSteamでは標準でスクリーンショット機能が備わっているのでSteamのゲームをプレイする場合は便利に撮影する事が可能です。

キーボードショートカット

F12』でスクリーンショットを撮る事が可能です。

スクリーンショットの保存先

Steamの『表示』タブから『スクリーンショット』を選択します。

スクリーンショットを撮影したゲームタイトルで表示させるとスクリーンショットが確認出来ます。フォルダを表示させたい場合は『フォルダを表示』をクリックすると格納フォルダが出てきます。

スクリーンショットの保存先の変更

保存先の変更は『表示』タブから『設定』を選択し、『ゲーム中』の中にある『スクリーンショットフォルダ』を選択する事で変更可能です。ショートカットキーの変更もこちらから行う事が可能です。

Fraps

GeForce ExperienceやSteamのスクリーンショット撮影機能でも十分役目を果たしてくれると思いますが、Fraps並びに後述するDxtoryの利点はマウスのボタンを使用してスクリーンショット撮影が出来るという点になります。

Frapsは有料ソフトなので機能が制限された試用版が無料で入手可能です。JPGやPNGを選択する事が出来ないので試用版だとBMPで出力されます。

キーボードショートカット

F10』でスクリーンショットを撮る事が可能です。カスタマイズでマウスのボタンを選択可能です。

スクリーンショットの保存先の変更

『Screenshots』のタブから『change』という項目から変更可能です。

Dxtory

DxtoryもFrapsと同じく有料ソフトなので機能の制限がありますが、Frapsと違いJPEGやPNGでスクリーンショットが撮影可能です。

キーボードショートカット

『F11』でスクリーンショットを撮る事が可能です。カスタマイズでマウスのボタンを選択可能です。キーボードのアイコンからホットキーの変更が可能です。マウスボタンも割り当てられます。

こちらもおすすめ

Pocket

はじめてゲームPCコラボ

セール情報

実機レビューまとめ

価格で選ぶ(デスクトップ)

価格で選ぶ(ノート)

ジャンルで選ぶ

ゲームで選ぶ

パーツの選び方

PCゲーム

🔺TOP