グラフィックボードから選ぶ

GeForce RTX 2060(ノート)のベンチマーク

GeForce RTX 2060のノートPCのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。計測したタイトルは以下の目次からチェック可能です。

ゲームのベンチマークをチェック

フレームレートの計測には「Fraps 3.5.99」を使用しています。ベンチマーク数値はガレリア GCR2060RGF-Eから出た数値になります。

スペックの仕様はCore i7-9750H / RTX2060 / メモリ16GBのモデルになります。

ファイナルファンタジー XV(バージョン1.2)

解像度設定スコア / FPS / 評価
4K
3840×2160
2466 / 24 fps【重い
標準2836 / 28 fps【やや重い
軽量4350 / 43 fps【普通
WQHD
2560×1440
3932 / 39 fps【普通
標準5286 / 52 fps【やや快適
軽量7322 / 73 fps【快適
フルHD
1920×1080
6058 / 60 fps【快適
標準7885 / 78 fps 【快適
軽量10213 / 102 fps【とても快適

FF15のフルHD解像度でベンチマークの高品質設定において【快適】評価が出ています。

 ファイナルファンタジー XIV 漆黒のヴィランズ

解像度設定スコア / FPS / 評価
フルHD
1920×1080
最高13597 / 102 fps【非常に快適
高(ノート)15377 / 127 fps【非常に快適
標準(ノート)17087 / 157 fps【非常に快適

FF14の漆黒のヴィランズで非常に快適評価が出ています。

バトルフィールド5

解像度画質設定DXRオフDXRオン
フルHD
1920×1080
最高75 FPS58 FPS
82 FPS62 FPS
104 FPS76 FPS
122 FPS81 FPS

DirectX12、『祖国の為に』の開始地点

 

メトロエクソダス(METRO EXODUS)

解像度設定RTX オンRTX オフ
フルHD
1920×1080
エクストリーム30 FPS30 FPS
45 FPS51 FPS
62 FPS97 FPS

フレームレートはベンチマークソフトを実行した時の数値になります。DX12,全ての値のShading Rateを100%に変更。【EXTREME】Texture filtering:AF 16X,Motion Blur:Low,Tesselation:Full,Advanced Physx:On,Ray Trace:Off,DLSS:Off,Hairworks:On【High】EXTREMEと同じ【Low】Texture filtering:AF 4X,Motion Blur:Low,Tesselation:Off,Advanced Physx:Off,Ray Trace:Off,DLSS:Off,Hairworks:Off、RTX / DLSSはこれにRay Trace:ON,DLSS:ONにした数値になります。RTX / DLSSの低は中設定(Medium)での計測値です。

 

モンスターハンターワールド

モンスターハンターワールド
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高58 FPS
83 FPS
101 FPS

古代樹の森1-2を周回した時のフレームレートです。

 

 

アサシンクリードオデッセイ(Assassin’s Creed ODYSSEY)

アサシンクリードオデッセイ
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高48 FPS
69 FPS
82 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

 

ゴーストリコンワイルドランズ(Ghost Recon Wildlands)

ゴーストリコンワイルドランズ
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
ウルトラ48 FPS
83 FPS
122 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

 

ウォッチドッグス2

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
ウルトラ54 FPS
67 FPS
76 FPS

ランバートストリートで計測。

 

コナンエグザイル

コナンエグザイル
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高63 FPS
74 FPS
138 FPS

忘れられた都市シェルハ近郊の神殿広場が比較的重めになるのでそちらで計測しました。

 

ウィッチャー3

ウィッチャー3
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高69 FPS
88 FPS
最低131 FPS

『大祭司広場』にて特定のコースで周回した時のフレームレートになります。グラフィック設定はプリセットの最高+高+環境閉塞HBAO+(後処理)、高+中+環境閉塞なし(後処理)、低+低(後処理)

 

GTA5

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高75 FPS

可能な限り最大設定。高度なグラフィックオプションはオフ。

 

プラネットコースター

プラネットコースター
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
ウルトラ77 FPS
104 FPS
最低127 FPS

キャプテンロックジョーの埋められた財宝「海賊の戦い」のMAPで計測。

 

STEEP

STEEP
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
超高77 FPS
102 FPS
118 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

 

ファークライ ニュードーン

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高79 FPS
88 FPS
98 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

 

Forza Horizon 4

FORZAHORIZON4
解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
ウルトラ84 FPS
ミディアム108 FPS
ベリーロー142 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

 

World War Z

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高85 FPS
108 FPS
135 FPS

フレームレートはベンチマーク実行時の数値になります。

 

Apex Legends

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高88 FPS(66)
最低125 FPS(99)

かっこ内は最小フレームレートになります。スカルタウンに降下した際のフレームレート。フルスクリーン、視界:90、色覚特性モード:オフ、垂直同期:無効、解像度適応の目標fps:0、設定は最高は右に全て設定、最低は左に全て設定になります。

 

CoD:BO4

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高114 FPS(71)
151 FPS(104)

かっこ内は最小FPSです。チームデスマッチをプレイした際のフレームレートになっています。最高設定は細部とテクスチャ、影と照明、後処理効果の項目を一番右に設定し、最低設定は一番左に設定しています。

 

フォートナイト

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
エピック99 FPS
132 FPS
207 FPS
291 FPS

場所:ダスティディボットにて。3D解像度は100%に変更済み。

 

オーバーウォッチ

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
エピック77 FPS(58)
177 FPS(139)

MAPはEichenwaldeになります。

 

レインボーシックス シージ

解像度設定FPS
フルHD
1920×1080
最高125 FPS(74)
198 FPS(105)

かっこ内は最小FPSです。レンダリングのスケーリングは100に変更しています。ベンチマーク結果の全般の平均fpsと最小fpsになります。

 

PSO2 EPISODE4

PSO2
解像度設定FPS / スコア
1920×1080設定636423 / 174 fps

 

ドラゴンクエスト X

ドラクエ10
解像度設定スコア / 評価
1920×1080最高20908 【すごく快適

3DMARKのベンチマーク結果

3D MARK項目スコア
Fire Strikeスコア13585
Graphics Score14877
Physics Score16532
Combined Score7081
Fire Strike EXtremeスコア6726
Graphics Score6870
Physics Score16496
Combined Score3290
Fire Strike Ultraスコア3397
Graphics Score3241
Physics Score16479
Combined Score1857
Time Spyスコア5852
Graphics Score5717
CPU Score6760
Time Spy EXtremeスコア2690
Graphics Score2628
CPU Score3110

GeForce RTX 2060(ノート)の性能まとめ

G-Tuneのスコアを引用。RTX2060はミドルレンジのGPUになります。フルHD重量級タイトルは設定をワンランク下げれば対応可能なタイトルが多い印象です。

オンラインゲームに関してはFF14のベンチマークで非常に快適評価が出ているので問題ないでしょう。

最新ゲームを楽しみたいという方におすすめになります。

GeForce RTX 2060搭載のおすすめのゲーミングノートPC

ドスパラ

ガレリア GCR2060RGF-E
OSWindows10 64ビット
CPUCore i7-9750H
グラフィックRTX2060(6GB)
メモリ16GB
ストレージM.2 SSD 512GB NVMe対応
液晶15.6型 フルHDノングレア 144Hz
重量約2.01kg

15インチでベゼル薄、144Hz対応のゲーミングノートPCです。

おすすめピックアップ記事