ゲーム推奨スペック

Planet Coaster(プラネット・コースター)の推奨スペックとおすすめPC

20161120131540_1_r

プラネットコースターは遊園地を作れるシミュレーションゲームです。ジェットコースターは自作で作っていく事が可能で、しかも乗り物は主観視点で乗って試したりする事も出来るという特徴があります。

プラネットコースターについて

プラネットコースターには大きく分けて3つの要素があります。クリエイト、マネジメント、アトラクションです。

クリエイト部分ではアトラクションを配置するだけで無く、地形などもいじる事が可能です。

テーマパーク内の全体的なビジュアル面を整えたり、地形を使ってアトラクションの一部を創造する事も可能です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_120916_043519_pm

Steamのworkshopにも対応。workshopには沢山建築物があり、それらを追加する事が可能です。

マネジメント要素、つまり経営の事ですが、お客にもニーズがしっかりとありそれを満たす事でお金を稼ぐ事が可能です。

また経営モードなら開発で新規の建築物をアンロックしたり、出来る事が増えていき運営する醍醐味がしっかりと味わえます。

自由に遊びたいという事ならプラネットコースターには経営を一切考慮しないサンドボックスモードがるので、お金を心配しないでクリエイトに専念する事も可能です。

こういうシミュレーションゲームが好きでビビット来たら迷わず買いです。

フルスクリーンが選択出来ない件について

プラネットコースターをフルスクリーンで表示させる方法 久しぶりに起動した所プラネットコースターの画面モードに『フルスクリーン』が選択出来なくなっている事に気付き、新品のPCに2台インスト...

プレイレポート

20161120234935_1_r

4K解像度にも対応しています。非常にUIや文字が小さくなるので、もし4Kでプレイするのなら、大画面プレイでの4Kが推奨されます。実際にプレイするとわかりますが、とてつもなく美麗です。

20161120235128_1_r

このゲームの醍醐味であるジャットコースターでの主観視点。頂上にガタガタと登っていき、胃が「うっ!」ってなるあの感じが再現可能です。

富士急ハイランドのドドンパを再現したり、ナガシマスパーランドのスチールドラゴン2000を再現したりといった再現系も面白そうですし、オリジナルの凄いやつを作ったりと熱中度は高いです。

プラネット・コースターの推奨スペック

 必要動作環境推奨動作環境
OSWindows 7/8/1/10(64ビット)
CPUIntel Core i5 -2300
AMD FX-4300
Intel i7-4770
AMD FX-8350
GPU GeForce GTX 560 (2GB)
AMD Radeon 7850 (2GB)
NVIDIA GTX 980 (4GB)
AMD R9 380
メモリ8GB12GB
ストレージ8GB

参考情報:Steamストアページ

必要でGTX560、推奨スペックではGTX980が要求されています。プラネットコースターは推奨スペックでGTX 980が指定されているので現行のミドルクラス以上のグラフィックボードを搭載したモデルがおすすめです。

ゲーム画面にまつわる重要なパーツ

グラフィックボード(GPU)CPUメモリ

ゲームのロード時間にまつわる重要なパーツ

SSD、HDD

ゲーム性能目安

ベンチマーク

実機で検証

GTX1060で検証

製品名GPU解像度設定FPS
ガレリアZTGTX10603840×2160ウルトラ24
1920×108052

GTX1060だと少し重いのでGTX1070以上がおすすめになります。

GTX1070ならフルHD(1920×1080)解像度の最高設定で60FPS稼げる

高設定最高設定

GTX1070で実際にプレイしてみるとMAPや規模によっても変わってくると思いますが、GTX1070程度あれば快適にPlanetCoasterがプレイ可能です。

GTX1070Tiで検証

設定平均FPS
ウルトラ
73
高設定
97
中設定
118
低設定
166
最低設定
174

最高設定だと上記の場所で73FPSでした。PlanetCoasterを快適にプレイする事が可能なスペックです。

GTX1080で検証

GPU最小最大平均
GTX1080619876

Core i7-8700K&GTX1080&メモリ16GB環境でフルHDのウルトラ時のフレームレートを計測しました。

最小値でも60FPSを割っていないので建築物をガンガン増やしても設定で調整等すれば余裕なスペックだと思います。

おすすめのゲーミングPC

定番人気ゲーミングPC

ガレリア XA7C-G60S
ガレリアSKケースCPUCore i7-10700F
グラフィックGTX1660 SUPER(6GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB
ケースミドルタワー(ATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

ミドルタワー型でインテル最新CPUを搭載したGTX1660 SUPER搭載モデルです。コストパフォーマンスが高いゲーミングPCなのでおすすめです。

GeForce GTX 1660 SUPERのベンチマーク GeForce GTX 1660 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックし...

お得な当サイト限定モデル

G-Tune PM-B-AF
G-TuneミニタワーCPUCore i7-10700
グラフィックRTX2060 SUPER(8GB)
メモリ16GB
ストレージNVMe SSD 512GB HDD 2TB
ケースミニタワー(MicroATX)

レビューはこちら公式サイトはこちら

当サイト限定モデルのRTX2060 SUPER搭載モデル。RTX2060 SUPERなので重量級ゲームも楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

GeForce RTX 2060 SUPERのベンチマーク RTX2060 SUPERのゲーム性能をベンチマークや実際のゲームで動かしてどの位快適に動作可能なのかをチェックしました。 計測し...
おすすめピックアップ記事