周辺機器の選び方

ゲーム実況用のマイクの選び方

7e4bc05b694ee81ed4807fa124c783cc_s

ゲーム実況におけるマイクというのは非常に大事な周辺機器です。安いマイクだと音が聞き取りづらく動画に集中できなくなるからです。

「さー」というノイズが入ってしまって何だかクオリティの低い動画のように思えてしまうのである程度の性能のマイクがおすすめです。

単一指向性と全方向性

マイクには単一指向性と全方向性があります。前者はマイクが特定の方向から音を拾うタイプです。

全方向性は360度どの方向からもマイクが音を拾います。なので多人数でのマイクの録音に向いています。

ゲーム実況のスタイルにもよりますが、単一指向性の方が環境音を拾いにくいです。多人数でわいわいするとかでなければ単一指向性がおすすめです。

USBマイク

USBマイクの特徴としては手軽に扱うことが出来る点、パソコンとマイクだけがあれば使えるという点です。

USBでパソコンに挿せば使えるのでお手軽に始めたい方はUSBマイクが便利です。

IMG_0493_R

付属でUSBオーディオボックスが付いている製品もあります。

IMG_0496_R

エレクトレットコンデンサー方式を採用しているPC用のマイクです。

結構ノイズがあるので本格的にやりたい方は別のマイクの方が良いでしょう。

管理人が執筆時にメインで使用しているはMPM2000Uです。USBなのでお手軽に高音質を得られるマイクです。

執筆時では、新型コロナウイルスの影響で直接会って打ち合わせをする機会が減っており、「Microsoft Teams」でやり取りをするという方も多いかもしれません。

聞き取りにくいと言われない為にこちらのマイクはおすすめです。もちろんゲーム実況用としても、業務用としてもおすすめ。

デスクトップで使用する方はこういうスタンドがあると便利です。

ポップアップガードもおすすめです。

ヘッドセット

IMG_0494_R

ヘッドセットの特徴としてマイクと口が近くにあるのでキーボードの音を拾いにくい傾向はあるでしょう。

ヘッドセットはゲーム実況する人にもおすすめです。長時間装着して疲れてしまうという場合には設置面でOKであれば普通のマイクの方がおすすめです。

周辺機器を充実させて便利にPCゲームライフを送ろう

おすすめピックアップ記事