ゲーム推奨スペック

ウルフェンシュタイン ヤングブラッドの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

ウルフェンシュタイン ヤングブラッドは人気FPSシリーズの最新作です。実際のゲームで動作確認を行いましたので参考にしてみて下さい。

販売サイト

ウルフェンシュタイン ヤングブラッドの推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
OSWin7/8.1/10(64 bit版)Win7/8.1/10(64 bit版)
CPUIntel Core i5-3570/i7-3770
AMD FX-8350/Ryzen 5 1400
Intel Core i7-4770
AMD FX-9370/Ryzen 5 1600X
GPUNVIDIA GeForce GTX 770 4GB
NVIDIA GeForce GTX 1650
AMDの同等モデル
NVIDIA GTX 1060 6GB
NVIDIA GeForce RTX2060
AMDの同等モデル
メモリ8GB16GB
HDD40GB

参考情報:Wolfenstein: Youngblood & Cyberpilot – PC版必要スペックおよび事前ダウンロードに関して

ゲームで重要なビデオカードには必要スペックでGTX770、現行モデルにはGTX1650、推奨でGTX1060の6GB版、現行モデルにはRTX2060となっています。

メモリは16GB推奨ですのでゲーミングPCを選定する場合には16GB搭載機を選ぶか16GBにカスタマイズするのが良いでしょう。

ウルフェンシュタイン ヤングブラッドのグラボ別fps(ベンチマーク)

検証機材のスペック

ベンチマークPC構成
OSWindows10 Home
CPUCore i7-9700K
CPUクーラーサイズ 虎徹 MarkII SCKTT-2000
CPUグリスAINEX シルバーグリス [AS-05]
マザーボードASUS ROG STRIX Z390-F GAMING
メモリCarsair CMK32GX4M2A2666C16
ストレージCulucial MX500 CT500MX500SSD1
Seagate ST4000DM004 [4TB SATA600 5400]
電源ユニットANTEC NeoECO Gold NE750G
PCケースProjet-M 日本製 検証用まな板 PM-TESTBOARD

計測設定

設定
画質マイン・レーベン!
スクリーンモードフルスクリーン
垂直同期オフ
モーションブラーオフ
アンチエイリアスTSSAA(8TX)
計測場所MISSION1:ヴィンクラー将軍:ツェッペリンでヴィクラーを探せのボス(ヴィンクラー将軍)との戦闘中のフレームレート

フルHD×最高設定(マインレーベン!)

推奨スペックのRTX2060なら144Hzのゲーミングモニターを用いて144fpsを出して快適にプレイできるでしょう。

4K×最高設定(マインレーベン!)

場所や敵によってはフレームレートが下がる場面もあると思われるので少し余裕を持って選定したとしてもRTX2070 SUPER辺りあれば4K解像度でも大丈夫でしょう。

おすすめのゲーミングPC

当サイト限定お得モデル

G-Tune PM-B-AF
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD 2TB HDD
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定のGTX1660 SUPER搭載モデル。GTX1660 SUPERなので重量級ゲームも楽しみたい方におすすめです。CPUはCore i7-9700搭載でゲームに好適です。はじめてのゲーミングPCにおすすめ。

Core i7×GTX1660 SUPER搭載のミドルの新定番

ガレリア XA7C-G60S
CPUCore i7-10700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

「ガレリア XA7C-G60S」は最新構成で高いコストパフォーマンスとゲームでのパフォーマンスの高さからおすすめの一台です。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

まとめ

ゲームにおいて重要なグラフィックボードの性能目安です。数値は製品によって誤差があるので参考程度に見てみて下さい。

ウルフェンシュタイン ヤングブラッドの推奨スペックがGTX1060となっているので現行のミドルクラスであれば快適に動作します。

CoD:MWの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC CoD:MW(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)のスペック情報と快適にプレイできるおすすめのゲーミングPCを紹介します...
ボーダーランズ3が快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPC大ヒットシリーズ『ボーダーランズ』の最新作ボーダーランズ3は銃を拾って撃ってヒャッハーできるシューティングRPGです。 そんなボーダー...
Apex Legendsの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC Apex Legends(エーペックスレジェンズ)は基本プレイ無料のバトルロイヤルゲームです。最大60人で参加し、3人でスクワッドを...
【2020年】フォートナイトの推奨スペックとおすすめのPC フォートナイトは100人のプレイヤーで戦う無料バトルロワイヤルゲームです。PUBGと同じようなゲームシステムですが、ゲーム自体が軽く...
おすすめピックアップ記事