MENU
はじめてゲームPC
ゲーミングPCやゲーミングノートPCの実機レビューを200台以上行いました。
最新ハードウェアのゲーム検証やベンチマーク検証もしているので、ゲーミングPC選びの参考にしてみて下さい。
はじめてゲームPCおすすめ限定モデル詳しくはこちら

テストドライブ アンリミテッド ソーラークラウンの推奨スペックとおすすめのゲーミングPC

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

テストドライブ アンリミテッド ソーラークラウン(Test Drive Unlimited Solar Crown)以下「TDUSC」は、人気のオープンワールドレースゲーム最新作です。

TDUSCのスペックの解説と、デモ版を実際にテストした際にどの程度のスペックがあれば快適にプレイ可能なの?という点を調査しました。TDUSCが気になっている方はチェックしてみて下さい。

この記事の内容
  • TDUSCを快適にプレイするためのおすすめスペック
  • TDUSCが快適にプレイ出来るおすすめのゲーミングPCをご紹介
この記事を書いた人

2014年から運営している「はじめてゲームPC」のヒロです。

ゲーミングPC実機レビュー200台以上、ゲーム検証は実機で100タイトル以上行いました。

ゲーミングPCマニア

無料デモ版時点の情報になっているので、製品リリース後にスペック情報等が変更になる可能性があります。

目次

TDUSCの特徴

  • TDUシリーズ最新作のオープンワールドレースゲーム
  • 香港島を1:1 スケールで再現
  • リリース予定日:2024年9月13日

ゲームの舞台は香港島で、1:1のスケールで再現されたMAPでオープンワルドレースゲームを楽しめる作品です。

デモ版をプレイした感想

デモ版をプレイした感想としては、グラフィックスがまだ最適化されていないような感じがしました。

この辺りが製品版でどの程度改善されるのかが気になります。

街で実際に車を走行するシーンでは最高画質はおおむね綺麗に表示されていましたが、高画質や中画質だと影がチラついてしまっていて気になりました。

また、アップスケーリングに関してはAMD FSRを有効にすると残像感がかなり気になりました。

NVIDIA DLSS&フレーム生成では残像感が気にならなかったので、製品版でFSRの方が改善されるのかという点が気になります。

AMD FSRやDLSS、フレーム生成についてはゲーミングPCのグラフィックスボードの選び方で書いているので参考にしてみて下さい。

推奨動作環境

スクロールできます
フルHD中画質
OSWindows 10
CPUIntel Core i7-10700K
AMD Ryzen 7 5800X
GPUNVIDIA GeForce RTX 2080(8GB)
AMD Radeon RX 6700(10GB)
メモリ12 GB
ストレージ50GB
Direct XDirectX 12

TDUCのデモ版の推奨スペックは、フルHDの中画質60FPSの推奨動作環境になっています。

製品版で最終的なパフォーマンスの改善がある可能性はありますが、CPUの要求スペックとグラフィックスの要求スペックが高めになります。

4K解像度の推奨スペックでは、「Core i9-14900K」or「Ryzen 9 7900X」、グラフィックスには「NVIDIA GeForce RTX 4090」が指定されています。

中画質設定ならデモ版でもRTX 4060 Tiで60fpsが出ていました。最高画質は重いゲームとなっていますが、デモ版ではNVIDIA DLSS 3に対応していたので、RTX 40シリーズ搭載モデルなら大幅なフレームレート向上が見込めます。

参考情報:Steamストアページ

TDUSCのCPUについて

TDUSCのCPUについて
i7-14700KF vs i5-14400F(RTX 4060 Ti)
i7-14700KF(最高画質)
51 fps
i5-14400F(最高画質)
49 fps
i7-14700KF(中画質)
63 fps
i5-14400F(中画質)
62 fps
i7-14700KF(低画質)
91 fps
i5-14400F(低画質)
79 fps

TDUSCのデモ版のCPU比較テストになります。

RTX 4060 Ti搭載モデルでCore i7-14700KFとCore i5-14400Fの比較テストを実施しました。

Core i7もCore i5もフレームレート的には大差無いので、Core i5のコスパが良いです。

画質設定を最大まで下げると15%ほどフレームレートが高く出ているので、画質設定を下げるとCPU性能が高い方がフレームレートが出てくる傾向があります。

低画質だとフレームレートが出てくるタイトルは多いです。他にもCPUとグラフィックスの関係性という点では、グラフィックスの性能が高くなるにつれてCPU性能が高いとフレームレートをしっかり引き出せるタイトルが多いです。

CPUに関してはこちらで様々なベンチマークテストを実施していますので、参考にしてみて下さい。

コントローラーがおすすめ

ゲームを開始するとコントローラを使って遊ぼう!と表示(デモ版)

TDUCはキーボードにも対応していますが、操作が簡単なのでコントローラーで遊ぶのがおすすめです。PlayStationやXboxコントローラー、PCに接続可能なコントローラーを用意すると快適に楽しめます。

特にPlayStationの「DualSense」は、より体感的なフィードバックを実現した「ハプティックフィードバック」が採用されている特徴があります。

TDUSCのデモ版で実際にプレイすると、ブレーキを押すと途中で重くなったり、トリガー部分がブルブル振動して臨場感が味わえるのでおすすめです。

TDUSCのグラボ別FPS

TDUSCのグラボ別FPS

PCではフレームレート(fps)を計測する事ができます。

実際に私物のグラフィックスボードを使用し、TDUSCの平均fpsを計測しました。

TDUSCデモ版の最高設定
RTX 4090
63 fps
RTX 4080
64 fps
RTX 4070 Ti SUPER
63 fps
RTX 4070 SUPER
61 fps
RTX 4070
60 fps
RTX 4060 Ti
51 fps
RTX 4060
41 fps

CPUはインテル第14世代「Core i7-14700KF」を使用しています。メモリは32GB。

TDUSCのデモ版のグラボ別FPSを計測しました。実際に計測してみると、推奨環境はDLSSなどのアップスケーリング機能を無効にした状態での推奨スペックになっている事が分かります。

最高画質は重いためフルHD60fpsを確保したい方はRTX 4070以上がおすすめです。中画質程度に落とすならRTX 4060 Tiでも60fps以上出て快適です。

4K60fps最高では推奨動作環境に記載の通りRTX 4090が必要です。

アップスケーリングなしで楽しみたい方
  • フルHD中画質:RTX 4060 Ti以上がおすすめ
  • フルHD最高:RTX 4070以上がおすすめ
  • 4K最高:RTX 4090以上がおすすめ

DLSS 3

TDUSCデモ版の最高設定 フルHD DLSS&フレーム生成
RTX 4090
128 fps
RTX 4080
131 fps
RTX 4070 Ti SUPER
128 fps
RTX 4070 SUPER
116 fps
RTX 4070
109 fps
RTX 4060 Ti
98 fps
RTX 4060
70 fps

NVIDIA DLSS高品質&フレーム生成を有効。NVIDIA DLSS 3はRTX 40シリーズのグラフィックスが必要ですが、大幅にフレームレートが向上する機能となっています。

TDUSCのデモ版ではNVIDIA DLSSに対応しており、フレーム生成にも対応しています。更にNVIDIA DLAAにも対応。

NVIDIA DLSSオフと比較すると約2倍程度の性能向上が見込めます。RTX 4060 Tiで51fpsでしたが、フレーム生成を有効にすると98fpsにまでフレームレートが向上しています。

NVIDIA DLSSには高画質設定からウルトラパフォーマンス設定まであるので、パフォーマンス設定ならRTX 4070 Ti SUPERでも66 fpsを記録しているので、4Kは快適に動作します。

NVIDIA DLAA&フレーム生成を有効にして楽しみたいという方にはRTX 4080以上の性能がおすすめです。

RTX 4080とRTX 4090の性能差は非常に大きいので、予算に余裕がある方はRTX 4090を狙うのもおすすめになります。

DLSS高品質&フレーム生成で楽しみたい方
  • フルHD最高画質:RTX 4060以上がおすすめ
  • 4K最高:RTX 4080以上がおすすめ

TDUSCにおすすめのゲーミングPC

TDUSCにおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

G-Tune DG-I5G60

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i5-14400F
グラフィックRTX 4060(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー
強化ガラスサイドパネル

「G-Tune DG-I5G60」は、当サイト限定モデルでお得な価格が魅力です。これからゲームを始める初心者の方にもおすすめのモデルです。最新のNVIDIA DLSS 3に対応しているので、フレーム生成を有効にすると大幅にフレームレートが向上します。

G-Tune DG-I5G60の定価をチェックする

NEXTGEAR JG-A7G6T

NEXTGEARミニタワー
スペック
CPURyzen 7 5700X
グラフィックRTX 4060 Ti(8GB)
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「NEXTGEAR JG-A7G6T」は、CPUに「Ryzen 7 5700X」を搭載し、最新の高性能グラフィクス「GeForce RTX 4060 Ti」を採用。レビュー数が400件を超える人気のモデルです。

高いコストパフォーマンスが魅力のゲーミングPCです。特別価格のシークレットモデルはこちら

G-Tune DG-I7G7S

G-Tuneミニタワー
スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 SUPER(12GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミニタワー

「G-Tune DG-I7G7S」は、高解像度でプレイしたい方にもおすすめのGeForce RTX 4070 SUPERを搭載した高性能ゲーミングPCです。

最新のインテル第14世代「Core i7-14700F」&メモリ32GBで快適に重量級ゲームを楽しめます。ケースはブラックとホワイトモデルの2色展開で、カスタマイズでLEDの色も選択可能です。

「G-Tune DG-I7G7S」はマウスコンピュータースタッフもおすすめするゲーミングPCです。

GALLERIA XA7C-R47TS

スペック
CPUCore i7-14700F
グラフィックRTX 4070 Ti SUPER(16GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA XA7C-R47TS」は、ビデオメモリ16GBを搭載した高性能グラフィクス「GeForce RTX 4070Ti SUPER」を採用。

WQHD解像度やウルトラワイドで高フレームレートを出して楽しみたい方や、ビデオメモリ16GBの恩恵が大きいので4K解像度でゲームを楽しみたい方にもおすすめのゲーミングPCです。

「GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載」の実機レビュー|RTX 4070 Ti SUPER搭載

GALLERIA ZA7C-R48S

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i7-14700KF
グラフィックRTX 4080 SUPER(16GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA ZA7C-R48S」は、CPUに「Core i7-14700KF」を搭載し、高性能グラフィクス「GeForce RTX 4080 SUPER」を採用。

重量級4K解像度を快適に楽しめるゲーミングPCです。TDUSCなら画質を向上する「NVIDIA DLAA」を有効にして4K解像度で快適に楽しめます。

G-Tune FZ-I7G8Sの実機レビュー RTX 4080 SUPER搭載

GALLERIA ZA9C-R49

ガレリアミドルタワー
スペック
CPUCore i9-14900KF
グラフィックRTX 4090(24GB)
メモリ32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
ケースミドルタワー

「GALLERIA ZA9C-R49」は、インテル第14世代の最上位クラス「Core i9-14900KF」&最新のハイエンドグラフィクス「RTX 4090」搭載。4K解像度の最重量級ゲームも快適に楽しめる性能を持っています。

価格は高額ですが、RTX 4080 SUPERとの性能差も大きいので最高峰のスペックが欲しい方におすすめのゲーミングPCです。

あわせて読みたい
ガレリア(ドスパラ)vs G-Tune(マウスコンピューター)徹底比較 ゲーミングPCのBTOショップとして2大勢力のドスパラのガレリアとマウスコンピューターのG-Tuneを比較していきます。どちらも日本eスポーツ連合(JeSU)の正会員です。 ど...

TDUSCで文字が入力出来ない時の対処法

TDUSCのデモ版でゲームを始めた際にメールアドレスが入力出来ない現象の解消方法を記載します。

製品版では改善されているかもしれませんので、参考程度に見てみて下さい。

  • コントローラーを抜く
  • USキーボードを導入する
  • Shift+2キーを押して@マークを入力する

日本語入力だと@を入力する事が出来なかったので、USキーボードでShift+2キーを押す事でメールアドレスの登録が行えました。メールアドレスの入力が出来ない場合に試してみて下さい。

あわせて読みたい
文字入力でゲームが落ちる時の対処方法【文字入力が出来ない】 PCゲームで文字入力をする際にゲームが落ちてしまってデスクトップ画面に戻ってしまう場合や、そもそも文字入力が行えない時の対処法を共有致します。   文字入力が出来...
あわせて読みたい
Forza Horizon 5の推奨スペックとおすすめのゲーミングPC Forza Horizon 5は美麗なグラフィックスでドライブやレースを楽しめるシリーズ最新作のタイトルです。 今作の舞台はメキシコで、雄大な大地をオープンワールドで楽しめ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次