【ゲーム特化】一人暮らしにおすすめのゲーミングPC

公開日: : 最終更新日:2018/09/05

Pocket

一人暮らしの場合でのゲーミングPCの選び方に悩んでいるという方に向けてどんなパソコンを買えばいいのだろうという疑問に答えていきます。

ゲーミングPCの利用用途は幅広く普通のパソコンと比較しても処理速度が高くあらゆる作業を迅速に行う事が見込めます。以下で紹介するゲームパソコンは性能依存なので価格が高い=性能が高いと同じ意味です。

たまに家電量販店などで売られている明らかに性能と価格が釣り合っていないタイプのパソコンも売られているのでその場合には注意が必要です。

価格もBTOなどで購入する事で安くパソコンが買えるのでゲームをやりたいと考えている方や動画編集やインターネットで調べ物をしたりといった作業を中心に考えている場合にはゲーミングPCの中から選ぶのがおすすめになります。

この記事の内容

  • 一人暮らしにはデスクトップPCとノートPCどっちが良いのか?
  • ノートPCのメリット・デメリットとは?
  • 小型のゲーミングPCを選ぶメリット・デメリットとは?
  • 一人暮らしの方におすすめのゲーミングPCの紹介

一人暮らしの場合にはデスクトップPCかノートPCかどちらを選ぶのがベストなのか?

【G-Tune】NEXTGEAR-MICRO im610SA1-Cの実機レビューより)

一人暮らしでパソコン購入を考えているという方で悩んでいるポイントとしてはデスクトップPCとノートPCのどちらにしようかな?という点があると思います。

基本的にはゲームに特化したパソコン購入の場合にはデスクトップPCがおすすめになります。

デスクトップPCのデメリットとしては固定された場所での作業が中心になってしまう事と、スペースが物理的に取られてしまうという点になります。

この2点をクリアできるのであればデスクトップPCの方が安価で性能が高い傾向にはあるのでお得に、かつ性能が高く、冷却性能に優れていて、将来のパーツ交換をする場合等など総合的に考えるとベストと言えます。

逆にこの2点をクリア出来ないのであればノートPCまたは小型PCの選択がベストになります。

ノートPCのメリット・デメリットとは?

Alienware 15 R3の実機レビューより)

一般的に言われるゲーミングノートPCのデメリットというと以下になります。普通のノートPCに比べるとACアダプターの大きさやGPU性能が通常のノートPCとは雲泥の差なので排熱関係の問題などが仕様上出てしまうのは致し方無い事ですが、デメリットと感じる方もいると思います。

  • デスクトップPCに比べて性能が落ちる
  • 筐体が小さいので排熱の関係等で騒音性が高い傾向がある
  • 筐体が小さいので熱を持ちやすい&本体とキーボードが一体になっているので直接本人が体感しやすい
  • 本体とは別に充電する際に必要なACアダプターが大きい※1
  • デスクトップPCに比べて拡張性が低い※2
  • 壊れた場合に修理費が高く付く可能性がある

※1 ゲーミングノートPCの場合はゲームをする場合は基本的にはACアダプターに常時接続が推奨されます。理由としてはゲーム中はバッテリー消費が大きいのですぐに減ってしまいます。

※2 内蔵タイプのキャプチャーカードやサウンドカードなどを増設しようとしても物理的に不可能。外付けタイプで対応する事は可能です。

逆にメリット部分も見ていきましょう。

  • 外部ディスプレイ無しで単体で動作する事
  • 外部ディスプレイやTVなどに接続可能な事
  • 可搬性が高く持ち出し可能な事(自宅内でも外でも効果大)

PCゲームをプレイしたいけれどデスクトップPCの置き場所が無いという方にとって救世主的な存在がゲーミングノートPCになります。

デメリット部分をしっかりと認識していればゲーミングノートPCがベストという場合もあると思います。

小型のゲーミングPCを選ぶメリット・デメリットとは?

最近では超小型のゲーミングPCが発売されています。例えばこちらのゲーミングPCはペットボトル2本分の大きさしかありません。

横幅が短いタイプのPCデスクの上に設置したとしても圧迫感が無いので机が狭いと悩んでいる方でも置けるというサイズになっています。

小型のデスクトップPCを選ぶメリットは以下になります。

  • 液晶モニターが付いていない
  • キーボードが付いていない

これは好きなモニターが使えるという事になりますし、キーボードも自由に選択する事が可能です。そこが壊れるというデメリットが無いのはメリットですね。

ただ、逆に持ち運びを想定した場合にはモニターが無い事とキーボードが無い事はデメリットになります。

一人暮らしの方におすすめのゲーミングPCのまとめ

ここまでの内容をまとめます。

  • スペースに余裕があるのであれば基本的にはデスクトップPCがおすすめです。
  • 持ち出しを考えている方はノートPCがおすすめです。
  • 持ち出さないけど部屋の狭さやデスクの狭さで悩んでいる方は小型PCがおすすめです。

価格対性能比のコスパで考える場合にはデスクトップPCがおすすめです。

ノートPCの場合には持ち出せる事や固定された場所で使う頻度が少ない方におすすめです。

小型PCは一人暮らしの方の場合には部屋が狭かったりインテリア的にもこだわりたいなどの場合には小型はスペースが取られないのでメリットに感じる方も多い傾向にあります。

最近はノートPCでも性能が高くなってきたり、小型PCでも十分と考える方も多いので結構売れているという状況があります。

「PUBG」ブームで需要増、ゲーミングPCも小型が人気(日経トレンディネット)

ニュース記事でも小型PCが人気という見出しが付けられて書かれた記事も見かけます。

一人暮らしの方におすすめのゲーミングPC

小型のデスクトップPCのおすすめ

ガレリア mini 1060
OS Windows10 64bit
CPU Core i7-7700
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)
メモリ 8GB
ストレージ SSD 250GB
重量 約2.1kg

デスクトップPCの利点である好きなキーボードやモニターが無理なく使えるというメリットがあります。ノートPCの場合でも使えますがかさばってしまうというデメリットはあるのでデスクの上がすっきりするメリットがあるのは一人暮らしの方にとってはおすすめです。

ノートPCの単体で動作可能&可搬性という部分のメリットも無いのであくまで自宅内でのみPCゲームをプレイしたいという方で部屋の狭さで悩んでいるという方におすすめなゲーミングPCになります。

ゲーミングノートPCのおすすめ

NEXTGEAR-NOTE i4400GA2
OS Windows10 64bit
CPU Core i7-7700HQ
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 1050Ti(4GB)
メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB+HDD 1TB
液晶 15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)

15.6インチだと少し大きいという方におすすめなのが14インチです。GPUがGTX1050Tiなのでほど良くゲームもプレイできて日常用途もこなしたいと考える方におすすめです。

Alienware 13 OLED VR
OS Windows10 64bit
CPU Core i7-7700HQ
グラフィック NVIDIA GeForce GTX 1050Ti(4GB)
メモリ 16GB
ストレージ SSD 180GB+SSD 180GB
液晶 13.3インチ FHD (1920 x 1080) IPS アンチグレア

PCゲーマーお馴染みのALIENWAREのゲーミングノートPCの中でも13インチを搭載したモデルです。体感でもこれなら持ち運び可能だと思えるサイズ感なので持ち出しを考えている方におすすめになります。

FPS系のゲームや動画編集などをガッツリとやりたい方におすすめのゲーミングPC

ガレリアXV
OS Windows10
CPU Core i7-8700
グラフィック GTX1070Ti(8GB)
メモリ 8GB
ストレージ SSD 640GB HDD 2TB
マザー H370
電源 500W
NEXTGEAR i680SA1-FG(はじめてゲームPC限定)
NEXT OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Core i7-8700K
CPUクーラー 水冷CPUクーラー
メモリ 16GB
グラフィックス GeForce GTX 1080(8GB)
SSD 480GB
HDD 2TB
電源 700W 
マザーボード Z370
カスタム NEXTGEAR専用 強化ガラスサイドパネル

PCゲームから動画編集までサクサク快適に動作して好きなキーボードやモニターが使えるのでデスクトップPCのメリットが特に性能の高いゲーミングPCの場合には大きいです。

PCゲームを本格的に楽しみたいと考えている方はデスクトップPCの購入がおすすめになります。

Pocket

はじめてゲームPCコラボ

セール情報

実機レビューまとめ

価格で選ぶ(デスクトップ)

価格で選ぶ(ノート)

ジャンルで選ぶ

ゲームで選ぶ

パーツの選び方

PCゲーム

🔺TOP