初心者向けのゲーミングPCの選び方

ゲーミングデバイスはどれから揃えるべき?

ゲーミングPCを買った後にゲームが快適に遊べるようになると、もっと良い環境で遊びたいという欲が出て来ると思います。

そうなった時に悩むのが最初は何から揃えるのがいいの?という疑問ですが、基本的には全部揃えるのがベストですがとりあえず優先順位が知りたいという方もいると思うので解説していきます。

1.マウス

まずはマウスです。ゲームのジャンルによって色々なマウスが売られているので自分がよくプレイするゲームに合わせて選択していく事になります。

FPSが好きならFPS用のマウス、MMORPGが好きならボタンが沢山付いているMMORPG用のマウスなどをそれぞれ選んでいくのがいいです。特にこだわりが無いという場合でも5,000円程度まで出すと便利さとコスパを両立出来ると思います。

管理人がメインで使っているのはG403とG502です。RazerとSteelSeriesは半年で逝ってしまいましたがLogicoolのマウスはG600tなど持っていますが逝ったことが無いのでおすすめです。

LogicoolのG502 RGBのレビュー RAZERのDeathAdder Eliteが逝ってしまったので急遽ゲーミングマウスを購入しようと色々見てG502 RGBを購入しま...
Logicool K270 レビュー コスパが高いワイヤレスキーボードならコレがおすすめ ワイヤレスキーボードが必要になりLogicoolさんから販売されているK270を再び購入したのでレビューしていきます。ワイヤレスなの...

追記:2019/06:Logicoolはまだ逝ってないです。Logicool製品はトータル10台近くありますが、家にあるので逝ったのは一台もまだ見かけないです。

2.マウスパッド

マウスパッドはマウスよりも重要かもしれないアイテムです。これを変えるだけでゲームプレイにおける操作感が大きく変化するのでお気に入りのマウスパッドを探す旅に出た方がいいかもしれません。

とりあえず最初は定番のSteelSeriesのQCKがおすすめです。上の画像はDEXというマウスパッドですがQCKの方が良いと思います。

個人的に最近多用しているのがロジクールのマウスパッドです。ロジクール製のマウスを使っている方は使いやすいので非常におすすめです。

3.モニター

人間の視覚情報の重要性は高いので次にモニターが来ると思います。PCゲーマーのモニター論(4Kゲーミング、FHD×3のトリプルディスプレイ、FHD×2のデュアルなどなど)はそれぞれあると思うのでベターなのを紹介すると24インチでFHDでIPS液晶のノングレアでおすすめなのがEIZOです。

FPSやTPSなどのシューターゲームと相性が良いのが高リフレッシュレートのモニターです。

144Hzや240Hzなどありますが、ゲーミングPC側でも高フレームレートを出さないと意味が無いので144Hzが妥当な所です。240Hzなどは軽くて古いゲームでのみ(PCのスペック的に)+ゲームの仕様的に300FPS出せる(オーバーウォッチなど)ようになっていないと意味が無いのでハードルが高いです。

PCゲーム用途で4KとウルトラワイドとゲーミングモニターとVRを悩んでいる方に現状でのおすすめのプレイ環境! フルHDから一歩踏み出したい方でのマルチモニター、トリプルモニターなどを経てたどり着くであろう環境として正当進化系の4K、アスペクト...

4.サウンド関連

ゲーム用途に限定するとサウンドカードと呼ばれる内蔵タイプだったり外付けだったりのサウンド環境を改善してくれる製品を購入するのがベターです。

個人的にはUSB DACで代用しています。PC内はノイズが多いので外付けだとノイズが無くなるのでおすすめです。

スピーカーなど本格化する場合にはもうワンランク上位のアンプが良いでしょう。管理人はこのアンプ+パッシブスピーカー(DALIのOBERON 1)をバナナプラグで接続しています。

イヤホン・ヘッドホン・ヘッドセット

ゲームでボイスチャットをする方はゲーミングヘッドセットが便利です。ボイスチャットをそんなにしないという方だとイヤホンやヘッドホンでマイクは別途用意するというパターンもありだと思います。

必要な機器ではありますが、オーディオ関係はハマると抜け出せなくなる魅力があるのでほどほどにしておくのが無難だと思います。管理人がまだ出会っていないだけかもしれませんが高額になるほど重くなったりして疲れてしまうのでヘッドセット、ヘッドホン、イヤホンは音質 < 軽さを重視してしまいます。

管理人は長時間プレイする事が多いので疲れないイヤホンを多用しています。特にFINALのE2000もE3000も2つともリピート買いするくらいヘビーに使用しています。軽くて耳のフィット感が抜群なので長時間プレイでも快適です。

5.キーボード

キーボードも重要なアイテムではありますが、他のデバイスよりは重要度が下がると思います。これを変えたからと言って劇的にゲームが上手くなるというアイテムでは無いと思います。

ただ、快適度ランキングで言えば管理人のように文字を打つ機会が多い人にとってはダントツ1位です。あんまりキーボードは打たない、という方も多いと思うので低めになりました。

キーボードはあまり買い換えるような製品では無いと思いますので高めな商品がおすすめです。ビジネスにクリエイター活動に日常的なメールやSNSなどで大活躍してくれますし、ゲームにも最適です。

爆速ゲーミングキーボード!Corsair K95 RGB PLATINUM(MX Speed)の実機レビュー CorsairのハイエンドゲーミングキーボードのK95 RGB PLATINUMを購入したので実機レビューしていきます。 K95の...

追記:2019/6:1年半毎日ヘビーに使っていますが、快適そのものです。

まとめ

何を優先するのかで最初に揃える順番というのは変わってきます。例えばFPSなら最優先にマウス(エイムが重要)、次点でモニター(動きを見極める)、次にヘッドセット(足音やコミュニケーション)、最後にキーボード(操作性)かなと思います。

MMORPGだと最優先にマウス(大量のスキルを捌く)、次点でキーボード(マウスと併用する為)、環境的な意味合いでモニター、ヘッドセット(スピーカー+マイクでも可)だと思うのでそれぞれの環境に合わせてゲーミングデバイスの充実度も図っていくとよりPCゲームが楽しくなると思います。

ゲーミングデバイス、PC周辺機器を充実させる事でサウンドを充実したらPCオーディオや映画鑑賞といったコンテンツの際に迫力が出ます。ビジュアル面ですとモニターを最適化する事でコンテンツに合った満足度の高い映像体験になるでしょう。

マウスとキーボードの操作性を上げる事で効率を向上して1秒でも早く仕事や作業を終わらせる事ができるかもしれませんし、疲労度という観点からも軽減され、質の高い作業や質の高い仕事の助けになってくれるでしょう。

ゲーミングデバイスなのでゲームに最適化されていますが、日常的な使用用途にも合致している場合もあるのでご自身にあった最適なデバイスを選択し、より充実したゲーミングライフ、PCライフを送れる事を願っています。

おすすめピックアップ記事