ゲーム推奨スペック

ボーダーランズ3が快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPC

大ヒットシリーズ『ボーダーランズ』の最新作ボーダーランズ3は銃を拾って撃ってヒャッハーできるシューティングRPGです。

そんなボーダーランズ3が快適にプレイできるおすすめのゲーミングPCを紹介します。

ボーダーランズ3の販売サイト

販売サイトはEpicGamesストアで購入する事ができます。

2020年12月31日までにご購入いただいた『Borderlands 3』には『Fortnite Psycho Bundle Pack』(無料)が含まれます。本バンドルにはPsycho Banditの衣装、ペット「クラップトラップ」、Psycho Buzz Axeが入っています。 以下のいずれかのバージョンの『Borderlands 3』を購入後、『Fortnite』にログインするとバンドルが手に入ります。

公式サイトによると以上の解説がありました。

実際にボーダーランズ3を購入してフォートナイトにログインすると『フォートナイトサイコバンドル』が無料で貰えました。

ボーダーランズ3の推奨スペック

 最小(1080p)推奨(1440p)
OSWindows 7/10
CPUIntel Core i5-3570
AMD FX-8350
Intel Core i7-4770
Ryzen 5 2600
GPUNVIDIA GeForce GTX680  2GB
AMD Radeon HD 7970
NVIDIA GTX 1060 6GB
AMD Radeon RX 590
メモリ6GB16GB
HDD75GB

参考情報:ボーダーランズ3のPC仕様詳細

推奨スペックは以上になります。最小の1080pはフルHD解像度、推奨は1440p=WQHD解像度になります。

CPUやGPUに関してはゲーム内設定によるので高い画質設定や解像度にする場合にはより上位のCPUやグラフィックカードが必要になるでしょう。

VRAM(ビデオメモリ)が6GBになっています。超高解像度(4K)でも確認しましたが6GBあればギリギリ大丈夫そうです。最高設定にしてGTX1660Tiで5.5GB程度、RTX2070 SUPERで6GB程度でした。設定や解像度を下げればビデオメモリの容量は更に減ります。6GB搭載していれば心配しなくて大丈夫そうです。

メモリに関しては推奨で16GB必要と出ているので16GB搭載機をカスタマイズするか最初から16GB搭載されているモデルを選びましょう。実機で確認するとギリギリ8GB超えるか越えないかくらいでしたのでメモリ16GB搭載機がおすすめです。

ボーダーランズ3はストレージのサイズが大きいです。75GBなのでPCゲームの中でも容量が必要なタイトルという位置付けです。

ボーダーランズ3はウルトラワイドに対応している?

対応しています。実際にプレイすると臨場感の高いゲーム体験になりますね。ゲーム内にフォトモードが実装されているので視野角の調整をして超ワイドな一枚を撮影したり出来ます。

ベンチマーク比較

解像度設定GTX1660TiRTX2070 SUPERRTX2080Ti
フルHD
1920×1080
最高5382100
106125120
最低136136136
WQHD
2560×1440
最高355780
72107120
最低105133134
4K
3840×2160
最高123145
376085
最低5587116

CPUはCore i7-9700Kです。ボーダーランズ3にはゲーム内ベンチマーク機能が搭載されています。執筆時ではDirectX 12はベータ版となっているのでDirectX 11で計測しました。現時点においてはDirectX 11の方がパフォーマンスが出るでしょう。

設定は最高設定の『バッドアス』、中間設定として『中』、最低設定の『とても低い』の3つのプリセットで計測を行いました。

ボーダーランズ3の設定別画質比較

次に気になる要素として画質の差がどの程度あるのかという部分。画質比較も行ってみました。

最高と最低の比較

最高設定と最低設定だと見比べてみると全体的に違うのが分かります。

最高と中の比較

今度はどうでしょうか?細かい部分に注視すれば違いはありますが、最低設定ほど違っているという感じは個人的にはしません。そして注目すべき点がフレームレートです。

この時最高設定だと66fps、中が123fps、最低が158fpsでした。なので高設定や中設定が一番コスパが良いのでおすすめです。

ボーダーランズ3が快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPC

コスパ良くプレイにおすすめモデル

当サイト限定お得モデル

G-Tune PM-B-AF
CPUCore i7-9700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD 2TB HDD
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定のGTX1660 SUPER搭載モデル。GTX1660 SUPERなので重量級ゲームも楽しみたい方におすすめです。CPUはCore i7-9700搭載でゲームに好適です。はじめてのゲーミングPCにおすすめ。

Core i7×GTX1660 SUPER搭載のミドルの新定番

ガレリア XA7C-G60S
CPUCore i7-10700
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

「ガレリア XA7C-G60S」は最新構成で高いコストパフォーマンスとゲームでのパフォーマンスの高さからおすすめの一台です。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマークを20タイトル以上で計測 GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

高fpsを出して快適に楽しみたい方におすすめモデル

ガレリアの新筐体!RTX2070 SUPER搭載モデル

ガレリア XA7C-R70S
CPUCore i7-10700
グラフィックRTX2070 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

公式サイトはこちら

「ガレリア XA7C-R70S」は最新構成の人気モデルです。高いコストパフォーマンスとゲームでのパフォーマンスの高さからおすすめしたい一台。

【当サイト限定】RTX2070 SUPER搭載モデル

G-Tune HN-Z-AF
CPUCore i7-9700K
グラフィックRTX2070 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB HDD 2TB
ケースミドルタワー(ATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定のRTX2070 SUPER搭載モデル。レイトレーシング対応。ビデオメモリは8GB搭載。筐体のメンテナンス性や使い勝手が良いモデルです。

GeForce RTX 2070 SUPERのベンチマーク GeForce RTX 2070 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

まとめ

ゲームにおいて最も重要なグラフィックボードの性能目安です。数値は製品によって誤差があるので参考程度に見てみて下さい。

フルHDの推奨スペックがGTX1060となっているので現行のミドルクラス以上であれば快適に動作します。

【2020年】フォートナイトの推奨スペックとおすすめのPC フォートナイトは100人のプレイヤーで戦う無料バトルロワイヤルゲームです。PUBGと同じようなゲームシステムですが、ゲーム自体が軽く...
Apex Legendsの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC Apex Legends(エーペックスレジェンズ)は基本プレイ無料のバトルロイヤルゲームです。最大60人で参加し、3人でスクワッドを...
Call of Duty WarzoneのベンチマークとおすすめのゲーミングPC コール オブ デューティ ウォーゾーンは基本プレイ無料のバトルロイヤルゲームです。CoD: MWを持っている方はモードの一つとして、...
おすすめピックアップ記事